うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
映画「日本のいちばん長い日」
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
遅くなりましがが、映画のこと書きます。
(※youtubeからおかりしました。)

にほんブログ村
夏休みに子供達を映画に連れて行こうと、サツエキに行ったのですが、

激混みで、チケット売り場では長蛇の列.....

並んでるうちに映画のチケット、ミニオンズ、インサイドヘッドも、ナルトも、どんどん売れ切れて行きます。

焦って、列に並びながらスマホから予約し、やっと購入できたのが、

こちら「日本のいちばん長い日」でした。(列に並ぶ意味なかった)


この映画を見ることになったのは成り行きなのですが、かえるままは近代史、特に第二次大戦ものは関心があるので

よかったですが、子供達からはブーイングでした。

1967年昭和42年に公開された映画のリメイク版だと後に知りました。


昭和天皇がモッくん(本木雅弘さん)上品で静かないでたちで、言葉が重々しくて雰囲気がぴったりでした。

阿南惟幾(あなみこれちか)陸軍大臣が役所広司さん

キャスティングが美しすぎますよ。

役所広司さんが演じると誰でも「いい人」になっちゃんですよね。

おかげで、わたくし、山本五十六のファンにもなってしまったし。

(役所広司さんは、過去に映画「山本五十六」に主演されてました。)

話は脱線しますが、山本五十六の有名すぎる名言、

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

ほめてやらねば、人は動かじ。



これには続きがあって、

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。



これは本当に素晴らしい名言ですよね。

会社組織でも、子育てママさんにも、教育関係者にも共感できる名言ではないでしょうか?

話が脱線してしまいました。


*********************************

私たちは歴史を「過去に行われた史実」として習い、認識してますが、

当時は「未来」だったんですね。

無条件降伏も、原爆投下も、当時には現実から未来への時間軸上にある。

多くの選択肢の中、

ポツダム宣言を受諾するかどうか?戦争を続けるか?

国体護持....天皇制を維持できるか?

歴史教科書にこのクーデターはなぜか出てきません。

近代のクーデターは2.26事件しか知りませんでした。

玉音放送がそんな危険に曝されていたなんて、終戦日がこの日になったのも、

何かの運命に導かれていた様です。

今、「安全保障関連法案」で集団的自衛権の行方が心配な只中にあり、

また私たちは歴史の大きな転換点、岐路に立ってるのでしょう。

多くの人々の思いが未来を作るのだと信じて行動すればきっといい方向に行くと思います。

過去の戦争に生きた人たちから見たら、私達は完全に未来人です。

大戦中、兵士は敵兵に殺されるよりも餓えで死ぬ方が多かったのに、

今はたくさんの世界のグルメな食べ物を楽しみ、

ルールによって時間をすぎたら痛んでなくてもコンビニの食べ物は廃棄処分され、

過去には考えられなかったスマホや、多様なディバイスを使いこなし、

縄文時代の人間の一生分の情報量を私達は、わずか3日で得てるそうです。

死は日常に隣り合わせではなくて、なのに希望が持てなくて、混沌とした生きづらい世の中で自分を騙しながら生きて

それでも時間は未来へと流れていて、右へ行こうか、左へ行こうか、選択の連続です。

この映画は、現在を、過去を、自分を、今一度考え直し生き方を見つめるのにもいい映画だったと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かえるママさん、こんにちは^^

サツエキ~~~
覚えてますよん♪(笑)

戦争を知らない子供達が70歳になりましたね
このサイクルは非常に危ないようです
そして現在の自民党の動き・・・

九段下で思い出すことは? の問いに
現在60歳以上の方は「靖国神社」
それより下の年令になると「日本武道館」だそうです。
私も「武道館」です。
先が恐いですね。

私の父のことはご存知ですよね
その父が言ってたこと
「戦争を始めるのも止めるのも戦場に立たないやつら」
妙に心に残ってます。
それぞれ立場があって社会は成り立っているんでしょうが・・・
かのぼん | URL | 2015/09/05/Sat 21:12 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/09/05/Sat 21:39 [編集]
こんばんは!
これこれ!
夫が夏休みにどうしても見に行きたいと
言っていた映画。
丁度私の両親が訪ねてきたので、断念したの。
で、まだ行けてないらしい(;^-^)

