うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「職業体験」
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

先週ですが、市内の某中学校の生徒さん4名が、

かえるめがねに「職業体験」に見えましたよ。

「フィールドワーク」と言う授業らしいです。

実際に、社会に出て、職場を体験して、働くことの、大変さ、尊さを学び人生とは何か、考える学び授業、

とのことです。

そういう授業があるなんて、素晴らしいですね。

9時から2時くらいまで....

さて、かえるめがねで、何を教えたらいいのかな?って、すごく悩みましたよ。

キッザニアみたいに楽しいエンターテイメントは出来ないけど、内容的には充実させたいし。


折角なら、色んな事を、伝えたい。


1、店内、店舗周辺のお掃除

2、1917年創業の日本最古のフレームメーカー「カメマンネン」の社長さんのお話を伺いました。
     (福井県鯖江市から、来札中だったので)

3、接客を観る

4、検眼を体験

5、メガネを実際に調べたり、作ってみる体験。

6、ディスプレイしてるフレームを超音波洗浄する。

7、接客を実際に、やってみる。(お客様のご協力で実際に接客をしてもらいました。)

8、問屋さんをお招きして、問屋さんの仕事のお話を伺うことも出来ました。

9、問屋さんがお持ちになった、沢山のフレームの中から、1人一本実際に仕入れしてみる。


これらのことを、5時間でやりました。

でも、これが、メガネ屋さんの全てと言ってもいいくらいの内容ですよ。

IMG_3689_convert_20131113213020_20131113213106478.jpg
(大人の背中はカメマンネンの社長さんです。)


生徒さん達は、とても立派でしたし、しっかりしてました。

将来、頼もしいと思います。

おそらく彼らは将来、日本を背負っていくリーダーとなる人材だと確信してますが、

今回のご縁で何かを掴んでくれたら、幸いと思います。

仕事を通して、自分自身成長し、更に大きな仕事が与えられる、

螺旋階段を一段ずつ昇るように、見た目にはあまり分からなくとも、

毎日少しずつ自分自身が成長し力をつけていけるのが、働くことの一番の報酬かもしれません。

また、仕事を通して世間がより発展する事にも寄与する喜びや、

お客様が良い商品を手にすることで、豊かさを得て頂く。

それは、他者と自己の区別をしないミラーニューロンの存在のせいかもしれませんが、喜びは共感をもたらす

と思ってます。

働くことは、傍(はた)を楽(らく)にすること、傍(はた)を楽しませること。

そう思ってます。

今、企業による「誤表示」やら、「偽装」が話題になってますが、

道徳経営、善行を積む経営、これしか発展の方法は無いように思います。

とても遠回りかもしれませんが。


生徒さん達が選んだフレーム
131114_1002~01
1人分だけないのは、1人だけ
10月に発表になった新作の人気フレームを選んでくれたので、
入荷が2月位になるそうです。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは(^^)
かえるママさん、こんにちは(^^)

職業体験、うちの娘も中学の時に行きました。
こういう体験というのは貴重ですね
生徒さんの将来にきっと役に立つでしょうね (^-^)

それをかえるママさんは見事にサポートされたと思いますよ
一生懸命いろんなメニューを考えられたかえるママさんの気持ちが生徒さんにきっと届いた事でしょう。
おつかれさま (*^^)v

ところで日本最古のフレームメーカー
まるで関西弁でんな

あんたその年でせんべい食べれんの?
はい、入れ歯してっから
噛めまんねん

だはははは~(^o^)/~~~
かのぼん | URL | 2013/11/14/Thu 16:10 [編集]
職業体験で何年か前に来られた事があります!

かえるママさんのようにきちんとした計画を
子供たちに体験させてあげたなんて~
凄いことです!!

子供たちも眼鏡屋さんて何気に行っていたことでも
こんないろいろな苦労などもあるのだと
知られたでしょうね。
そして楽しい内容も交えて!╰(✿´⌣`✿)╯

うちに来られたときは、注文のパンの忙しい時間帯で
教えるも何かしてもらうのも、なかなかなくて
申し訳なかったです。

かえるママさんのようにちゃんと決めてすれば
良かったと今更ながら思いました!(;^-^)

