うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
上野動物園①〜象牙の話
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
2016年9月24日から南アフリカ、ヨハネスブルグでワシントン条約の締約国会議が開かれる。

引用【ワシントン共同】
各国の環境保護団体や政府が加盟する国際自然保護連合(IUCN)は10日、ハワイでの総会で各国内の象牙取引禁止を求める勧告を賛成多数で採択した。

 国内に象牙市場を持つ日本政府はナミビアとともに採択に反対。「取引禁止」の表現を「取引規制の強化」に変更するなど、勧告内容の修正や削除を求め、多くの提案を行ったが、すべて否決された。

 勧告に強制力はないが、象牙の密輸や密猟が深刻化する中、日本などに厳しい目が向けられていることを示す結果だ。24日から南アフリカで開かれる、ワシントン条約の締約国会議でも象牙の問題が話し合われる見通しだ。


象は絶滅の恐れのある希少野生動物。

人間の環境破壊による間接的な理由により絶滅の危機にあるのではなく、明確な意図を持って今も尚、密猟で殺され続けている。

絶滅の恐れのある希少野生動植物の保護を目的とした条約で、厳しく輸入が制限されている...はず

ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)は、日本も締約国となって久しいはずなの

だが(1990年)....ここでは詳細な説明を割愛するが、合法的な象牙の輸入と非合法な象牙の輸入の存在と、付属書Ⅰと付属書Ⅱの基準の曖昧さと文言、決定、日本の規制や罰則の甘さが密輸の悲劇を生んでるといえよう。

いや、結局は金に目が眩んだ人間の欲望が原因なのだ。

象牙の輸入国は主に日本と中国。印鑑で象牙は有名だし、漢方薬の原料としても象牙は使われる。ピアノの鍵盤も象牙は希少性が高い。
(ちなみに象牙のピアノは弾けば良さはわかります。適度な摩擦により鍵盤が滑りにくく指に吸い付く感じがして、軽すぎず重すぎずの適度な鍵盤で弾きやすいです。古くなると変色するが、クリーニング可能。
それでも象の命と引き換えならば、批判を恐れつつも、それはいらないと思い切って言いますよ。)

が、最大消費国の中国は自国内の取引を禁止する意向だから、

日本は捕鯨同様に世界から厳しい視線が向けられることは必至だろう。

象は仲間が死んだ時、「埋葬」すると知り大変驚いた。

野生生物で象だけが、仲間の死に際して、集まって土や葉っぱをかけて埋葬する。

「死」という抽象的概念を知っていることになる。

さらに驚いたことは、

象は仲間の死後、人目につかない場所へ仲間の亡骸を運び、象牙を徹底的に踏みつけ粉々に砕くのだそう。

象牙を目的に人間が自分たちを殺しにやって来ることを、

象牙が自分たちに悲劇をもたらすことを知っているのだ....

そんな賢くて偉大な象は仏教やヒンズー教では象は神の化身とされてる.....

日本でも人気のガネーシャなどは一度見たら忘れらない象の神様の代表ではないだろうか。

遅ればせながら、今年5月に亡くなった象の花子に、北海道を代表して線香の一本でもあげようと、

先月ですが治療のついでに上野動物園に息子と行ってきましたよ。

(前置きながっっ。しかも硬くてごめんなさい。)

前置きが長くなってしまったので、次につづきを書きます。

※象牙の輸入に関する詳しいサイトは→http://www.trafficj.org/ivory2009/index.html

第17回ワシントン条約締約国会議(南ア、ヨハネスブルグで開催予定)
英語の読める方はワシントン条約事務局のサイトを参照されたし。
https://cites.org/eng/cop/17/prop/index.php

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上野動物園 行かれたのですか?
なんか、嬉しい。
Caelの生活圏に近い~です。

上野公園も 散策されたかしら。
暑くて、大変じゃなかったですか??

