うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
光と闇
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

光が存在するために、闇が存在する。

闇が存在しなければその対極の光も存在しない。

宇宙も人の心も自分の住む世界もそうであると気がつき、

綺麗ごとばかりじゃない世の中について真剣に考え始めたのは、いつの頃だっただろうか。

今回のフランスパリの同時多発テロに世界中が心を痛めてる。

これで「仇討ち」のための戦争をする正当な理由もできた。

「自爆テロ」英語で「suicide terrorism」(=自殺テロリズム)

この言葉も欺瞞に満ちてるとは思わないだろうか?

ストリートチルドレンや、貧しくて学校へ行けない子供を洗脳し、

追い詰めて爆発物を運ぶことを命じる。

何も知らない8歳の少女に爆発物を預けて運ばせ、

リモートコントロールで爆破するという手段をとった事例もあった。

(今回の犯人は幼い子供ではないが)

そういえば、「パラダイス・ナウ」というフランス、ドイツ、オランダ、パレスチナ合作の自爆テロを題材にした映画が

2005年に公開され、多くの賞をノミネートし、国際的に高い評価を受けたそうだ。

この映画も自粛されるのだろうか。

狂気に満ちた仇討ちを美徳とする風潮が我々の世界には少なからずある。

爽快だからだろうか。

終わりなき戦争を終わらせることはできるのだろうか.....


八百万の神を認める私たち日本人は、

一つの神様以外を認めないということが即ち戦争へと直結しない素晴らしい文化を持ってる。

それは誇りに思ってよいのではないだろうか。

ゆえにクリスマスも、ハロウィンも、色んな文化をすぐに受け入れることができるのだ....

奇跡が起きるクリスマスまで、あと一月余りとなった。

この世から戦争がなくなりますように....

John Lennon
HappyX'mas(War is over)

(※youtubeからおかりします。)


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!
ほんとうね、光と闇は真逆のようで
実は同じ位置に存在しますよね。
そう、人の心にも……

子供が犠牲になることが、何よりも心が痛みますね。
それをさせてるのは、大人。
この世に生まれさせたのも大人。
勝手な生き物なのかもしれません。

世界は日増しに加速して、そのうち
今自分たちが歩いていることさえ気づかなくなりそうな
そんな気がします。

何を目的に、生を止めてしまうのか。
いずれ、みんな生が止まってしまうと言うのに。
それまで、せめて精一杯、自分なりに
恥ずかしくないように、生きていきたい。

子供の笑顔がいっぱい見えるそんなクリスマスを
世界中のあちらこちらで見れるようにしたいですね!
桃咲マルク | URL | 2015/11/19/Thu 20:22 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/11/19/Thu 20:27 [編集]
こんばんわ。

非常に重いテーマですね。
戦争は無くならないですが、ISテロは戦争なのか?
目的を失って世間に捨てられた若者の集合体。
自己の考え、行いを正当化するためのテロ。
迫害されればされるほどその気持ちは高揚し、その団結力を増す。

幼稚な正義感で邁進する彼らには対抗爆撃よりも、憐みの目を向けるのが効果的。
「おかあさん、僕ら間違ってた」
とはやく気付いてほしい。

もうすぐジョンの命日ですね。
魔女達のクリスマス会この歌で〆ますか( ̄ー ̄ )ノ
okokkeitarou | URL | 2015/11/19/Thu 21:19 [編集]
本当に!
世の中わかりません。
武器を売る国が、911の時のように、
後ろで操っているかもしれないし、
全く、変な世界になりつつあります。

何かが起きるから、戦争につながるのではなく、
戦争になるために、何かを起こす。
いつの時代も、死ななきゃわからない族がわんさか!