何でも計画が必要だよね^-^

働くとは傍を楽にする~良い言葉だわ(*´∀`*)
かえるママさんの姿勢立派です!^^
桃咲マルク | URL | 2013/11/14/Thu 17:27 [編集]
うちの子もそのうち行くのですが、どうか迷惑かけないでって思いでいっぱいです。
社会に出るといろんなことがありますもんね。
でも接客の練習に協力していただけるお客様がいるところが
かえるめがねさんの懐の深さですね。きっといい体験をしていかれたと思います。
こういうの一生の思い出ですもんね。大きくなってからかえるめがねさんの前を
通って「おれ、ここで職業体験したんだ!!」って言うんですもんね。
きっとその時に体験したことを話すんでしょうね。
そう思うとなんだか楽しくなりますよね。
まなみ | URL | 2013/11/14/Thu 19:16 [編集]
かえるままさん、こんばんは~
今の学生さんは職業体験というのがあるんですねー
僕の頃はこういうのなかったです。とっても羨ましいですね(^◇^*)
ぜったい将来のための良い勉強になりますし、刺激にもなります。

かえるめがねで働いて、接客をして、しかもメーカー社長や問屋さんとお話したり…!
すごい体験ですねぇ(*´∇`*)!
きっと学生さん達には凄い勉強になったことでしょう。

僕の職場にもインターンの学生さんがきたことがありましたが、いざなにかしてもらうことになると、あれもこれもいっぱい学んでいって欲しいな。と頑張ってしまいますよねー(=´Д`=)ゞ
さいごう | URL | 2013/11/14/Thu 22:29 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/11/15/Fri 00:42 [編集]
素晴らしい授業ですね。
そして、地域密着型のかえるめがねで貴重な職業体験をしたのは
生徒さんたちにとってとてもいい経験になったのではないでしょうか。

>働くことは、傍(はた)を楽(らく)にすること
いい言葉ですね!
私は週に2回だけしか仕事に行ってないのに、
仕事の日の朝は「行きたくないなぁ・・・・。」ってついつい思ってしまいます(^^;
傍を楽にする・・・・・仕事先の人を楽にしてあげられたら、本当にうれしいです。
その気持ちでがんばっていこうと思います!
素敵な言葉を教えてくださってありがとうございました!!
マミイ | URL | 2013/11/15/Fri 09:23 [編集]
お!タイムリーですね
うちの娘が先日まで職業体験に行ったんですヨ
僕は職業体験はとても大切だと思ってるんです
だって「いい高校」に入って「いい大学」出ても
最後は「社会」に出るんですからね
学校の先生は「学校」という「社会」しか知らないので
教えられないと思ってるんですヨ
とてもいい社会体験でしたね
僕のお店にも昔は来ましたが
1週間預かるんですヨ
そんなに仕事が無いので、、、笑
加夢 | URL | 2013/11/15/Fri 09:28 [編集]
こんにちは かえるママさん
職業体験は数年前、企画する側でした。
生徒の受け入れをしてくださる企業の方は皆さん
本当に温かく接してくださいました。
子どもたちにとって貴重な体験になったと思います。
模索段階の子供たちですから学校や家庭を離れて
社会を見られることはありがたいですね。
お疲れ様でした。

HPの中の素敵なお姉さまはかえるママさん?
きゃーーキレイ♪


イヴまま | URL | 2013/11/15/Fri 10:24 [編集]
こんにちは
このあたりやと、トライやるウィーク、て名前でお店屋さんやら、保育園なんかでやってます
案外楽しそうに働きますよね〜
私も将来こういうお店をもつの。なんて思うコがでてきたりするんでしょうね^ ^
カテンベ | URL | 2013/11/15/Fri 11:52 [編集]
かのぼんさんへ
かのぼんさん、こんにちは。

そうなんですね。娘さん、いらっしゃったんですね。
かえるままの時代はなかったので、そういうのがあるって知りませんでしたよ。

娘さん、今も覚えていらっしゃるでしょうかね。
その時の事.....

初の試みだったので、どうだったのかしらね。
こういうので良かったのか、他の事業所がどんなことしたのか、とても興味ありました。

「噛めまんねん」って....(笑)
関西弁は、ネタになっていいですねー。
福井県も、なまり方からして、東北っぽいって思ってたんですが、
関西に近いんですねー。地図を見て、知りました。(←今頃か)

だはははー!
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 17:51 [編集]
桃咲マルクさんへ
マルクさんとこにも、来られたんですね。

マルクさんのとこは、いそがしい時間帯だったんですね。
でも、そういう忙しそうな姿を見るということも、勉強になたのではないかな?
こうやってるんだなーとか、見てると、楽しいし、ああ、大変そうだなーとか...色々思うこと、感じることってあるでしょうからね。
時間的な余裕がないと、教えるとかは難しいですよね。
うちは、逆にヒマすぎたら、どうしよーって焦って、色々と考えてみたのです。

