うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
交通事故
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

最近、車の事故の犠牲者が多いですよね。
とても悼ましいです。

子供には車には注意する様に、いつもいつも言ってますが、
しかし、車は人が運転するもので、やはり、どんなに気をつけても
避けられない場合もあります。

自分だって、運転する以上、無関係とは言えません。


事故の検証なども重要です。
運転手の
居眠りというのは、過労、睡眠不足で単に眠いという場合と
睡眠時無呼吸症候群や、病気が潜んでる場合。

つい最近の事件では、病気の発作が原因でしたね。
てんかんのみならず、脳の病気も危険をはらんでる様です。


一方、昨日の群馬県の関越道バス事故の場合、
規制緩和による貸し切りバス業界の
自由化による急成長→競争が激化→低価格競争を招き、
運転手の長時間労働による過労が問題になってました。

これは、どうしても安きを求めてしまう我々にも、
今のデフレ社会にも、会社の姿勢にも
問題がありそうです。


さて、問題解決の糸口を探したいと思い、調べてみました。


ASVプロジェクト

日本の基幹産業は自動車ですし、世界に誇る技術を持ってるのも、
自動車だと言えるでしょう。

このASVプロジェクト、一部では既に実用化されてるそうです。
レクサスの最上級クラスで、世界最高の安全を誇る技術を搭載してる様ですよ。

赤外線センサー、レーダー、その他、かえる脳では理解不能な
最新技術を搭載し、安全な車になってる様です。



※資料引用します。
レクサスの最上位バージョン「LS460」は、世界最高水準の安全性を誇る。ステレオカメラと赤外線センサ、ミリ波レーダーを組み合わせ、道路上に障害物や歩行者を発見するとドライバーに警告、ドライバーがブレーキを踏まなければ自動車がブレーキングを行う。よける場合は回避行動を支援、後ろからぶつけられそうになったら、ハザードランプを点滅させて警告を送り、それでも相手が突っ込んでくる場合はヘッドレストの位置を調整し、衝撃に備える。居眠りをすると警告する装置もあるなど至れり尽くせりの安全自動車なのだ。




喋る車や、色んな試みがされて、映画に出てくる様な車を夢見る
一般庶民のかえるままですが、
最後の砦として、早急に開発、車社会全体に普及する事を祈るばかりです。


ゴールデンウイーク、皆さん、くれぐれも事故には気をつけましょうね。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。