象の花子さん
色々大変な時期もあったのですね。
天寿をまっとうされました。

井の頭公園で 見たことあったのですが、
こんな大変な思いをしていたんだ、
と 今、知りました。
(象の花子さんで調べました)

動物乱獲の話は 哀しくなります。
よく、アニメとかで取り上げられてましたが、

子ども心にも響く 哀しさと
人間の深い欲を もどかしく思いました。

乱獲によって何種類もの動物が絶滅しました。

日本が、という所に責任を感じます。
しかも、1990年、最近じゃないですか。

それと、貴金属を採取するのに
自然破壊や公害が発生しているという話も あり。

それから、TVやパソコンなど、
使えなくなったものお発展途上国にわざわざ運んで 捨てられていて、
人体に悪影響なのに、
それらを燃やして、物質を取り出す。
その 燃やす時の煙がとても有害・・・・

話が逸れてしまいましたが、
先進国が便利になったツケが
発展途上国が負うコトになってしまっている現実。

貧困や経済格差で 
誰もが 楽をしたい、良い思いをしたいものね・・・

どうしたら、良いのかな。
考えさせられます。

大切なのは そういった事実があるということを自覚する事でしょうか?
cael | URL | 2016/09/16/Fri 23:12 [編集]
象牙を希少価値のあるものとして商売にしてしまった人間の悲しい性ですね。
ダイヤモンドのような鉱物とは違って、相手は生物ですからね。
そこは躊躇がなかったのか、問いてみたいものですが、それが文化と言われれば仕方ない部分あるかもしれません。
イルカを食する日本の文化と同じです。
欲しがる人がいなければよいのです。
私たちも毛皮や象牙を欲しがらなければよいのですね。
考えさせられる話題でした。




MIUMIU 美雨 | URL | 2016/09/16/Fri 23:38 [編集]
こんばんは^^
象牙の事ほんと知らなくてごめんなさい・・・
ハンコに使われるのくらいしかわからなかった。
ピアノにまで使われていたんだ。
それも弾けばわかるんだね。

それに象の死に対して仲間の対応が凄い。
知らなかった。
賢い動物ですよね!!
埋葬ってほんと死をわかって受け止めてる。象牙を踏んで砕くなんて
知らない事ばかり。

人間ほど考える脳を持ちながら
きちんと活かされてない動物はいないのかも。
上野動物園。1度見てみたいと思っていたの。
最近動物園が懐かしくて~^^お写真あるのかな?^^
桃咲マルク | URL | 2016/09/17/Sat 00:47 [編集]
こんにちは
商業ベースに乗っかってる野生生物は目立つから注意をひきやすいから、保護しないと、てな動きにつながりやすいんでしょうね

開発なんかで棲むと奪われ数も減少、てなのはゴロゴロいてそなもんだけど、その全てを同じよーに思たげてるわけやないのよね
人間のエゴよね
カテンベ | URL | 2016/09/17/Sat 09:47 [編集]
caelさんへ
> 上野動物園 行かれたのですか?
> なんか、嬉しい。
> Caelの生活圏に近い~です。
>
> 上野公園も 散策されたかしら。
> 暑くて、大変じゃなかったですか??



caelさんこんにちは。
caelさんの生活圏に近いのですか?
近くまで行ったのかな?
かえるままも嬉しいです。^^
8月末に行ったのですが、caelさん親子もご一緒にお誘いしたいな〜って思ってました。
でも、学校が始まってる時期でしたものね。
それと、かえるままとcaelさんが会いたくても、子供達は照れて、はにかむかも?などなど考えました。

そうそう、暑かったです〜〜〜
気温も高くて湿度もあって、蚊がいて、いっぱい蚊に刺されました。
外国人の方が多いですね〜。
びっくりしました。半分くらいは外国の方ではなかったかな?
東京という場所柄なのでしょうかね。

あと、若かりし頃、かえるままが学校卒業して社会人になって東京で研修を受けて、
初任給が出て上野のお寿司やさんに入って、
二人で3万円もしたの!ぼられたのね!!
よく考えたら、一見さんの北海道から来た若いOLが初任給でお寿司やさんに入ってカウンターに座ってぼられないわけないよね〜。
そのお寿司屋さんを探したけどわからなかった。(笑)



>
> 象の花子さん
> 色々大変な時期もあったのですね。
> 天寿をまっとうされました。
>
> 井の頭公園で 見たことあったのですが、
> こんな大変な思いをしていたんだ、
> と 今、知りました。
> (象の花子さんで調べました)


