うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブログdeロードショー「完全なる報復」
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
映画ブロガーの皆様に、最近は不義理ばかりで、申し訳なかったですが、
ブログdeロードショーに、遅ればせながら参加させて頂きました。
ブログdeロードショーとは、同じ期間に、同じ映画をみんなで見て感想をそれぞれ言って映画を楽しみましょう、と言う企画です。
※詳しくは
「ブログdeロードショーとは」
の記事へ(文字クリックで飛びます。)


宵乃さんのブログ

いつもながら素敵な
宵乃さんのイラスト↓
LAW-ABIDING-CITIZEN.jpg
妙にセクシーさが伝わって来るイラストが素晴らしい
マミイさんのイラスト↓
LAW20ABIDING20CITIZEN.jpg



司法取引とは,被告人と裁判官が取引をして、刑の軽減、いくつかの罪状の取り下げを行うことで、司法制度の一つとして存在してます。(日本でも数は少ないですが、ありました。)

あくまで取引であるため、被告人との取引と言うより、優秀な弁護士であれば有利な取引を行える.....

この司法取引が、犯人に復讐を決意させるわけですが、これが不思議ですが合法なんです。

例え弁護士が、己の勝率を上げるための行為であっても。

検事が権威主義で、形式主義であっても....

自力救済は禁止されてますが.....

復讐劇は、とてもグロかったです。

どれくらいのグロさかと言うと、かえるまま的には、ブラピ主演の映画「セブン」(モーガンフリーマンの演技力

がすばらしかった。)の次くらいのグロさです。


ラストはあっけなかったので少し気が抜けましたが、賢いクライドなら、「セブン」の様に、ニックに憎しみから

殺人を犯させる様に仕向け、問題提起をし、司法制度を変える....という方法が「完全なる報復」になるのではない

かな?と思ってしまいました。

人が人を裁く裁判制度というのは、完全ではないのですよね。間違いが起きることもあります。(冤罪)

死刑制度も、世界的には、廃止の傾向にありますが、日本もアメリカもまだあります。

近年DNA鑑定で、犯人が特定出来るようになり、 死刑判決を受けた死刑囚の冤罪が多くあることが明らかになっ

て、驚いてます。

アメリカでは、1973〜2001年までに96人の死刑判決を受けた死刑囚が冤罪により釈放されてます。

このことを書いてたら、映画「グリーンマイル」を思い出しましたよ。

「グリーンマイル」でも、冤罪により死刑が確定してしまいます。

また、別のシーンでは死刑囚が本来、無痛で死を迎えるはずの死刑執行時に細工をされ、長い時間痛みと苦し

みを味わい死を迎えます。

日本でも「死刑になりたかった」と無差別殺人を犯した犯人の言葉に、憤りを感じると同時に、死刑制度について

も、議論の余地があると思いました。

色んな事を考えさせられ、また色んな映画を思い出すきっかけになり、参加して良かったです。

お誘い下さってありがとうございました!
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

映画だけにとどまらず、更にその先をお考えになったかえるままさんは
素晴らしいと思います!

観ている最中はテーマがぼやけてよくわからなかったのですが、
監督さんたちが言いたかったのは実はそこなのかもしれませんね~。
マミイ | URL | 2013/07/27/Sat 14:30 [編集]
マミイさんへ
マミイさん、コメントありがとうございます!
マミイさんのイラスト、なんだかセクシーで、手なのに、なんでだろう?って思ってたんですが、ファンだったんですね♡それは想いも入りますね。

かえるままも、皆さん同様、「なんで簡単にドアを開けるんだ!」って最初に思ってしまいました。

色んな展開がありえそうな映画でしたね。

また、法廷もの見たくなりました。

いつも、お優しいコメントありがとうございます〜♪

かえるママ21 | URL | 2013/07/27/Sat 14:42 [編集]
やっほー
かえるママ21さん、こんにちは^^

ブログdeロードショー という企画があるんですね、
初めて知りました。
おもしろそう、と思ってリンク先を伺ってきましたが
??? 私、よく理解できてにゃい・・・。(ばか)

