うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
北海道経済について
昨日は雨でお店も暇だったので、どなたかが、置いてった北海道1区から出馬予定の人が書いたマニュフェスト?政策パンフレットなるものを読んでいた。北海道は本州と比べると30パーセントも所得が低いとか・・・「企業は、10%給料を上げてくれれば、みんなハッピー」とか、書いてあったけど、実際、道内中小企業は、頑張ってるよ。頑張ってても、この状況なんだよね。友達の、経営者なんかは、「冬になると、ボーナスを従業員に払わなくちゃなんないし、仕事はないしで、憂鬱になるよー。昔はスキーができるから、冬は楽しみだったのに・・・」なんて切実だった。かえるめがねだって本当は、雇用を生むくらいできるようになりたい。派遣切りやら、就職氷河期なんて、聞くだけで切ないよ。そこで、考えた。北海道が本州から、ちょっとだけ独立する。北海道だけの通貨、仮称ドサンコドルを発行する。北海道で。高橋知事の顔写真入りでもいいし・・・今まで通りの日本円も勿論、流通させて、かかる最低限のコストには円で、北海道の豊かさプラスアルファーの分を・・・ってどうかな。例えばアンパン1個80円だとして、道産子$プラス20セントとか。道産子$は北海道内のみで使える。売り上げを東京にもってっちゃう本州企業は、初めは「道産子$取り扱い不可」とかやっててもそのうち支持されなくなるでしぶしぶ「道産子$扱えます」、ってなる。道産子$は北海道でしか使えないから、本州企業も北海道でお金を使うようになる・・・?ってあまいかなー・・・かえるままの独り言です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。