うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
祈り
時には、何も考えず、何も主張せず、只々、ひたすら祈ってみよう。
今日は、そんな気分です。
終戦記念日が近づくと、色んな事を感じます。考えます。
しかし、一つの主張は、相反する立場の人にとっては、
無駄な対立を生むこともある。

恐怖から資源を奪い合ったのが第二次世界大戦。
豊かな国アメリカが銃社会なのは、恐怖が大きいから。

やはり、足下から、だ。
ヒトラーを産み育てた母がいる。
マザーテレサを産み育てた母がいる。
「ゆりかごを揺らす手は世界を動かす」だ。
今の私に出来ることは、全力で子育てをする事、
祈ること、感謝すること、愛に基づいた行動すること。
それを毎日、繰り替えす事。

...って、いつも通り主張してるかも。

神の様な歌声


日本国憲法前文の一部です。
これが実現したら、本当に理想の社会が訪れるかもしれないと、思ってます。


日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、
圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、
ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

本当に理想の世界が生まれればいいですね(ノ´∀`*)
そうなるには今から何百年後とかなのでしょうかね(*ノ∀ノ)
虫@貯蓄 | URL | 2010/08/12/Thu 18:25 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
そうかもしれません。
そう考えると、今からでも、遺産として、良いものを残してあげたいですね。
かえるまま | URL | 2010/08/12/Thu 19:11 [編集]
マザーテレサは言っています。
善と思えば、迷わず行いなさい。と。
ガンバ!(^^)!
ちーさん | URL | 2010/08/12/Thu 21:48 [編集]
Re: タイトルなし
ちーさんへ
そうですね。
かえるままも頑張ります!
ちーさんはもう、祈りの日々を実践済みですね。
かえるまま | URL | 2010/08/12/Thu 21:56 [編集]
国際協調主義ですね^^

平和的生存権の裁判規範性はどうなのでしょうか。。

私は、平和を維持するためには軍隊は必要と考えます(海外に出る前は自衛隊は違憲だと思ってた)。

自衛隊の存在は違憲とした長沼事件の第一審の判事の気持ちもわかるし、日教組の気持ちも何となくわかる。

うーん、難しいですね。

gmiyaka4 | URL | 2010/08/12/Thu 22:13 [編集]
Re: タイトルなし
gmiyaka4さんへ
そうですね。国際協調主義かもしれません。無政府主義ではない事は確かです。(笑)
平和的生存権の裁判規範性は岡山地裁の「自衛隊のイラク派遣違憲判決」で、認められましたね。

以前、gmiyaka4さんは、9条の件でも、仰ってましたね。
「自衛の為の戦争はやむを得ないので、改憲すべき」と。(でしたよね?)
かえままは自衛の為の戦争と、侵略戦争との違いって、明確に線引きできるものかな?と言う疑問があります。世界の戦争で、「聖なる戦争」とか、第二次世界大戦も「天皇のため」とか「お国の為」とか神聖なる戦争と称され犠牲になった多くの人達の事を思うと、戦争を正当化する文言に過ぎないと思うのですよ。

いかなる戦争も国際紛争を解決する手段としては放棄すると恒久平和を詠った今の憲法は素晴らしいと思ってます。
戦時においては、自転車も、フライパンも戦力になり得る?曖昧模糊とした感覚を持ってます。
戦争を知らない世代ですからね。
今度、「朝まで生討論」しますか?(笑)
...知らないかな?

かえるまま | URL | 2010/08/12/Thu 22:58 [編集]
そうそう、これ覚えましたよ。
綺麗な日本語ですよね。
音読に値するっていうか、ほんとにいい文章で感動します。
そうですよね。戦争はだめです。
忘れてはいけませんね
まなみ | URL | 2010/08/12/Thu 23:23 [編集]
Re: タイトルなし
まなみさんへ
まなみさん、公務員試験の為に覚えたんですよね。
更に文学部でいらしたから、言葉のセンスが分かるんでしょうね。
本当に美しい日本語ですよね。
まなみさんの記事も感動しました。長崎のお話。
(王子の記事も感動しましたが。別の意味で)
思い出して、考えて、振り返って今を見つめていく事が大事ですね。
かえるまま | URL | 2010/08/12/Thu 23:28 [編集]
平和、難しいです
簡単なのに、って思うんですけど
難しいのは何故なんでしょう

田舎に行くと、鍵をかけない家ってたくさんありますよね
コレって近所の人を信用しているからですよね
でも一人でも、変な人がいると
鍵をかけちゃいますね

変な人(国)もいるからなァ (⌒_⌒;
加夢 | URL | 2010/08/13/Fri 05:41 [編集]
Re: タイトルなし
加夢さんへ
そうですよね。
平和って、スゴくややこしくて、難しい問題だとおもってましたけど、
加夢さんのコメントで、目からウロコでした。
確かに、そうですね。

田舎の、鍵をかけない暮らしが、理想ですよね。
都会では考えられませんし、鍵をかけなかったら、何かあっても自己責任と言われます。

変な人、変な国が確かに存在まします。

助け合って、信じあえる世界が来ないものでしょうか.....

示唆に富んだコメントをありがとございました。
かえるまま | URL | 2010/08/13/Fri 08:13 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。