小さな事から始まる大きな出来事。
私達も気をつけなくてはいけませんね。
日本は神に守られている。
すべてが神につながっているのですよね。

かえるママさん、感動!
ami | URL | 2015/11/19/Thu 21:54 [編集]
こんばんは☆
不可思議なことだらけで
闇の中のいる思いです
何よりも 尊い子供の命をなんと考えているのでしょうね
と言うより 考えてはいないのですよね
痛ましいことですね

せめて クリスマスには笑顔が見られますよう
願うばかりです。
トマトの夢3 | URL | 2015/11/19/Thu 22:21 [編集]
どうしたら、良いのでしょか。

親を殺された子どもは
悪にそまり

子を殺された親は
復讐をする

エンドレスです。
辛いけど
断ち切らないと 終わりませんよね。

でも
日本は
他国と陸が繋がっていないお陰とも
思えて。

あちらの方は 大陸が繋がっているので、
どうしても 縄張り争いをしてしまうのかな・・・

平和ボケした日本。
刀を愛する人たちもいる。
でも、刀は どういう道具か、よく考えて欲しい。

闘いごっことか している場合だろうか。
(今朝のニュースから)

皆に 地球に 光が降り注ぎ
全世界で 戦争が無くなります様に。。。

※少し言葉がキツイのをお許しください。
cael | URL | 2015/11/19/Thu 23:01 [編集]
こんばんは
世界レベルで考えなければならない問題ですね。
社会に不満を持つ若者をそそのかすISは憎むべき相手ですが、そういう環境を作り出した社会環境の改善を各国が真剣に、それも早急に考えていく必要ありますね。 

報復は報復を生み泥沼になるだけです。
これでは世界から戦争はなくならないです。

ジョン・レノン、早すぎた死でした。 
世界に平和を伝搬する大きな力が必要です。
それが何かはわかりませんが、完全な平和が来ることを祈るばかりです。
美雨 | URL | 2015/11/19/Thu 23:15 [編集]
おはようございます
テロ被害をうけたのは辛い体験でしょうけど
それ以前から空爆してるのに、仇討ちのための正当な戦争というのはどうなんでしょ?


カテンベ | URL | 2015/11/20/Fri 07:42 [編集]
かえるママ21さん、こんにちは☆
>綺麗ごとばかりじゃない世の中について真剣に考え始めたのは、いつの頃だっただろうか。

そうですね、誰もがいつか気付くのだけど
日本人は世界で一番遅い方の民族かもしれませんね~?

>今回のフランスパリの同時多発テロに世界中が心を痛めてる。

亡くなっている人の数は、トルコなどの方が多いのですよね。。。
言いたいこと言う大きな国だからという理由で
世界中が心を寄せるのも変な話だと思います・・・

トルコの人の事も、もちろんシリアの人の事も
全部考えなくてはいけないように思います☆

>そういえば、「パラダイス・ナウ」というフランス、ドイツ、オランダ、パレスチナ合作の自爆テロを題材にした映画が
>2005年に公開され、多くの賞をノミネートし、国際的に高い評価を受けたそうだ。
>この映画も自粛されるのだろうか。

5年近く前に見ましたが、良い映画でした☆
自爆テロの事だけを描いていないし・・・

URLに感想文の記事を入れさせて頂きました。。。
お時間頂ければ・・・と思います。

>狂気に満ちた仇討ちを美徳とする風潮が我々の世界には少なからずある。
>爽快だからだろうか。

公開死刑とかそうですよね、今はないのでしょうけど
北〇〇ではあるかも?

>終わりなき戦争を終わらせることはできるのだろうか.....

終わらないでしょうね~。
(特にパレスチナ・中東問題については、私は絶望しています)

>八百万の神を認める私たち日本人は、
>一つの神様以外を認めないということが即ち戦争へと直結しない素晴らしい文化を持ってる。
>それは誇りに思ってよいのではないだろうか。

私もいつもそう思います。
変な民族だと世界中から思われても、節操がないと思われても、

懐が深く、とりあえず何でもOKみたいなのは
結構良い事なのだと、最近ずっと考えていました。

>ゆえにクリスマスも、ハロウィンも、色んな文化をすぐに受け入れることができるのだ....