ある時期に 同じ映画を鑑賞して 意見交換する

という事なんですかね?
いい企画、というか考えた方、発想がすごいですね!
ブログもいろんな楽しみ方があるんだなぁ と感心しました。

死刑や裁判、法律、弁護
難しくデリケートな問題ですね。
この辺の事になると私もヒジョーーーに長くなるので
遠慮しときますが、ひと言だけ・・・

ほんとうに人間に悪い心がなくなれば
裁判も法律も死刑も何もかも
無用なものになるのにね

超飛躍的な理想論でした。

だはははは~!(*^^)v
かのぼん | URL | 2013/07/27/Sat 15:49 [編集]
かのぼんさんへ
かのぼんさん、こんにちは。

すみません、わかりづらかったですかね?
新たに、リンク先貼りました。
ピンクい文字です。
よろしかったら、行って見て下さいね。

映画を同じ時期に鑑賞して、意見交換、感想を言い合うという企画ですね。

映画館に行って映画を見て、直後、周りの人と「今のどうだった?」とか「あのシーンどう思う?」的な事って言ったりしないじゃないですか。
そういうのを、ブログでやってるみたいな感覚でいます。
面白いです。
「そういう見方があるんだー」とか「あの映画の影響受けてるんだー」とかなどなど、色んな事知ってる方がいるので、面白いです。
映画って、特に、作った人と、受け取る側って多分、意図だったり、想いってそれぞれ個々に違うし、経験値で受け止め方も違ってくると思うんですよね。
それでいいと思うし、自分自身でも若い頃に見たのと今見た映画では、受け止め方が違うことってありますもの。


「ほんとうに人間に悪い心がなくなれば
裁判も法律も死刑も何もかも
無用なものになるのにね」

そうですね。
かのぼんさんの様に楽しい人ばかりだといいですが、ネット上にも、闇の世界が存在するように、
現実にも、テロや戦争含めて存在しますね。
少しでも理想に近づくように....日々の生活が祈りです。

コメントありがとうございました。
かえるママ21 | URL | 2013/07/27/Sat 16:12 [編集]
「ブログdeロードショー」は見ていないのでうまくコメント書けませんが
今は、技術が進歩してDNA鑑定で冤罪が少なくなることも否めません。
死刑制度もあったほうがいいと廃止すべきと日本では分かれているみたいです。
日本は電気椅子ではないので、もし死刑の時首に締める紐が顎に引っかかって命が助かった場合、もう一度死刑が執行されるのでしょうか?(世の中には運のいい人がいますから)
難しい質問で失礼いたしました。
purotoko | URL | 2013/07/27/Sat 16:29 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/27/Sat 18:19 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/27/Sat 19:04 [編集]
こんばんは☆
今日はコメントを有難うございました☆

>ニックに憎しみから殺人を犯させる様に仕向け、問題提起をし、司法制度を変える....という方法が「完全なる報復」になるのではないかな?と思ってしまいました。

そういう考えもありますね~!
その場合の映画も、見てみたいように思いますね~!

>色んな事を考えさせられ、また色んな映画を思い出すきっかけになり、参加して良かったです。

この映画から、司法取引、死刑制度、冤罪、グリーンマイル、と
色々と考えられたのですね~!凄い!

ご一緒できて嬉しかったです☆
また映画やその他いろんなお話し、いたしましょうね~!


miri | URL | 2013/07/27/Sat 19:52 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/27/Sat 21:20 [編集]
ブログdeロードショーってコミュニティなのですね。
映画好きなら、きっと今見た映画をみんなで語り合いあいたいというのがありますものね。
いい企画だと思います。
みんながクエストしたものから見ていくのだから個人の偏りがなくていいかも。

司法取引が合法化されているなんてちょっと驚きです。
でも、談合とかカルテルとかでは最初にそれを告発した企業へのペナルティは軽減されるんですよね。
なんかそれと似てますね。

人が人を裁くことは難しいかもしれませんね。
陪審員制度は考えちゃいます。
でも関心ある事件なら参加するかもしれません。
有罪無罪関係なく事実を知ることは重要ですしね。
冤罪で職を失ってしまう人がいますし、人が人を裁くのですからそれをなくすのは
難しいかもしれませんが、少なくなることを祈るばかりです。
MIUMIU 美雨 | URL | 2013/07/27/Sat 23:43 [編集]
映画なかなか見ないと書いたことあるので
私は参加できないけど(汗)

リンク先見ましたがイラスト本当にきれいね!
リアルな感じがとてもお上手で
絵の描けない私にはただただ感動してしまいますした。(*´∀`*)

いろいろな企画あるのですね。
ネットとしての人とのコミニュケーションの
取りかたがそれぞれ存在していて
それも、お互い時間のある時でいいので

拘束もされず、家にいながら出来るので
本当にありがたい今の時代ね!