山本五十六さんの名言、本当ね!
何でも独りよがりも行けないし、
相手の意見を聞くことから、見守ることから
そして、やらせてみる事から

そして信頼する。ほんとどれも大事な言葉。
お子様から大人まで、誰しもに当てはまる言葉ですよね。

今の時代は、便利なようで不便。
便利になればなるほど、心は貧しくなっていっていますよね。

いい映画の紹介多くの方に見て欲しいですね。


桃咲マルク | URL | 2015/09/06/Sun 00:33 [編集]
本当に大事な事や学ばなきゃいけないことは
隠さることは多そうですよね

だから自分で判断して常に考えて行動しなければ
いけないんでしょうね
と気持ちでは思っていても
なかなか、そのとおりに行動するのは難しいですよね

荒ぶるプリン | URL | 2015/09/06/Sun 00:44 [編集]
こんにちは
現代人が手にできる情報量は過去と比べたら圧倒的に多いんでしょうね
でも、多いけど、気づかないまま、気にしないまま、てのも多そう

気になれば情報はたやすく得られるけど
表面的なとこだけみて、深く考えない、てこともありそ

縄文時代の人よりも心が豊かなのかはわからないなぁ、て思てまいました
カテンベ | URL | 2015/09/06/Sun 09:28 [編集]
今の時期に公開されるべき作品だったんですね
色々と考えさせられそうです。
お子さんたちにはまだ早かったかもしれませんが、後々この作品で描かれたことがわかってきて、きっといつか子供の頃に観られてよかったと思う日がやってくると思います。

山本さんの名言素晴らしいですね。
誰もがその言葉を胸に刻んで行動できれば、きっとよりよい未来がやってくると思えます。
私もしっかり記憶に留めて、心がけねば!
宵乃 | URL | 2015/09/06/Sun 12:45 [編集]
かのぼんさんへ
> かえるママさん、こんにちは^^
>


かのぼんさん、こんにちは〜^^


> サツエキ~~~
> 覚えてますよん♪(笑)


「サツエキ」=札幌駅って、
そういう呼び方、珍しいっておっしゃってましたよね。


>
> 戦争を知らない子供達が70歳になりましたね
> このサイクルは非常に危ないようです
> そして現在の自民党の動き・・・
>


うんうん。
おっしゃる通りですよね。
実際に戦争を体験した方の話と、テレビや本や伝聞を読んだだけの私たちとは感覚が全く違うでしょうね。



> 九段下で思い出すことは? の問いに
> 現在60歳以上の方は「靖国神社」
> それより下の年令になると「日本武道館」だそうです。
> 私も「武道館」です。
> 先が恐いですね。
>
> 私の父のことはご存知ですよね
> その父が言ってたこと
> 「戦争を始めるのも止めるのも戦場に立たないやつら」
> 妙に心に残ってます。
> それぞれ立場があって社会は成り立っているんでしょうが・・・


今の戦争法案で、「徴兵は国会議員が一番最初に」って法律も作って欲しいものですね。

かえるままは、「九段下」はどうなんだろうな.....
「靖国神社」かもです。
一応、戦後生まれですが。
「武道館」もインパクトありますよね。
世界のスーパースターもコンサートに来てますよね〜。
>先が怖い.....
かえるままも本当ずっとそう思ってましたが、今回シールズ始め日本全国でのみんなの行動が素晴らしくて、
感動しました。



かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 15:36 [編集]
鍵コメさんへ
鍵コメさん、ご指摘ありがとうございます!
いつも間違いだらけで、お恥ずかしい限りです。
こんなかえるままにおつきあいくださってありがとうございます! 
かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 15:38 [編集]
桃咲マルクさんへ
> これこれ!
> 夫が夏休みにどうしても見に行きたいと
> 言っていた映画。
> 丁度私の両親が訪ねてきたので、断念したの。
> で、まだ行けてないらしい(;^-^)