これはちょっとね~笑。
受け入れるのと、お金儲けは、別にしなくてはね・笑。

ところで、ラングドン教授の2本再見しました。
次の記事(明後日)にアップしますので
こちらももしお時間頂ければ、お願いいたします☆

朝から深く考えさせて下さり、有難うございました。
札幌は寒そうですね・・・雪の予報ですネ・・・
どうぞ皆様ご自愛下さいませ~♪


.
miri | URL | 2015/11/20/Fri 09:16 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/11/20/Fri 16:01 [編集]
かえるママ21さま
こんばんは。

光と闇は、実はいつも身近なところにありますよね。
ちょっと角度を変えるだけで、見え方が違ってくるように。

それに気がつけば、争いごともなくなるんじゃないかと思います。
遠い国で起こっていることを、他人事のように思っちゃダメなんですよね。
ka・ren | URL | 2015/11/20/Fri 18:19 [編集]
桃咲マルクさんへ
> ほんとうね、光と闇は真逆のようで
> 実は同じ位置に存在しますよね。
> そう、人の心にも……


マルクさん、コメントありがとうね〜。
コメントし辛い記事にもかかわらず、いつも温かいコメントくれて、
感謝してますよー^^
遅くなってごめんね。

そうだよね。
やっぱり誰の心の中にも闇はあるし、それは必ずあるものなのよね。





>
> 子供が犠牲になることが、何よりも心が痛みますね。
> それをさせてるのは、大人。
> この世に生まれさせたのも大人。
> 勝手な生き物なのかもしれません。


そうですね。
あ、そういえば「I was born」って詩あったね....
その詩を思い出したよ。


>
> 世界は日増しに加速して、そのうち
> 今自分たちが歩いていることさえ気づかなくなりそうな
> そんな気がします。


本当に、毎日あっという間にすぎさってしまって。
あっという間に年とってた。(笑)



>
> 何を目的に、生を止めてしまうのか。
> いずれ、みんな生が止まってしまうと言うのに。
> それまで、せめて精一杯、自分なりに
> 恥ずかしくないように、生きていきたい。


マルクさんのそういういところ、すごく偉いなーって思うよ。
芯の強さを持ってるのね。
マルクさん、しっかりしてるよ。
かえるままよりもずっと。



>
> 子供の笑顔がいっぱい見えるそんなクリスマスを
> 世界中のあちらこちらで見れるようにしたいですね!


本当に。
クリスマスは奇跡が起きる日なんだものね。
世界じゅうで奇跡が起きてほしいね。

かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 19:57 [編集]
鍵コメさんへ
鍵コメさん、本当ごめんね!
こんなコメントし辛い記事なのに、ありがとう。
そういう優しさに感動しますよ。

本当にありがとうね〜!!
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 20:11 [編集]
okokkeitarouさんへ
> こんばんわ。


okokkeitarouさん、コメントありがとうございます。


>
> 非常に重いテーマですね。
> 戦争は無くならないですが、ISテロは戦争なのか?
> 目的を失って世間に捨てられた若者の集合体。
> 自己の考え、行いを正当化するためのテロ。
> 迫害されればされるほどその気持ちは高揚し、その団結力を増す。
>
> 幼稚な正義感で邁進する彼らには対抗爆撃よりも、憐みの目を向けるのが効果的。
> 「おかあさん、僕ら間違ってた」
> とはやく気付いてほしい。
>


コメントし辛い記事にもかかわらず、真摯なコメントありがとうございます。
やはりテロを止めるには、逆洗脳しかないのかな?って思います。
洗脳だと、もう命を犠牲にせずに出来るでしょ。

そうなんです。
おっしゃる通り、戦争とテロは違います。
かえるままが自分の頭の中で先走ってしまったのです。

このまま勢力を拡大して、今は独立国家として認められてないイスラム国が、国際的にも将来国家として認めざるを得ない状況になったら....という危惧をそのまま書いてしまったのです。
国家間による戦争状態になったら、第三次中東戦争になるのは必至だろうと。




> もうすぐジョンの命日ですね。
> 魔女達のクリスマス会この歌で〆ますか( ̄ー ̄ )ノ


あぁ!素敵!
リアルでは日本全国離れてる魔女達も、okokkeitarouさんとこの二次元の世界では、すぐに集まって一緒に歌えるんですものね!
^^



かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 20:22 [編集]
amiさんへ
> 本当に!
> 世の中わかりません。
> 武器を売る国が、911の時のように、
> 後ろで操っているかもしれないし、
> 全く、変な世界になりつつあります。
>
> 何かが起きるから、戦争につながるのではなく、
> 戦争になるために、何かを起こす。
> いつの時代も、死ななきゃわからない族がわんさか!
>
> 小さな事から始まる大きな出来事。
> 私達も気をつけなくてはいけませんね。
> 日本は神に守られている。
> すべてが神につながっているのですよね。
>
> かえるママさん、感動!



amiさん、こんばんは。
シドニーのオペラハウスも、トリコロールカラーにライトアップされてましたね!

