うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
友へ
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
たまに、ブログで自分の苦しい想いを吐き出させて貰ってます。

今年に入って、幼稚園時代のママ友が二人も亡くなって。

最近ずっと脳内でヘビロテしてる曲をBGMに消すかも知れない記事を書きます。

************************

昨日、お通夜で貴女の病気が深刻だったことを初めて知りました。

貴女の亡骸は、私が知ってる貴女とは随分違って見えたのが、過酷な闘病生活を物語っていたね。

私と同じ「◯◯子」という名前で、子供の年も同じの貴女に、親近感を持っていましたよ。

神様から「今生での地球での学びはもう卒業だよ」って、若くして天国に召された貴女を少しだけ羨ましく思いました。

魂が優秀だから天国に飛び級したってことかな?

専業主婦にもかかわらず、沢山のお友達で、会場に入れない程人が廊下に溢れてたことも、羨ましく思いました。

自分の時はこんなに沢山の人が来てくれるのかしら?って.....

何より、貴女の宝物達が、あまりにも立派だったのが、忘れられません。

見た目は子供でも、貴女の子供達の心は大人よりも大人らしく、

取り乱す事なく、しかし、泣くのを無理に押し殺して我慢してる...という姿でもなく、

人間として品格のある凛とした姿に心を討たれました。

きっと貴女のことだから、やがて自分の姿が見えなくなること、見えなくてもずっと一緒にいること、魂は永遠だってこ

とを、残された時間で、しっかりと伝えたのでしょう。

そして、子供達もその運命を受け入れて理解してる様に見えました。

さて、貴女のことだから、きっと沢山の人達に、お別れの挨拶をしたかったでしょうね。

残された時間が少なくて、色んな人にお別れの挨拶が出来なかったことは悔やんでるかもしれませんね。

私も伝えたかったこと.....

これからも、ずっと私たちは仲間として一緒に子供を育て、成長して行くでしょう。

同じ時代に貴女と生きることがが出来て幸せです。ありがとう。

それから貴女との出会いとお別れから学んだこと....... 

私自身の決心として書き留めておきます。

****************************

誰にでも良いことは惜し気なく褒めよう。

問題も良いことも先延ばしにするのはやめよう。

「一期一会」を忘れずにいよう。

誰とでも笑顔で接しよう。

あまりにも先のことや些末事を思い煩うのをやめよう。

思い出すのは貴女と話たこと、共有した時間、その時の気持ちだから。

忘れそうになったら、何かメッセージを送って思い出させてね。

心から.....ありがとう。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/28/Sun 19:39 [編集]
かえるママさん、思いがけないことでさぞかしお力落としのこととお察しいたします。
ご友人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
どうぞお気を落とされませんように。
きっと天国からかえるママさんを支えてくれるでしょう。
この歌のように。
心に沁みるメロディーラインと詩ですね。
共有した時間の思い出を大切にしながら、
お友達の分も頑張って生きましょう。
美雨 | URL | 2015/06/28/Sun 23:30 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/29/Mon 00:27 [編集]
かえるママさんと亡くなられたお友達、ご遺族様の 心中お察し致します。
お子様を残して逝く事がどれだけ辛かった事か。。

おっしゃる通りです。
亡くなった方が 教えてくれた事を 受け継いで
生きていき、残していくことが、残った者に託された
大切な事ではないかと思っています。

そうすることで、この世でもその方の意志は
生き続けると思います。
それが、一番の供養になるのではないかと、
私は、思っています。

苦痛から 解放され光の世界で、魂が 羽根を
休められますように、お祈り致します。

かえるママさんも 元気だしてくださいね。
おこちゃん | URL | 2015/06/29/Mon 01:24 [編集]
誰もが年老いて寿命を迎える、てわけやないけど
まだ若い身近な人が、てなると、いろいろ考えてしまいますね

カテンベ | URL | 2015/06/29/Mon 07:30 [編集]
一番最初の鍵コメM様へ
いつもいつも、お優しいコメントをありがとうございます。
心から感謝です。

はい、そうですね。
名前もそうです。
ご存知の通りです。

どんな記事にもお付き合い下さってありがとうございます!^^

かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 09:40 [編集]
美雨さんへ
> かえるママさん、思いがけないことでさぞかしお力落としのこととお察しいたします。
> ご友人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
> どうぞお気を落とされませんように。
> きっと天国からかえるママさんを支えてくれるでしょう。
> この歌のように。
> 心に沁みるメロディーラインと詩ですね。
> 共有した時間の思い出を大切にしながら、
> お友達の分も頑張って生きましょう。