マルクさん遅くなってごめんね。
いつもありがとうね〜^^
そうなのね。
ご主人ご覧になりたかったのですね。
きっと、また終戦近くなったら、テレビに登場すると思うから、その時にでもご覧になって下さいね。



>
> 山本五十六さんの名言、本当ね!
> 何でも独りよがりも行けないし、
> 相手の意見を聞くことから、見守ることから
> そして、やらせてみる事から

本当山本五十六さんの名言は、心に深く刻まれる良い言葉で、
時折思い出すの。
特に、子供と向き合ってるとね。
でも、大抵ダメダメなのだけど.....
(感情にまかせて怒ってしまうので)




>
> そして信頼する。ほんとどれも大事な言葉。
> お子様から大人まで、誰しもに当てはまる言葉ですよね。
>
> 今の時代は、便利なようで不便。
> 便利になればなるほど、心は貧しくなっていっていますよね。
>
> いい映画の紹介多くの方に見て欲しいですね。


本当に、生きて行くのに困らずにすむ社会になってるのに、きっと人が幸せかどうかは別のところにあるのよね。

映画に関しては、
本当、自分は偏ってると思うのだけど、まあこういうい映画も紹介させてもらってもいいかな?って思います。
本当は次は、4Dの映画みて、レポートしたかったのよね!
もしも、実現できたらまたブログに書こうと思います。

かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 15:44 [編集]
荒ぶるプリンさんへ
> 本当に大事な事や学ばなきゃいけないことは
> 隠さることは多そうですよね

おっしゃる通りだと思います。
今やネットの時代だから、大事なことは探せば、運が良ければ知ることはできるかもしれないのが、
救いですよね。


>
> だから自分で判断して常に考えて行動しなければ
> いけないんでしょうね
> と気持ちでは思っていても
> なかなか、そのとおりに行動するのは難しいですよね


そうですね。
理想の通りに行動するのは、難しいですね。
それは常に思います。
近づきたいとは思ってますが...

かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 15:47 [編集]
カテンベさんへ
> 現代人が手にできる情報量は過去と比べたら圧倒的に多いんでしょうね
> でも、多いけど、気づかないまま、気にしないまま、てのも多そう


そうですね!
宇宙空間に存在する「らしい」素粒子のように、知らない間にざざざーっと自分を通りすぎてしまってることもありそうですよね。


>
> 気になれば情報はたやすく得られるけど
> 表面的なとこだけみて、深く考えない、てこともありそ


自分も、そういうところもありますよ。
たやすく得られた情報で、どこで誰が発信した情報なのか?精査せずになんとなく覚えてるだけ、ってことはよくあります。


>
> 縄文時代の人よりも心が豊かなのかはわからないなぁ、て思てまいました

一番は、縄文時代の人に会ってみたいですよね^^
かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 15:51 [編集]
宵乃さんへ
> 色々と考えさせられそうです。
> お子さんたちにはまだ早かったかもしれませんが、後々この作品で描かれたことがわかってきて、きっといつか子供の頃に観られてよかったと思う日がやってくると思います。
>
> 山本さんの名言素晴らしいですね。
> 誰もがその言葉を胸に刻んで行動できれば、きっとよりよい未来がやってくると思えます。
> 私もしっかり記憶に留めて、心がけねば!