本当ですね。
世の中何がどうなってるのか、よーく自分の目で見て耳をすませて、考えていかないといけませんね。(山本五十六の受け売り。笑)

9.11、その後「大量破壊兵器」があるという大義名分のために戦争を始めたけど、ありませんでしたってこともおかしな話で、それによって犠牲になってる命が沢山あるのですよね。まさに武器を売る国が得した戦争でしたね。
普通にしてたら私たちには真実はわからないのかもしれないけど、多方面から情報を得ていかなくてはね。
それでも庶民がトップシークレットを知ることができるとは思えないけど、危険を察知することは出来るかもしれない。
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 20:39 [編集]
トマトの夢3さんへ
> 不可思議なことだらけで
> 闇の中のいる思いです
> 何よりも 尊い子供の命をなんと考えているのでしょうね
> と言うより 考えてはいないのですよね
> 痛ましいことですね


トマトの夢3さん、コメントありがとうございます!
ご無沙汰してます。
素敵な写真をいつも見せていただいて、ありがとうございます。

そうですね。
特に私たち日本人には偏った情報しか入ってこないですし、わからないことだらけですよね。
あちらの世界では、子供も女性も抑えられてるのですよね。
人権思想は、あるのでしょうか。


>
> せめて クリスマスには笑顔が見られますよう
> 願うばかりです。

おっしゃる通りですね。
心から祈ります。
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 20:44 [編集]
caelさんへ
> どうしたら、良いのでしょか。
>
> 親を殺された子どもは
> 悪にそまり
>
> 子を殺された親は
> 復讐をする
>
> エンドレスです。
> 辛いけど
> 断ち切らないと 終わりませんよね。
>
> でも
> 日本は
> 他国と陸が繋がっていないお陰とも
> 思えて。
>
> あちらの方は 大陸が繋がっているので、
> どうしても 縄張り争いをしてしまうのかな・・・
>
> 平和ボケした日本。
> 刀を愛する人たちもいる。
> でも、刀は どういう道具か、よく考えて欲しい。
>
> 闘いごっことか している場合だろうか。
> (今朝のニュースから)
>
> 皆に 地球に 光が降り注ぎ
> 全世界で 戦争が無くなります様に。。。
>
> ※少し言葉がキツイのをお許しください。


caelさん、コメントありがとうございます。
本当、こういう時は黙ってひたすらクリーニングなのでしょうね。
消して、消して、消す....(んですよね?)
ついつい、あれこれ考えてしまいます。
愛と光に満ちた世界になるように祈るしかできませんが.....



色んな部分が私たちにはわからないことが多いですね。

情報ソースが欧米からが多いのですよね。

刀のニュースがあったのですか?
知らなかったです。
確かに、刀は人をこ⚪︎すために存在したのですよね。

コメントし辛い記事なのに、ありがとうございます!


かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 20:56 [編集]
美雨さんへ
> 世界レベルで考えなければならない問題ですね。
> 社会に不満を持つ若者をそそのかすISは憎むべき相手ですが、そういう環境を作り出した社会環境の改善を各国が真剣に、それも早急に考えていく必要ありますね。 




美雨さん、コメントありがとうございます。
はい、おっしゃる通りですよね。
なぜこんな風になってしまうのか。

あちらの社会でも、欧米に対する鬱憤があるのはわかります。
テロに対する空爆で、民間人が犠牲になってる、矛盾した現実.....
不条理ですよね。
そして報復が報復を生み、これは泥沼ですよね。
如何ともしがたい、現状にただただ無力感を感じるだけです......
  

>
> 報復は報復を生み泥沼になるだけです。
> これでは世界から戦争はなくならないです。
>
> ジョン・レノン、早すぎた死でした。 
> 世界に平和を伝搬する大きな力が必要です。
> それが何かはわかりませんが、完全な平和が来ることを祈るばかりです。


ジョンレノンもスピリチュアルな方の様ですよね。
世界的に偉大な音楽家であり、平和活動家を失い、世界にとっても大きな損失だったと思います。
とても残念ですね。
平和な世界が来ることを祈るます。



かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 21:09 [編集]
カテンベさんへ
> テロ被害をうけたのは辛い体験でしょうけど
> それ以前から空爆してるのに、仇討ちのための正当な戦争というのはどうなんでしょ?