美雨さんのお言葉も、心に染み渡ります。
こうして、ご縁を頂戴出来るのも、本当に神様からの贈り物だと思えます。
この曲は、自分がこうありたいと思える曲です。
同じ時代にこうして生きてるというだけでも、何かのご縁があるのでしょう。
会った事はなくても、毎日の様に言葉を交わして、励まし合ったり笑いあえる、
そんな関係も、自分にとってはとても大事なのだと、しみじみ思います。
とても不思議なご縁です。
そのことにも感謝して毎日生きたいと思います。
いつも勿体ないくらいの素敵なコメントをありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 09:47 [編集]
2番目の鍵コメM様へ
コメント、沢山ありがとうね。

かえるままは大丈夫よ。

こうしてブログで吐き出して、気持ちも整理出来るし、
みなさんのコメントでも沢山の気付きを頂いてます。

そちらに行ってコメントするね。
ありがとう^^
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 09:50 [編集]
おこちゃんさんへ
> かえるママさんと亡くなられたお友達、ご遺族様の 心中お察し致します。
> お子様を残して逝く事がどれだけ辛かった事か。。
>
> おっしゃる通りです。
> 亡くなった方が 教えてくれた事を 受け継いで
> 生きていき、残していくことが、残った者に託された
> 大切な事ではないかと思っています。
>
> そうすることで、この世でもその方の意志は
> 生き続けると思います。
> それが、一番の供養になるのではないかと、
> 私は、思っています。
>
> 苦痛から 解放され光の世界で、魂が 羽根を
> 休められますように、お祈り致します。
>
> かえるママさんも 元気だしてくださいね。


おこちゃんさん、ありがとうございます。
そうですね。
彼女は苦痛のない光の世界、天国でこれから羽ばたいて私たちを見守ってくれるのでしょうね。
自分自身の人生を振り返るきっかけにもなります。
自分の人生も総括して、あるべき姿を見つめたいと思います。
ブログでもこうしておこちゃんさんからも、深いメッセージを頂いて、
新たな気付きなどもあります。
私たちもどこか深いところで繋がってるのだと思えます。
おこちゃんさん、ありがとうございます。
体調すぐれない中、コメントありがとうね。
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 09:57 [編集]
カテンベさんへ
> 誰もが年老いて寿命を迎える、てわけやないけど
> まだ若い身近な人が、てなると、いろいろ考えてしまいますね


そうですね。
6年前に親友を亡くしてからずっと色々と考えてます。
年老いて天寿を全うする、それだってしばしの別れの悲しみはありますもの。


かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 10:03 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/29/Mon 13:26 [編集]
鍵コメさんへ
えぇぇぇぇぇぇ!!!

本当ですか!
ありがとうございます。
そちらで。
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 15:59 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/29/Mon 16:06 [編集]
鍵コメさんへ
え!!!!
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 16:10 [編集]
何度か来ましたが、何とお声をおかけしたらよいのかにわかに言葉が見つかりませんでした。
たしかにこの世で生きているのは修行とも言いますね
そしてその修行を終えた者があの世へ逝く。
きっと今頃病魔から解放されて笑顔で微笑んでおられることでしょう。
そうとわかっていても・・・
辛く寂しい別れであることは違いないですよね
心中お察し致します。

今日の記事読んでいて
亡くなられたご友人のお人柄が伝わってきましたよ
かえるままさんだけじゃないでしょう
こんだけ周囲の方々に愛された方がいなくなったのは大きな損失でしょうけど
残された人たちがその方の分まで精一杯生きていくことが
ご友人へのご冥福になるんではないでしょうか

一期一会を大切にして
いつも笑顔を忘れず生きていきたいですね
いや、生きていきましょう。

ご友人様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
かのぼん | URL | 2015/06/29/Mon 18:20 [編集]
かえるママ21さま
こんばんは。

かえるママさま、とても辛い思いをされましたね。
身近な人や、大切な人が亡くなることは
とても悲しくて、ココロが潰れそうになります。

そんな時は、いっぱい泣いてください。
ガマンしないで、思い切り泣いてください。
そして泣いた後は、亡くなった方が寂しがらないように
「あなたに会えて良かったよ」と、思い切り笑ってください。
そうすれば、亡くなられた方もきっと喜ばれます。