戦争中に殺処分された象達(絵本「かわいそうな象」)もそうだけど、
戦後新たに来た、はなこさんも本当に悲劇だったよね。
殺人象と言われて、ストレスでかわいそうに、意に反して連れてこられただろうに。
人間って勝手だね。
井の頭公園にいらっしゃったんですね。
次はそのことも書くね。



>
> 動物乱獲の話は 哀しくなります。
> よく、アニメとかで取り上げられてましたが、
>
> 子ども心にも響く 哀しさと
> 人間の深い欲を もどかしく思いました。
> 、
> 乱獲によって何種類もの動物が絶滅しました。
>
> 日本が、という所に責任を感じます。
> しかも、1990年、最近じゃないですか。


署名から効力発生まで5年あったんだけど、19990年後もいつまでたっても普通に流通してることに違和感は感じてました。
いつまでストックがあるんだろう?って思ってましたが、
ヘリで象の群れを追いかけて、大量殺戮したり、本当に密猟する側、買う側双方に重い責任がありますよね。
むごすぎます。
そうそう、象に限らず地球上の多くの種を絶滅に追いやってるのも人間ですよね。
さらに、野生生物は生きるためにしか殺さないのに、人間は生きるため以外に動植物を殺します。
さらに人間同士、互いに殺しあってる愚かな種です。


>
> それと、貴金属を採取するのに
> 自然破壊や公害が発生しているという話も あり。
>
> それから、TVやパソコンなど、
> 使えなくなったものお発展途上国にわざわざ運んで 捨てられていて、
> 人体に悪影響なのに、
> それらを燃やして、物質を取り出す。
> その 燃やす時の煙がとても有害・・・・
> 話が逸れてしまいましたが、
> 先進国が便利になったツケが
> 発展途上国が負うコトになってしまっている現実。
>
> 貧困や経済格差で 
> 誰もが 楽をしたい、良い思いをしたいものね・・・
>


南北問題も、一向に解決しませんね。
先進国の現状の援助の仕方では、途上国は自立できませんもの。
資源を搾取するという意味で根っこは同じですね。
環境ホルモンの問題、動植物に限らず我々人間にも徐々に影響を与えてる現状。
自然破壊や公害も隣国は規模が大きくて大変ですね。
今だって隣国の公害がPM2,5となって、日本にも影響が出てますし、
日本は対岸の火事的に呑気に構えていられない状況ですね。



> どうしたら、良いのかな。
> 考えさせられます。
>
> 大切なのは そういった事実があるということを自覚する事でしょうか?


本当ですね。
かえるままも同じ思いです。
知ること、伝えること(子供達に伝える、こうやって辺境ブログでも発信するのは少しは意味があるかもって思ってます。)
少しでも抵抗すること。(自分は買わないって決めてます。)
祈ること、ホオポノポノすること....くらいしかできないのですが....
かえるママ21 | URL | 2016/09/17/Sat 13:44 [編集]
MIUMIU美雨さんへ
> 象牙を希少価値のあるものとして商売にしてしまった人間の悲しい性ですね。
> ダイヤモンドのような鉱物とは違って、相手は生物ですからね。
> そこは躊躇がなかったのか、問いてみたいものですが、それが文化と言われれば仕方ない部分あるかもしれません。
> イルカを食する日本の文化と同じです。
> 欲しがる人がいなければよいのです。
> 私たちも毛皮や象牙を欲しがらなければよいのですね。
> 考えさせられる話題でした。


美雨さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
自分も含め、人間というものの罪深さがほとほと嫌になってしまいます。

おっしゃる通り「食文化」や「文化」というのが確かにありますね。
日本はクジラやイルカを食すことが非難の対象になってますが、難しい問題です。
戦時中ならば、なんでも食べることは、生きるためやむを得なかったでしょうし、イナゴも飢餓を救ってくれたでしょう。