カテンベさん、コメントありがとうございます。
ごめんなさいね。
言葉足らずだったかもしれませんね。



まず、テロと戦争の違い。

二国間以上の主権国家の武力行使による紛争解決手段を戦争と言います。
合法、違法、議論はありますが、ジュネーブ条約にもある様に、戦争を前提とした、捕虜の扱いなど、細かい人道的規定が国際法では存在してます。


テロは、反社会的勢力による攻撃。目的達成のためには手段を選ばない。
いかなるテロも、非合法。国際法上いかなるテロも認められてない。

シリア空爆は、「有志による」=アメリカ、フランス、ロシア
「反社会的勢力の根絶のため」行われてるという大義名分があります。
もちろん、誤爆や、民間人が犠牲になってます。


イスラム国は短期間で勢力を拡大し、一定の支持を得てます。
現在は国際世論はイスラム国を独立国家として認めていませんが、将来、国家として認めざるを得ない状況になった場合は、国家間による戦争、第三次中東戦争となるのではないかという危惧があり、「仇討ちのための正当な戦争」という表現になりました。



かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 21:36 [編集]
miriさんへ
> >綺麗ごとばかりじゃない世の中について真剣に考え始めたのは、いつの頃だっただろうか。
>
> そうですね、誰もがいつか気付くのだけど
> 日本人は世界で一番遅い方の民族かもしれませんね~?



miriさん、コメントありがとうございます。
日本は正確な情報を得ることが難しいのかもしれませんね。
もちろん、もっと情報が制限されてる国もありますし、そういうところよりはマシなのかもしれませんが。



>
> >今回のフランスパリの同時多発テロに世界中が心を痛めてる。
>
> 亡くなっている人の数は、トルコなどの方が多いのですよね。。。
> 言いたいこと言う大きな国だからという理由で
> 世界中が心を寄せるのも変な話だと思います・・・
>
> トルコの人の事も、もちろんシリアの人の事も
> 全部考えなくてはいけないように思います☆


おっしゃる通りですね。


>
> >そういえば、「パラダイス・ナウ」というフランス、ドイツ、オランダ、パレスチナ合作の自爆テロを題材にした映画が
> >2005年に公開され、多くの賞をノミネートし、国際的に高い評価を受けたそうだ。
> >この映画も自粛されるのだろうか。
>
> 5年近く前に見ましたが、良い映画でした☆
> 自爆テロの事だけを描いていないし・・・
>
> URLに感想文の記事を入れさせて頂きました。。。
> お時間頂ければ・・・と思います。
>



ありがとうございます!
そうだったんですね!
miriさん、5年前にご覧になったんですね。
miriさんの様に、色んな国の、色んな年代の映画をご覧になってらっしゃると
見えてくることも沢山あるのでしょうね。
文化や思想、慣習などを垣間見ることができますでしょうし。
以前、ハリウッド映画限定のかえるままが時々自分で恥ずかしくなる時があると書いたのは、こういうことを言いたかったのです。^^
レビュー、後ほどゆっくり拝見させてくださいね。






> >狂気に満ちた仇討ちを美徳とする風潮が我々の世界には少なからずある。
> >爽快だからだろうか。
>
> 公開死刑とかそうですよね、今はないのでしょうけど
> 北〇〇ではあるかも?