かえるママさまが、一日でも早く笑顔になられますように・・・。
ka・ren | URL | 2015/06/29/Mon 19:43 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/29/Mon 19:47 [編集]
こんばんは かえるママさん
胸が張り裂けそうな思いだったのでしょう。
巡る思いで頭の中がいっぱいになりますね。
かえるママさんからのこのお便りをお友達はきっと喜んでいますよ。
数年前 一週間に二人の友人を見送ったことを想いだします。
メールアドレスも電話番号も消せないままでいます。
私たちは最期の時まで丁寧に生きましょうね。
曲はこの時の記憶となって永遠に心に響きますね。
かえるママさん、ゆっくり元気になってね。 ゆっくりでいいの。
イヴまま | URL | 2015/06/29/Mon 21:45 [編集]
かのぼんさんへ
> 何度か来ましたが、何とお声をおかけしたらよいのかにわかに言葉が見つかりませんでした。
> たしかにこの世で生きているのは修行とも言いますね
> そしてその修行を終えた者があの世へ逝く。
> きっと今頃病魔から解放されて笑顔で微笑んでおられることでしょう。
> そうとわかっていても・・・
> 辛く寂しい別れであることは違いないですよね
> 心中お察し致します。
>
> 今日の記事読んでいて
> 亡くなられたご友人のお人柄が伝わってきましたよ
> かえるままさんだけじゃないでしょう
> こんだけ周囲の方々に愛された方がいなくなったのは大きな損失でしょうけど
> 残された人たちがその方の分まで精一杯生きていくことが
> ご友人へのご冥福になるんではないでしょうか
>
> 一期一会を大切にして
> いつも笑顔を忘れず生きていきたいですね
> いや、生きていきましょう。
>
> ご友人様のご冥福を心からお祈り申し上げます。


かのぼんさん、こんばんは。
ありあとうございます。
とても嬉しかったです。
いつもコメントし辛い記事にもコメントして下さって、感謝です。

仰る通りだと思います。
流石、瀬戸内寂聴さんのお膝元の京都で仏教に触れて生活していらっしゃるだけありますね。
達観してらっしゃいます。

そうですね、多くの方に愛されてるんだと実感しました。
かのぼんさんとは、死生感について、以前も色んなお話しましたよね。

一期一会、一記事一コメントで笑顔で日々生活して行きましょうね。

素敵なコメントありがとうございます。
毎日が、日々の生活が祈りですね。
肝に銘じて、生きて行きます。


そうそう、南満州鉄道の記事見ましたよ。
すごいですね。
これは知らない人が多いと思います。
つか、最初の「1961」の方達のブログって、見てたことあります。
かのぼんさんだったの??


かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 22:24 [編集]
karenさんへ
> こんばんは。
>
> かえるママさま、とても辛い思いをされましたね。
> 身近な人や、大切な人が亡くなることは
> とても悲しくて、ココロが潰れそうになります。
>
> そんな時は、いっぱい泣いてください。
> ガマンしないで、思い切り泣いてください。
> そして泣いた後は、亡くなった方が寂しがらないように
> 「あなたに会えて良かったよ」と、思い切り笑ってください。
> そうすれば、亡くなられた方もきっと喜ばれます。
>
> かえるママさまが、一日でも早く笑顔になられますように・・・。


karenさん、コメントありがとうございます。
とても嬉しいコメントいつもありがとうございます。
そうなんですよね。
ナゼか、涙がちびちびと、ずっと一日中出てる感じがしてます。
でも、karenさんが、「我慢しないでおもいっきり泣いてください。」
の言葉が心に沁み入りました。
そうですね。
いっぱい、泣くのを我慢して来たことが、考えない様に努めて来たことが、
一気に吹き出しそうで、怖かったけど、
いっぱい泣いたら、笑顔になれるかもしれない。
karenさん、ありがとうね。
みなさんの優しさにも嬉しくて、感動して、涙が出て来ます。
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 22:29 [編集]
鍵コメさんへ
ひゃ〜〜〜〜〜(;´Д`)
鍵さん、ありがとう。良かった。
もうもう、生きた心地がしなかったよ。
第一報貰ってから、4時間くらい....
ドキドキドキドキ.....ずっとドキドキだった。
あれ、水曜日まで続くかと思ったら、どうにかなってしまいそうだったわ。^^
人生で5本の指に入るくらいの驚きの出来事でした。
でも、あれだね....届いたらネタにしていい??(笑)
やーーん。でも良かったーーー!!
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 22:35 [編集]
イヴままさんへ
> こんばんは かえるママさん
> 胸が張り裂けそうな思いだったのでしょう。
> 巡る思いで頭の中がいっぱいになりますね。
> かえるママさんからのこのお便りをお友達はきっと喜んでいますよ。
> 数年前 一週間に二人の友人を見送ったことを想いだします。
> メールアドレスも電話番号も消せないままでいます。
> 私たちは最期の時まで丁寧に生きましょうね。
> 曲はこの時の記憶となって永遠に心に響きますね。
> かえるママさん、ゆっくり元気になってね。 ゆっくりでいいの。