毛皮も象牙も知らずに持ってることがありますが、その背後に隠れた悲劇を伝えたかったです。

かえるママ21 | URL | 2016/09/17/Sat 13:58 [編集]
桃咲マルクさんへ
> 象牙の事ほんと知らなくてごめんなさい・・・
> ハンコに使われるのくらいしかわからなかった。
> ピアノにまで使われていたんだ。
> それも弾けばわかるんだね。


マルクさん、コメントありがとうね〜。
暗いし、硬い記事で、本当ごめんね。
m(_ _)m
前置きが長くて、日記にまで行かなかった。(^_^;)
そうそう、ハンコはたくさん流通してるよね。
昔から、今もずっと。
バイオリンはピアノと違って「自分のもの」しか弾かないけど、ピアノはその場所に行って弾くものだから、
いろんなピアノを弾く機会があるよね。
象牙のピアノは、見た目でもわかるけど弾くとすごくわかる。
価値があるのもわかるわ。
滅多にお目にかからないけど、子供でもわかった。


>
> それに象の死に対して仲間の対応が凄い。
> 知らなかった。
> 賢い動物ですよね!!
> 埋葬ってほんと死をわかって受け止めてる。象牙を踏んで砕くなんて
> 知らない事ばかり。
>


ありがとうね。
知らなかったって言ってくれる人がいてくれたら、この記事を書いたかいがあるよ。^^
人間って自分たちが賢いって思ってるけど、本当はもっともっと動物の方が賢いかもしれない。
象はそう思わされる、最たる動物かもしれないって思う。
映画「猿の惑星」見たら更に思う。

象牙のために殺されるってわかってるんだよね。
すごいよね。
あと仲間を埋葬するというのがすごい。




> 人間ほど考える脳を持ちながら
> きちんと活かされてない動物はいないのかも。
> 上野動物園。1度見てみたいと思っていたの。
> 最近動物園が懐かしくて~^^お写真あるのかな?^^

本当だよね。
きっと人間は科学技術だけが発達してしまって、
中身が伴ってないから、地球そのものをダメにしつつあるのだろうね。

そうそう、
生まれて初めて「上野動物園」って行って、感激したよ。
もう、超おのぼりさんだった。(笑)
写真も撮って来た。
次に載せるね。

いつもありがとうね〜^^
かえるママ21 | URL | 2016/09/17/Sat 14:15 [編集]
カテンベさんへ
> 商業ベースに乗っかってる野生生物は目立つから注意をひきやすいから、保護しないと、てな動きにつながりやすいんでしょうね
>
> 開発なんかで棲むと奪われ数も減少、てなのはゴロゴロいてそなもんだけど、その全てを同じよーに思たげてるわけやないのよね
> 人間のエゴよね



マネーが絡むとね。
解決策もシンプルですからね。
日本は特に、すでにトキやニホンオオカミや数え切れない種が絶滅してるし、今も今後も沢山絶滅するでしょう。
それが氷河期到来とか、隕石落下とか、宇宙人襲来とか、人間に因るものでなければあきらめもつきますが、
悲しいかなほとんど人間のエゴのせいですよね。
かえるママ21 | URL | 2016/09/17/Sat 14:27 [編集]
こんばんは、かえるままさん。

上野動物園で象を見て感じたのですね。
半端ないですね、さすがかえるままさん。

他国のことは黙ってないけど自国の事は無い事にするって、人間の特性ですよね。
日本人て象もそうだけどクジラやイルカは沈黙してるよね。
アフリカの密猟者なんてTV番組とかでも非難してるくせにね。
かつてはいろいろな資材がなかったから仕方のない部分もあるけど今の時代は代わりになるものが溢れてる。
なにもそれを使わなくても、それを食べなくても・・・

先進国であるというのなら余計にもっとグローバルな視点から物事考えないといけませんよね~。
あくまで私個人の意見ですけど。
okokkeitarou | URL | 2016/09/17/Sat 19:38 [編集]
okokkeitarouさんへ
> こんばんは、かえるままさん。


okokekeitarouさん、こんばんは〜^^
コメントありがとうございます。


>
> 上野動物園で象を見て感じたのですね。
> 半端ないですね、さすがかえるままさん。


上野動物園周辺は、okokkeitarouさんも、本拠地ですか?
近くに日本を代表する動物園があっていいですね。羨ましいですよ。
かえるままは生まれて初めて行ったので、感激でしたよ。
そうです、いろんなことを感じましたね。
続きも書きますね。