映画でも「仇討ち」がテーマの映画は沢山ありますよね。
日本でも世界でも。



>
> >終わりなき戦争を終わらせることはできるのだろうか.....
>
> 終わらないでしょうね~。
> (特にパレスチナ・中東問題については、私は絶望しています)


中東は紛争してない時期がないくらいですものね。



>
> >八百万の神を認める私たち日本人は、
> >一つの神様以外を認めないということが即ち戦争へと直結しない素晴らしい文化を持ってる。
> >それは誇りに思ってよいのではないだろうか。
>
> 私もいつもそう思います。
> 変な民族だと世界中から思われても、節操がないと思われても、
>
> 懐が深く、とりあえず何でもOKみたいなのは
> 結構良い事なのだと、最近ずっと考えていました。


はい。
同じ意見で嬉しく思います。^^
そうそう、一時は節操のない日本が嫌だと思ったこともありますが、
曖昧さ耐性があるってことは、それは大人なんじゃないかな〜?って、思える様にになりましたよ。



>
> >ゆえにクリスマスも、ハロウィンも、色んな文化をすぐに受け入れることができるのだ....
>
> これはちょっとね~笑。
> 受け入れるのと、お金儲けは、別にしなくてはね・笑。


商業的にはなんでもありだと、うんざりしてしまいますよね。^^
次から次へと..ってなりますものね。


>
> ところで、ラングドン教授の2本再見しました。
> 次の記事(明後日)にアップしますので
> こちらももしお時間頂ければ、お願いいたします☆



「ダヴィンチコード」の続編「天使と悪魔」ですね?
ちょうどこの事件で、ダヴィンチコードのことも絡み思い出してたんですよ。
キリスト教と、イスラム教ということで.....
こちらもとても楽しみです!!


>
> 朝から深く考えさせて下さり、有難うございました。
> 札幌は寒そうですね・・・雪の予報ですネ・・・
> どうぞ皆様ご自愛下さいませ~♪
>
>
> .

ありがとうございます。
ごめんなさいね。朝から重たくって.....

本当、寒いですよ〜。
暖房はもう手放せません。
明日は、雪が降るようです〜。
いつもありがとうございます!
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 21:58 [編集]
鍵コメさんへ
はい。
ごめんなさいね。
コメントし辛い記事ですよね。
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 21:59 [編集]
karenさんへ
> こんばんは。


こんばんんは〜^^
いつもありがとうございます。


>
> 光と闇は、実はいつも身近なところにありますよね。
> ちょっと角度を変えるだけで、見え方が違ってくるように。
>
> それに気がつけば、争いごともなくなるんじゃないかと思います。
> 遠い国で起こっていることを、他人事のように思っちゃダメなんですよね。


そうですね。
人の顔も、正面の顔と横顔とは全然印象が違いますよね。

このyouutbeの最後にマハトマガンジーの言葉が、とても印象的でした。

「An eye for an eye will make us blind.」

「目には目をという考え方は私たちを盲目にする。」
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 22:14 [編集]
カテンベさんへ
またまた間違い〜訂正します〜。

第三次中東戦争...じゃなくて第四次中東戦争でした〜.....

(第三次中東戦争はもう既に終わってますよね。)
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 22:34 [編集]
みなさまへ〜
コメントし辛い記事にもかかわらず、みなさま、ありがとうございました〜。
明日、ゆっくり訪問andコメントand応援ポチします〜。
よろしくです〜。
m(_ _)m
かえるママ21 | URL | 2015/11/20/Fri 22:36 [編集]
そうですね
光だけだとダメだし闇が強すぎても破綻しちゃいますし

いうなればコインの表と裏の関係性ですよね
確実に個人間でも国間でもそれはありますよね
だから闇に覆われないように
光を持ち続けるのが大事なんでしょうね
荒ぶるプリン | URL | 2015/11/20/Fri 23:38 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/11/21/Sat 00:02 [編集]
こんにちは。
光と闇。
宗教、そして戦争。
とても重いテーマですね。

でも、この世から戦争をなくしたいという想いは同じです。
ほんとに最近のテロ報道には心を痛めています。
冷凍SANMA | URL | 2015/11/21/Sat 12:07 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/11/21/Sat 13:59 [編集]
荒ぶるプリンさんへ
> そうですね
> 光だけだとダメだし闇が強すぎても破綻しちゃいますし
>
> いうなればコインの表と裏の関係性ですよね
> 確実に個人間でも国間でもそれはありますよね
> だから闇に覆われないように
> 光を持ち続けるのが大事なんでしょうね