イヴままさん、ありがとう。
そうか...イヴままさんは、一週間に二人のお友達を見送ったことがあるのですね。
それはさぞ、ショックで悲しかったことでしょうね。
そうですよね。メアドも電話番号も消せないですね。
ふと目に触れると悲しいから、いそいでスルーしちゃってますが、本当は向き合って、
思いっきり泣いた方がいいのかもしれないです。


>私たちは最期の時まで丁寧に生きましょうね

この言葉を読んで涙が出て来ます。
イヴままさん、ありがとうございます。
これ、難しいことですね。
でも、これが出来たら、素敵なことです。
そうか、こうやって生きていたから、彼女は素敵な女性なんだな、って思いました。
ありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2015/06/29/Mon 22:41 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/30/Tue 02:17 [編集]
1961通信、見ていただいてたんですか(^o^;
わー うれしいなー(^◇^;)
ブログ開設する前にやってたホームページです。
いろいろ訳あって現在は閉鎖してますー(^-^;)
かのぼん | URL | 2015/06/30/Tue 08:44 [編集]
鍵コメさんへ
では、届いたらネタにさせて頂きます。

本当ですよ。
ブログやってて最もショッキングな出来事でした。
 
かえるママ21 | URL | 2015/06/30/Tue 10:26 [編集]
かのぼんさんへ
> 1961通信、見ていただいてたんですか(^o^;
> わー うれしいなー(^◇^;)
> ブログ開設する前にやってたホームページです。
> いろいろ訳あって現在は閉鎖してますー(^-^;)


「1961通信」さんがかのぼんさんだなんて、そっちの方がビックリですよ。
やっぱりブログって(ネットの世界って)分からないもんですねー。
かえるままも、実は男かもしれませんよ。
リーゼントだしね。(笑)
かえるママ21 | URL | 2015/06/30/Tue 10:28 [編集]
読ませて頂いていたのですが
最初は 言葉が見つかりませんでした。

この度は お悔やみ申し上げます。

かえるママさんが ご友人と交流されて、心和み
学んだものが沢山あったのですね。

人間として大切なものを 残されて旅立ったのでしょう。

人間の生き死には自由には出来ないし、
残された方は 苦しい事大変な事出て来るけど
それでも生き続ける。

いつか あちらの世界に行った時に
胸を張って ご友人と再会される日が来ると信じて。
cael | URL | 2015/06/30/Tue 14:18 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/06/30/Tue 14:20 [編集]
caelさんへ
> 読ませて頂いていたのですが
> 最初は 言葉が見つかりませんでした。
>
> この度は お悔やみ申し上げます。
>
> かえるママさんが ご友人と交流されて、心和み
> 学んだものが沢山あったのですね。
>
> 人間として大切なものを 残されて旅立ったのでしょう。
>
> 人間の生き死には自由には出来ないし、
> 残された方は 苦しい事大変な事出て来るけど
> それでも生き続ける。
>
> いつか あちらの世界に行った時に
> 胸を張って ご友人と再会される日が来ると信じて。


caelさん、いつもありがとうございます。
やはり、何気ない言葉を交わし同じ時間を共有することが、
とても大切な事なのですね。
そう学びました。
それは、ブログでもそうなのかもしれませんよね。
キラキラ輝く素敵な言葉を頂いて、同じ時間、想いを共有することが出来ます。

命のロウソクの長さは、私たちにはコントロールすることが出来ませんものね。
いつか、あちらに行ったら会いたい人が沢山います。
その楽しみを傍らに抱きながら、好奇心を持ってあちらの世界に旅立つ日を待ちつつ、日々を生きます。
かえるママ21 | URL | 2015/06/30/Tue 19:47 [編集]
鍵コメさんへ
そうですか。
なるほど。
もろもろの事、了解ですよ!^^

ブログには人間の名前(ハンドルネーム)は出しても、おKかな?
人間以外の名前は出さないからね。
ありがとう〜♪
かえるママ21 | URL | 2015/06/30/Tue 19:51 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/07/01/Wed 14:34 [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます!
素敵になってて、嬉しいです。^^
かえるママ21 | URL | 2015/07/02/Thu 13:36 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。