宵乃さん始め、たくさんの映画ブロガーさんがご覧になった、元ネタの映画も是非とも見てみたいと思いましたよ。
白黒という点が、ハードル高いのですが。
子供にとって、今は響かなくても、あとで思い出して、いろいろと考えることはあるのではないかな、と思います。
かえるままも、父に「野菊の墓」や「ああ、野麦峠」などなど、連れられて無理やり見たけど、その時はあまりというか全然面白くなくて、心にも響かなかったけど、
あとで考えたら、「ああ、野麦峠」なんかは特に、女工哀史の中に、殖産興業や外貨獲得に躍起になってた時代背景や、世界の歴史を垣間見ることもできたり.....
その中で犠牲になった短くて、若い女性の人生で、かなり深く印象に残りました。
かえるママ21 | URL | 2015/09/06/Sun 16:00 [編集]
こんばんわです。

かえるママは仕方なくこれを見たのでしょうか?
本当は何を見に行ったのですか?
かえるママさんはこれが一番見たかったのでは(^▽^;)
チケットとれないって子供達を言いくるめるための口実だったのでは。
いやいや、余計な詮索はここまでにしておいてあげます。

読み聞かせの件明日の4コマネタにさせていただきました。
事後報告で申し訳ありません。
okokkeitarou | URL | 2015/09/06/Sun 20:54 [編集]
okokkeitarouさんへ
> こんばんわです。

こんにちは〜^^
コメントありがとうございます。


>
> かえるママは仕方なくこれを見たのでしょうか?
> 本当は何を見に行ったのですか?
> かえるママさんはこれが一番見たかったのでは(^▽^;)
> チケットとれないって子供達を言いくるめるための口実だったのでは。
> いやいや、余計な詮索はここまでにしておいてあげます。




あはは
鋭いご指摘ですね。
一応、子供孝行の一環として、夏休みは、プールと映画、冬休みはスキーと映画には連れて行ってあげてるのですが、
子供は「ミニオンズ」「インサイドヘッド」が第一候補だったみたいです。
かえるままは、「ミッションインポッシブル」「ターミネーター」あたりが本命だったんですが、
勿論「日本のいちばん長い日」も見たかったですよ。
ただ、どうも最近の戦争映画は、戦争を美化してないか?と思えるキャスティング、作り込みだったりするので、
飲み込まれやすいかえるままは、ちょっと.....と思って控えていたんです。



>
> 読み聞かせの件明日の4コマネタにさせていただきました。
> 事後報告で申し訳ありません。

ォオー!!(゚д゚屮)屮
それは早速行かなくては!
だっしゅでε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
かえるママ21 | URL | 2015/09/07/Mon 09:16 [編集]
こんにちは。
私は終戦記念日に硫黄島からの手紙を
改めて見ました。
私も平和主義者です。
あかちん | URL | 2015/09/07/Mon 15:45 [編集]
あかちんさんへ
> こんにちは。
> 私は終戦記念日に硫黄島からの手紙を
> 改めて見ました。
> 私も平和主義者です。

あかちんさん、こんばんは〜^^
「硫黄島からの手紙」をご覧になられたのですね。
日本が、世界が平和でありますように祈らずにいられません.....
かえるままも、地上から紛争、戦争、暴力、差別がなくなる日を夢見てます。
かえるママ21 | URL | 2015/09/07/Mon 19:34 [編集]
こんにちは。お邪魔します。
最近なかなか映画も取りだめてるビデオも観てなくて、ですが
「日本のいちばん長い日」は観たいと思ってます。
作者の半藤さんご自身の記事「自作再訪」を読みまして、ますます拝見してみたくなりました。
おきまちあき | URL | 2015/09/08/Tue 15:45 [編集]
おちまちあきさんへ
> こんにちは。お邪魔します。
> 最近なかなか映画も取りだめてるビデオも観てなくて、ですが
> 「日本のいちばん長い日」は観たいと思ってます。
> 作者の半藤さんご自身の記事「自作再訪」を読みまして、ますます拝見してみたくなりました。


こんにちは〜^^コメントありがとうございます。
そうですね。これ見て「失敗した、見なきゃよかった」とは思いませんでしたよ。
よかったらお時間みつけてご覧になって下さいね。
なかなか見たい映画に巡り合う機会も少ないですものね。

かえるママ21 | URL | 2015/09/08/Tue 17:18 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。