頭のない私には感想書けないけど(汗)
事件を見ていても、もう自分の子がされてたら~て
思うとハラワタ煮えくりかえります(;;)

涙出るし、犯人を何とかしたいと思います。

それが冤罪の場合もあるわけで、長年拘束されてて
務所から出されても、その方の人生
かわいそうだなと思いますね。

人間間違いはあるけど、そこは間違いでは許されない
時間・・・が存在しますよね。

大人世界でもいじめがあるわけで
子供世界だけ無くすのは難しいね。
はっ!こんなん書き出したら終らないね(;^-^)
桃咲マルク | URL | 2013/07/27/Sat 23:50 [編集]
司法取引っていうものにも意義はあるんでしょうけれど、犯した罪とそれに対する罰のバランスが著しく釣り合わないものになるのは被害者及びその家族には受け入れ難いものがありますよねー
どえらい犯罪を犯しても、すっごい情報を握ってさえいれば減刑確定みたいなのでは、これで法治国家といえるの?てもんですもんねぇ
犯罪者側に罪を償う意識があるかどうかでも違ってくるんでしょうけど、法執行機関は納得できる結論を出さないと負の連鎖に繋がることもあるということなんでしょうね
自分の嫁子供を殺した者がのうのうと暮らしてるなんて許容できるもんではないですもんね
カテンベ | URL | 2013/07/28/Sun 06:31 [編集]
purotokoさんへ
そうですね。
仰るとおり、初期の頃のDNA鑑定は信憑性が疑わしいこともあったようですね。
今は、技術的な進歩のお陰で、鑑定の信憑性は、上がったと思いますが、それゆえ、作為的なミスや、取り違えなど、別の部分での間違いも起きることを考えなくてはならないですね。
「疑わしきば罰せず」で行かないと、冤罪で死刑という悲劇が今後も生まれますね。

死刑執行で助かったとしても、やはり刑の執行は遂行するでしょうね・・・
国家機関が決めたことでしょうから・・・
(よく分からないですけど。推測で言ってます。)
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 09:38 [編集]
鍵コメさんへ
お騒がせいたしました~m(__)m
ごめんなさいね。
よく、文章を読みますね。

幽霊は、本当怖いですね。
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 09:39 [編集]
miriさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます!

この映画、面白かったですね。
なかなか考える事が沢山出てきて・・・

そうそう、「グリーンマイル」がまた見たくなりました。
miriさんはご覧になりましたか?

黒人の冤罪率が高いのです。
この映画そのものの現実があるので、とても悲しいけど、考えさせられますね。

miriさんなど、映画ブロガーさんは鋭い観察眼での、考察があって、いつもそのまんま受け取ってしまう自分は、アホだなーって思う事も沢山あります。
色々勉強させていただいてます。

また、映画で盛り上がりましょう~♪
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 09:43 [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます~。
これからも、よろしくお願い致しますね~。
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 09:45 [編集]
MIUMIU美雨さんへ
美雨さん、ありがとうございます~。

ブログdeロードショーは、コミュニティっていうのでしょうかね?
こういう感じをコミュニティって呼ぶのでしょうかね。
映画の好きな人が、同じ時期に同じ映画を見て、感想を言い合うと言う企画のようです。
これが、なかなか面白いですね。
皆さんの視点だったり、知識を頂いて、更に深まる事があります。
「そういう見方もあるのかー!?」と感動したり・・・

美雨さんのご主人とも、SF談義したいですねー。
いつだったか、とても感激しました。
「2001年宇宙の旅」がマイベストムービーとご主人が思っていらっしゃるなんて!
なかなか、そういう方に、出会ったことがないものですから・・・


談合やカルテルに関しても、最初に告発した企業はペナルティが軽減されるんですか!
それは、知りませんでした。
似てますね。
なんとも不思議な事や理不尽な事が合法であったり・・・

仰るとおりだと思います。
陪審員制度は考えちゃいますよね。
日本でも裁判員制度が導入されましたが、刑事事件なので事件の凄惨さからPTSDになってしまった方もいらっしゃるみたいですよね。
「事実を公平に裁く」というのは本当に難しいですね。
冤罪は、なくなる様祈るばかりです・・・・
今日も素晴らしいコメントをありがとうございます!m(__)m
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 09:58 [編集]
こんにちは!
結構グロかったですよね。かえるママさんは大丈夫だったでしょうか?
ストーリーはひっかかるところもありましたが、あのような司法取引が行われているかもしれないと思うと怖かったです。
司法、死刑、冤罪などについて考えさせられる作品でした。

>ニックに憎しみから殺人を犯させる様に仕向け、問題提起をし、司法制度を変える

クライドとしては、ニックを完全に自分と同じ境遇にしてやりたいという想いはあったとは思いますが、ニックが殺人犯に落ちぶれたら訴える人がいなくなるし、何よりニックの妻子を手にかける事ができなかったんでしょう。
彼に残る唯一の良心でした。

今回もご参加ありがとうございます♪
あと、コメ欄で企画の説明もありがとうございました。
宵乃 | URL | 2013/07/28/Sun 10:28 [編集]
桃咲マルクさんへ
そうでしたよね。マルクさんは、映画、特に洋画はみんな同じく見えるっておっしゃってましたよね。
(・-・)(。_。)分かります。