でも、まあまあ良かったかな?って思ってます。

働くとは、傍を楽にする、楽しませること、って思ってやってますが、
まだまだなんだなーって思います。

マルクさんほど、偉い奥様いないよー。
いつも、感心&尊敬してます。



かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:09 [編集]
鍵コメさんへ
大丈夫ですよー。

かえるままも、すっかりこんなに遅くなってごめんね。

体調が少しましなら、良かった。

いつもありがとうね。
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:10 [編集]
まなみさんへ
> うちの子もそのうち行くのですが、どうか迷惑かけないでって思いでいっぱいです。

え!そんな風に思わなくて大丈夫ですよ、まなみさん。
迷惑なんて、中学生の子どもが、そんなに立派すぎて、なんでも知ってて、失敗もしなかったら、学ぶ必要がないじゃないですか。
いいんですよ、いいんですよ。
恥かいたり、失敗したり、教えてもらったりしながら、学ぶんですもん。
そうやって、社会の大人全体が、余裕を持って関わって子どもを育てていくという事って大事だと思いますよ。
ってかえるままが母親の目線だからかもしれないけど、今の社会って、子どもに失敗させたり、それを見守ったり注意したり、なかなか出来ない環境ですよね。

> 社会に出るといろんなことがありますもんね。
> でも接客の練習に協力していただけるお客様がいるところが
> かえるめがねさんの懐の深さですね。きっといい体験をしていかれたと思います。
> こういうの一生の思い出ですもんね。大きくなってからかえるめがねさんの前を
> 通って「おれ、ここで職業体験したんだ!!」って言うんですもんね。
> きっとその時に体験したことを話すんでしょうね。
> そう思うとなんだか楽しくなりますよね。


ありがとうございます!
かえるままもね、密かに感動しました。
本当は、視力というのはプライベートな事を含んでるので、
接客は、実際には難しいかな?って思ったんですが、
お客様が「今日は学生さんで賑わってるね」と仰ったので、「職業体験でいらしてるんですよ」
と言ったら、お客様自身から
「じゃあ、折角なので、接客の体験でもしてもらいましょうか」と進んで生徒さんに
「私には、どんなメガネが似合うでしょうか」と。
そのあと、生徒さんは、仕入れ体験で、沢山のフレームから、「さっきの方に似合いそう」と選んでいらして...
その事にも感動しました。
思いやりが、双方向で感じられて、なんかとてもいい気持ちになりました。

この体験のこと、かえるめがねのこと、覚えててくれて、いつか思い出してくれたら、いいなー。
そう思いました。
まなみさん、素敵なコメントありがとうございました。
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:30 [編集]
さいごうさんへ
> かえるままさん、こんばんは~
> 今の学生さんは職業体験というのがあるんですねー
> 僕の頃はこういうのなかったです。とっても羨ましいですね(^◇^*)
> ぜったい将来のための良い勉強になりますし、刺激にもなります。

さいごうさん、こんばんは〜。
遅くなってごめんなさいね。

ね、昔は、「職業体験」なんて、なかったですよね?
羨ましいですね。
行ってみたい、体験してみたいところが沢山ありますね。


> かえるめがねで働いて、接客をして、しかもメーカー社長や問屋さんとお話したり…!
> すごい体験ですねぇ(*´∇`*)!
> きっと学生さん達には凄い勉強になったことでしょう。

なかなか、メーカーさんの社長さんや問屋さんのお話を聞く機会ってなかなかないと思うので、良かったかな?って思います。
メガネ店の人とはいつでもお話出来るけど、メーカーさんや問屋さんとは、一般の人は接点ないですものね。

> 僕の職場にもインターンの学生さんがきたことがありましたが、いざなにかしてもらうことになると、あれもこれもいっぱい学んでいって欲しいな。と頑張ってしまいますよねー(=´Д`=)ゞ

さいごうさんは、どんなお仕事なのかしら?ってずっと思ってましたが.....
どんな業界にいらっしゃるのかしらね。




かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:38 [編集]
マミイさんへ
> 素晴らしい授業ですね。
> そして、地域密着型のかえるめがねで貴重な職業体験をしたのは
> 生徒さんたちにとってとてもいい経験になったのではないでしょうか。

ありがとうございます!
こういう授業って、いい経験でしょうね。
かえるままの時代にはなかったですが、あれば良かったのに、って思いますね。

> >働くことは、傍(はた)を楽(らく)にすること
> いい言葉ですね!
> 私は週に2回だけしか仕事に行ってないのに、
> 仕事の日の朝は「行きたくないなぁ・・・・。」ってついつい思ってしまいます(^^;
> 傍を楽にする・・・・・仕事先の人を楽にしてあげられたら、本当にうれしいです。
> その気持ちでがんばっていこうと思います!
> 素敵な言葉を教えてくださってありがとうございました!!