>
> 他国のことは黙ってないけど自国の事は無い事にするって、人間の特性ですよね。
> 日本人て象もそうだけどクジラやイルカは沈黙してるよね。
> アフリカの密猟者なんてTV番組とかでも非難してるくせにね。
> かつてはいろいろな資材がなかったから仕方のない部分もあるけど今の時代は代わりになるものが溢れてる。
> なにもそれを使わなくても、それを食べなくても・・・
>
> 先進国であるというのなら余計にもっとグローバルな視点から物事考えないといけませんよね~。
> あくまで私個人の意見ですけど。


素晴らしいです。
その通りです。
かえるままの言いたいこと、すべておっしゃってくださってます。

今我々は先進国の一員として、国際社会の中で名誉ある地位を占めたいと思うのであれば、
尚のこと、もう少し世界に目を向けて、経済性ばかり追い求めないで、
物言わぬ動植物に対する責任もまっとうすべきと思いました。
世界でどう見られてるか、ということにも資源を搾取する側の責任ある先進国として意識すべきですよね。
かえるママ21 | URL | 2016/09/17/Sat 20:16 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/09/17/Sat 21:31 [編集]
鍵コメさんへ

> 動物に会えることを喜び楽しむ自分と
> この子たちがここにいるいきさつなどを
> 考えてしまう自分がいたりもします。
> 言葉を話せない動物たちが
> 言葉を話せたらどんな声が聞こえるかな。



鍵コメさん、コメントありがとうございます。
心配してくださって、嬉しかったです。
異郷の地で息子と二人、試練と孤独に耐えてます。
哲学するにはいい機会です。
そうそう、風邪が流行ってますね。
かえるままも、エアコンという文明の利器に慣れてなくて、
どこでもエアコンの寒さと、外の蒸し暑さの気温差に体調崩しそうになりました。
鍵コメさん、風邪ひきさんですか?
お大事にしてくださいね。秋になり朝晩寒くなって、体調崩しやすい時期ですから、
どうぞご自愛くださいね。

そうなんです、動物園に行くと、鍵コメさんのおっしゃってる様に考えさせられます。
「水族館のイルカは、水族館にいることを楽しめるイルカだから、嫌がってない」って
狭いところにいるのに耐えられない動物はすぐに死んじゃうから、生きてる動物は
適応して生きてるって、以前スピリチュアルな方がおっしゃってましたが、
アフリカに旅行に行った友人は「サバンナの動物達は目が生きてる」って言ってました。
いろんなことを考えると辛くなりますが、
こうしてブログで吐き出してみると、少し気持ちも楽になります。
お付き合いくださってありがとう。
かえるママ21 | URL | 2016/09/18/Sun 09:47 [編集]
欧米人はリョコウバトとステラーカイギュウを絶滅させてようやく自分たちのしたことに気づきましたが、日本人はこの21世紀の世の中でまだそこまでたどり着いていないらしい、というのがなんともはや……。

それこそウナギとクロマグロとを自らの手で絶滅でもさせないと、真の意味では「思い知らない」のではないかと考えます。

とほほ。
ポール・ブリッツ | URL | 2016/09/18/Sun 15:44 [編集]
ポールブリッツさんへ
> 欧米人はリョコウバトとステラーカイギュウを絶滅させてようやく自分たちのしたことに気づきましたが、日本人はこの21世紀の世の中でまだそこまでたどり着いていないらしい、というのがなんともはや……。
>
> それこそウナギとクロマグロとを自らの手で絶滅でもさせないと、真の意味では「思い知らない」のではないかと考えます。
>
> とほほ。




ポールさん、コメントありがとうございます。
かえるままはリョコウバトもステラーカイギュウも知りませんでした。(^_^;)
ステラーカイギュウって聞くとポールさんならもしや....と思い、
「ウルトラマン怪獣一覧」を探してしまいました。(笑)

ウナギも最後の一尾まで食べ尽くし、クロマグロもスーパーは早々と、やがて高級寿司屋からも消え失せ、
グリンピースに勧告を受けようとも、漁船がシーシェパードにボコボコにされ死者や怪我人が出ても、「思い知らない」のかもれませんね....