そうそう。
イラスト描ける方って尊敬ですよね。
素敵なイラストでいつも、感心してます。
そのイラストで、映画の全てが伝わって来ます。
あと、どのシーンを描くか、っていうのも、う~んってうなってしまいます。
印象深いシーンを描かれていらっしゃるのだけど、「そのシーンか!?」と驚くこともあります。

そうですよね。
ネットでのコミュニケーションですね。
遠くても、こんなに離れてても、毎日のように言葉を交わせるし、
自分の時間のあるときに、出来る時にする・・・
というのも負担が無く出来ますよね。
好きな分野のお友達も、普通に生活してたら、出会うのが難しいけど、ネットだと、自分の趣味の合う相手を見つけるのがとても簡単ですよね。
本当にありがたいことです。

そうですよね。
子供が巻き込まれる事件とかがあると、とてもハラワタ煮えくりかえりますよね!
無差別的に、なんの罪もない人を巻き添えにする事件とかも・・・・
悲しさと怒りで言葉が出ません。

その犯人にしたてられた冤罪事件だと、人生が一変しますよね。
人生が台無しにされたと思うでしょうね・・・・
死刑囚だと何年も何十年も・・・・
拘束されて・・・・釈放された事件もありましたが、
どんだけお金を保証されたとしても、自分の人生、時間はかえってこないですよね。
冤罪事件もアメリカでは沢山あるみたいですし日本でもありますから・・・・

そうそう、
大人社会の縮図なんでしょうね・・・
いじめとかも・・・
本当、話しつきないですね。
コメントありがとうね。(^o^)
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 10:47 [編集]
カテンべさんへ
本当ですよね。
法の意義と、被害者感情とは、相容れない事が多いと思います。
本来刑罰というのは、罪が犯されたから刑罰が存在るのではなく、罪が犯されないために、存在するものなので・・・・建前上・・・・
犯人を更正させるために、刑罰があるのです。(これも、本当に更正なんてできるのか?という鬼畜の様な少年犯罪なども沢山ありますよね)
一方被害者遺族は、犯人には出来れば極刑を望むでしょう。当然の感情として。
司法取引というのは、時間の短縮や、重要証拠を出させる手段として存在するのでしょうけど・・・・
更正させるなら、更正させるべく、専門的な措置が必要になってる時代かもしれませんよね。
再犯リスクの高い性犯罪者などには体にICチップ埋め込みで、引っ越しなど自由に出来ない措置などなど・・・
もっと改善、改革すべき点はある気がします。
暴力的な殺人鬼など脳の手術など外科的な処置をする、などなど・・・・
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 11:11 [編集]
宵乃さんへ
こんにちは。
久々に参加させていただいて、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

結構グロかったですね~~(▼▼)
宵乃さんは「セブン」はご覧になりましたでしょうか?
あれが、自分が見た映画史的にグロ度ナンバーワンなんですが(ホラー系は見ないので)
匹敵するグロさでしたね・・・
市長がぶっ飛ぶ時は、ひぃい!と声が出ました。不意打ちだったのでコワかったです。
あと、犯人をいたぶり、こ○すところも、怖かったですね・・・

なるほどですね・・・
最後の良心ですね・・・頭の良いクライドは狂気に中にはいなかったのですね。
ニックの妻子に手をかけることは出来なかったのですね。
なるほど、なるほど~~
こういう視点を伺える所が、ブログdeロードショーの良いところですね。
お誘い、ありがとうございました。(^O^)
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 11:27 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/28/Sun 14:54 [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます。
でもでも、そんな初歩中の初歩ではつまらないと感じる読者が多いのではないでしょうかね?
大丈夫ですか?(^_^;)
すみません、お気を使わないでね。
かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 18:06 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/28/Sun 20:55 [編集]
鍵コメさんへ
そういうことなら、安心ですね。
了解です〜。

いえいえ、鍵コメさんのブログは沢山のファンが見てますし応援してますよ〜。

かえるママ21 | URL | 2013/07/28/Sun 21:28 [編集]
かえるママさーん、こんばんは!
本日21:00アップの記事は
かな入力の怪? でーす!(^_-)-☆
かのぼん | URL | 2013/07/29/Mon 20:36 [編集]
かのぼんさんへ
おぉ!
わざわざ、ありがとうございます。
ご訪問させて頂きますね。
かえるママ21 | URL | 2013/07/29/Mon 21:37 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/07/30/Tue 07:43 [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます!
お忙しい中、早速のお返事、感謝です。

お手紙といい、・・・・
記事といい・・・・
なんだか、涙が出てしまいますね。
どことなく、懐かしいおじいちゃんのお手紙でした・・・(元とび職なんですか!?( ・_・;))
感謝致します。m(__)m
かえるママ21 | URL | 2013/07/30/Tue 09:29 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。