荒ぶるプリンさん、こんばんは〜^^
いつも、コメントし辛い記事にも温かいコメントをありがとうございます。

そうそう、光と闇はコインの表と裏の様に切り離せないものなのでしょうね。

私たちの心の中にも光と闇が存在してます。
闇にどっぷりと引っ張られると、抜け出せなくて病んでしまいます。
光をみつめて、光を求めて、強く強く望まなければなりませんね。
かえるママ21 | URL | 2015/11/21/Sat 21:31 [編集]
鍵コメさんへ
鍵コメさん、ありがとうございます。

重い記事を書くのは、勇気というより、
自分の中で気持ちが、いっぱいいっぱいになってしまって、
吐き出さずにいられなくなってしまって書いちゃったというパターンが多いのです。
こういう場所があるおかげで自分の気持ちも整理がつきます。
読んでいただいてありがとうございます。


そうですね。
おっしゃる通りだと思います。
戦争の「死」というものにリアリティを感じられないのは、怖いことですよね。
戦後生まれの私たちは、正しい情報に触れ、できるだけ想像力を駆使して、悲惨さ、大変さを感じられる様にならなくてはなりませんよね。



> 小さい事だけど、
> 身近にいる人達に 優しく平等にすることを
> 心がけていきたいと思います。


とても大事なことですよね。
ヒトラーの厳しすぎる父が、もしも優しいお父さんだったら、歴史はどうだったのだろう...と考えることがあります。
「ゆりかごを揺らす手は世界を支配する」という諺がありますが、やはり母の影響というのも大きいと思うのです。
なので、鍵コメさんのおっしゃることは、とても共感を持ちます。

素敵なコメントありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2015/11/21/Sat 21:49 [編集]
冷凍SANMAさんへ
> 光と闇。
> 宗教、そして戦争。
> とても重いテーマですね。
>
> でも、この世から戦争をなくしたいという想いは同じです。
> ほんとに最近のテロ報道には心を痛めています。


冷凍SANMAさん、こんばんは。
ちらちらと雪が降ってますね。
とても寒いですよね。
どうぞお風邪など召しませんように。

本当に、コメントし辛い重い記事なのに、ありがとうございます。
ごめんなさいね。

そうですね。人間同士がこ⚪︎しあうことは終わりにしたいですよね。
とくに、無差別に罪もない人を.....
とても胸が痛みます。

ありがとうございます!

かえるママ21 | URL | 2015/11/21/Sat 21:52 [編集]
鍵コメさんへ
> ISの立ち位置についての認識が違う



こんばんは。
はい、おっしゃること、わかります。
かえるままも、欧米が正しいとは全く思ってません。
9.11後に「大量破壊兵器を持ってる」ってことで戦争したけど、大量破壊兵器って見つかってないですよね。

現在も、中東はある意味被害者だと思ってますよ。

ただ、テロも戦争も、どちらも人間をこ⚪︎すという行為は許されないのです。

罪を憎んで人を憎まず、という考えというと分かりますでしょうか。

それと、国外ではテロ集団と認識されてますが、中東においては一定の支持を得てるわけですよね。
欧米への憎しみがどんどん増幅され、イスラム社会が団結したら、
統一国家ができたら....
新国家樹立に成功したら.....
それは主権国家として存在する以上、欧米は内政干渉はできなくなります。
(「人道的介入」はあるかもですが。)
そうなったら、次はどういう展開になるのかな?
そんなことをあれこれ考えてしまいましたが、

これ以上悲惨なことが起こらないことを祈るばかりです。


> くどくてゴメン

いえいえ。
こちらこそ。
かえるママ21 | URL | 2015/11/21/Sat 22:14 [編集]
みなさま〜
みなさま、コメントし辛い記事にもかかわらず、とても真摯でアツいコメントをありがとうございます。

私たちの様な一般ピーポーがこういうブログという表現の場があって、
色んな意見を表明する、議論する、ということは、とても大事なことだと思うので、
みなさまのコメント、とてもありがたく思います。

ただでさえ容量の少ない、かえる脳もヒートアップして
茹ださったかもしれません。
((注)「茹ださる」は北海道弁ですが、標準語で何と言うか、わかりません。)

クールダウンして、また明日出直しますので、
訪問、コメント、ポチまだの方、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします〜。
こんなかえるままですが、お見捨てなきよう、よろしくお願いいたします〜。
m(_ _)m
かえるママ21 | URL | 2015/11/21/Sat 22:36 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。