かえるママ21 | URL | 2016/09/18/Sun 17:26 [編集]
こんばんは。
心痛むお話ですね。
象牙のこと、ピアノにまで使われていたなんてはじめて知りました。
毛皮にしても象牙にしても人間の欲の深さを思い知らされます。
命ある生き物……。

息子さんのお加減はいかがでしょうか。
良い方向へむかわれていますように。
冷凍SANMA | URL | 2016/09/18/Sun 21:58 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/09/18/Sun 23:17 [編集]
こんばんは。お邪魔します。
人間の勝手で犠牲になる動植物がどれだけ多いのか
キリがないほどたくさんの事例、歴史がありますよね。。
象の最期のお話は知りませんでした。
自身を振り返ると事実を知らなかったりあまり考えないままに
使ってしまっていたものもあります。。
きっと人間の為に必要、、という名目で犠牲になっていることが
まだまだ色々知らない部分でもあるのでしょうね。。
本当にどうしたら良いのか 出来ることから少しづつでも、、
考えさせられるお話でした。。

おきまちあき | URL | 2016/09/19/Mon 02:34 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/09/19/Mon 09:59 [編集]
冷凍SANMAさんへ
> 心痛むお話ですね。
> 象牙のこと、ピアノにまで使われていたなんてはじめて知りました。
> 毛皮にしても象牙にしても人間の欲の深さを思い知らされます。
> 命ある生き物……。
>
> 息子さんのお加減はいかがでしょうか。
> 良い方向へむかわれていますように。


冷凍SANMAさん、コメントありがとうございます。
そうですね、例えば、鹿の角みたく殺さずとも1年一度生え変わる様なものを使えばいいのですよね?って思います。
もしかして、象牙もそうだと思ってる方もいらっしゃるかも、と思います。
殺してまで、どうしても生きるために必要なものではないのなら....と思いますね。
どうしてここにそれがあるのか.....事実を知ってるのと知らないのとでは自ずと選択も変わるのかな?と思います。

息子のこともありがとうございます。
日に日に良くなってきてます。 
^^

かえるママ21 | URL | 2016/09/19/Mon 10:37 [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます。
心から感謝です。
そちらで、コメントを!
かえるママ21 | URL | 2016/09/19/Mon 10:38 [編集]
おきまちあきさんへ
> こんばんは。お邪魔します。
> 人間の勝手で犠牲になる動植物がどれだけ多いのか
> キリがないほどたくさんの事例、歴史がありますよね。。
> 象の最期のお話は知りませんでした。
> 自身を振り返ると事実を知らなかったりあまり考えないままに
> 使ってしまっていたものもあります。。
> きっと人間の為に必要、、という名目で犠牲になっていることが
> まだまだ色々知らない部分でもあるのでしょうね。。
> 本当にどうしたら良いのか 出来ることから少しづつでも、、
> 考えさせられるお話でした。。



おきまちあきさん、こんにちは。
真摯なコメントをありがとうございます。

まだまだ絶滅の危機にある動植物はたくさんありますが、
ワシントン条約の締約国会議が近いので、象牙にスポットライトが当たりそうですよね。

もしかして、鹿の角の様に、象牙が殺さずとも生えてくるもので、そうして作られてると思っていらっしゃる方もいるかもしれませんよね。
人間の歴史を振り返ると、こんなにも愚かなことが多いですよね。
やがて地球も滅ぼすことになりそうです。
なんて、かえるままも偽善者ぶって、こんなこと書いてますが、
お肉も食べるし、革靴も履きます。
事実を知ることは、悲しかったり苦しくなりますが、
知ることで、なすべき選択もまた変わってくるのではないかと思いますし、
知らずに後悔するのが嫌なので、「知らない方がいい」とは思わないです。
かえるママ21 | URL | 2016/09/19/Mon 10:59 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/09/19/Mon 18:35 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/09/19/Mon 20:54 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。