そうですよね。
>「傍を楽にすること」
に「傍を楽しませること」って加筆しようかな?いや、もう誰も見ないかな?って思ったんですけど、マミイさんにそう仰って下さって、ありがとうございます。
そうなんですよね。
私たち母親業は、無給&無休で、傍を楽にしてるんですよね。
仕事も、そう思ってやってると、ブレナイでいられると思います。
誤表示にしても、きっと、最初は違ったと思うけど、視点がコストや、別のものに行ってしまったんだろうな、って思います。
こちらこそ、いつもありがとうございます!
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:46 [編集]
加夢さんへ
> お!タイムリーですね
> うちの娘が先日まで職業体験に行ったんですヨ

おー!
お姉ちゃんが職業体験にいらしたんですね?
どんな事業所にいらしたかな?
まあ、床屋さんではないでしょうね。よく分かってますもんね。

> 僕は職業体験はとても大切だと思ってるんです
> だって「いい高校」に入って「いい大学」出ても
> 最後は「社会」に出るんですからね

うん、うん。
そうですね。
大事なことですよね。
私たちの時代はなかったですね。


> 学校の先生は「学校」という「社会」しか知らないので
> 教えられないと思ってるんですヨ
> とてもいい社会体験でしたね
> 僕のお店にも昔は来ましたが
> 1週間預かるんですヨ
> そんなに仕事が無いので、、、笑

え!!
1週間ですか!?
それは....大変だわ.....
ブログ、書けないね....(笑)
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 18:54 [編集]
イヴままさんへ
> こんにちは かえるママさん

イヴままさん。こんばんは〜♪

> 職業体験は数年前、企画する側でした。

え!そうだったんですか?
どなたが、企画されてるのか?さっぱり分かりませんが、
先生達が企画してるもんだと思ってました。

> 生徒の受け入れをしてくださる企業の方は皆さん
> 本当に温かく接してくださいました。
> 子どもたちにとって貴重な体験になったと思います。

私たちが子どもの頃は、こんな体験はなかったですね。
なので、尚更、どうやったらいいのかな?って、悩みました。
社会も、どんどん、こういうのに協力して、相互に学びをしてくといいのでしょうね。
そうする事で、社会全体として子どもを育むという自覚を大人達も、持てるのだと思います。

> 模索段階の子供たちですから学校や家庭を離れて
> 社会を見られることはありがたいですね。
> お疲れ様でした。

そうですよね。
本当は、キッザニアみたく、楽し〜く出来たら良かったのでしょうけど、
身近な社会に触れるのも、良かったでしょうか。

> HPの中の素敵なお姉さまはかえるママさん?
> きゃーーキレイ♪

イヴままさん、いつも、お優しいコメントありがとうございます♡
いつも、イヴままさんのイヴたん見て、液晶画面をめんこめんこ、なでなでしてるかえるままです。

かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 19:08 [編集]
カテンベさんへ
> このあたりやと、トライやるウィーク、て名前でお店屋さんやら、保育園なんかでやってます
> 案外楽しそうに働きますよね〜
> 私も将来こういうお店をもつの。なんて思うコがでてきたりするんでしょうね^ ^

「トライやるウィーク」って??
こちらでは、「トライアル」という九州のディスカウントストアが、勢い良く伸ばしてまして、最初そのこと?って思ってググってしまいました。
へー。
知りませんでした。
本格的ですね。きっとそちらが元祖なんでしょうね。
1週間は、長いですね。(汗)
そうそう、生徒さんも他のコは、保育園や、病院、介護施設、国土交通省などにいらしてるって、言ってました。
かえるママ21 | URL | 2013/11/15/Fri 19:21 [編集]
素晴らしい企画ですね。
かえるママさまのことだから、全力投球で支援されたのでしょう。
お疲れ様でした。

これ、恒例化したらかえるめがねのPRにもなりますね。
かえるママさまの奇抜なアイデアをもってすれば、お子さんたちからも人気でますよ、きっと。

小さいうちから、職業に関心をもつのはいいことです。
しっかりとした夢や目標をもつことができますしね。
なんてことをウチの息子にもさせればよかったと後悔(^_^;)

お金を稼ぐことは大変なんだということを身をもって感じてもらえば、親の苦労もわかってもらえるかもしれないし、感謝するようになるでしょうね。(安易かしら)
MIUMIU 美雨 | URL | 2013/11/16/Sat 00:33 [編集]
MIUMIU美雨さんへ
> 素晴らしい企画ですね。
> かえるママさまのことだから、全力投球で支援されたのでしょう。
> お疲れ様でした。

ありがとうございます。
慣れないことをするのは、頭も使うしエネルギーもいるものですね。
それ以上に、刺激になるし、得るものも大きかったと振り返って思います。

> これ、恒例化したらかえるめがねのPRにもなりますね。
> かえるママさまの奇抜なアイデアをもってすれば、お子さんたちからも人気でますよ、きっと。

こういう「職業体験」のフィールドワークというのは、全国どこでもやってるのでしょうかね?
関西方面、中部方面でもされてると聞き、驚きました。
1週間とかの長期に渡る所もあって、ビックリしました。
私たちの時代はありませんでしたよね?
なので、尚更、何をどうしてよいのか?さっぱり見当もつきませんでした。
次回は更に、よい企画をしたいですが、遠すぎてもう頼まれないかも(笑)

> 小さいうちから、職業に関心をもつのはいいことです。
> しっかりとした夢や目標をもつことができますしね。
> なんてことをウチの息子にもさせればよかったと後悔(^_^;)

そうですね。
自分の興味ある分野の職業を体験するのは有意義なことでしょうね。
目標や、夢が現実的なものになればいいですね。


> お金を稼ぐことは大変なんだということを身をもって感じてもらえば、親の苦労もわかってもらえるかもしれないし、感謝するようになるでしょうね。(安易かしら)

おっしゃるとおり、お金を稼ぐということは大変なことだと理解してくれたら、親の愛情や苦労も理解してもらえるかもしれませんよね。

かえるママ21 | URL | 2013/11/16/Sat 07:51 [編集]
こんばんは。以前私の課に配属されてきた学校の教師の息子さん(新入社員)。製薬メーカーですからこの会社が成り立つ基本的な仕組みは薬を作って販売して得た利益でお給料が支払われる。こんなこともわからないKO大学出身の坊やが入ってきました。さすがに人事部に殴り込みに行ったことを思い出しました。父親は一生懸命働いていたんじゃないのか?と聞くと午後4時過ぎには盆栽いじってましたとの返答。中学の時からなんで働くのか納税するのかをちゃんと教えないといけないと心底思った経験でした。
あかちん | URL | 2013/11/16/Sat 17:53 [編集]
あかちんさんへ
> こんばんは。以前私の課に配属されてきた学校の教師の息子さん(新入社員)。製薬メーカーですからこの会社が成り立つ基本的な仕組みは薬を作って販売して得た利益でお給料が支払われる。こんなこともわからないKO大学出身の坊やが入ってきました。さすがに人事部に殴り込みに行ったことを思い出しました。父親は一生懸命働いていたんじゃないのか?と聞くと午後4時過ぎには盆栽いじってましたとの返答。中学の時からなんで働くのか納税するのかをちゃんと教えないといけないと心底思った経験でした。

あかちんさん、おはようございます。
きっと、その方の能力は高いのでしょうけど、思考が、その能力を発揮しなくさせてるのでしょうね。
ほんの少しの考え方で、仕事というものに対する取り組み方や、力の発揮出来る場面というものが変わってくるのでしょうね。
それが人生そのものを変えると、理解してくれる時が早めに来るといいですね。
その方のためにも。
そう言った意味でも、中学生が職業体験をすると言うのは、仕事に対する考え方、生き方を自分自身で考えるいい機会かもしれませんね。
かえるママ21 | URL | 2013/11/17/Sun 09:06 [編集]
進学校に通っていたせいか、そうした職業体験とは無縁な中高生活でした。

昨今の状況を鑑みるに、たぶん今でもそうなのではないかと思っています。

昔知っていたあの教師が校長をやってるんだから、受験のための振り替え授業とかやりかねないからなあ……。
ポール・ブリッツ | URL | 2013/11/17/Sun 18:09 [編集]
ポールブリッツさんへ
> 進学校に通っていたせいか、そうした職業体験とは無縁な中高生活でした。
>
> 昨今の状況を鑑みるに、たぶん今でもそうなのではないかと思っています。
>
> 昔知っていたあの教師が校長をやってるんだから、受験のための振り替え授業とかやりかねないからなあ……。

そうでしたか.....

昔は、勉強の方が優先されてて、道徳とか受験科目以外は削られてましたよね。

その校長先生が、思い切って大きく変わって欲しいですね。

そういう歪みが、今の社会の様々な問題になって現れてるのでしょうから.....
かえるママ21 | URL | 2013/11/17/Sun 19:16 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。