うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
命日に捧ぐ2
昨日の記事では、皆さん沢山の暖かいお言葉を頂きました。
心から感謝致します。
ここに、訪問される皆さんって、本当にお優しくて、暖かくて
大人で、涙が出ます....
ありがとうございます。
続きはどうしようかな、と思ったんですが...
やっぱり、少しだけ自分の心境を書き記したいと思います。


みんな、誰しもが、この世に生まれ落ちる時に、自由な心の天使の羽を持って
この世に降りて来るんだと、思ってます。
(そんな絵本もあった様な)

見えない羽はずっと人間持ってて....
でも、大人や社会の有形無形の暴力....言葉、価値観、心のありかた、感じ方で
羽をもぎ取られて傷付くのだと、思います。

赤ちゃんを抱っこさせてもらった時の、何とも言えない感動、感触って
忘れてた羽の存在を思い出させてくれるから、なのかなって思います。

羽をもぎ取られると、それは自分のせいじゃないのに、
自分は、ダメだと、不完全だと、思ってしまう。

「羽の無い自分は、恥ずかしい。不完全で格好悪くて....
こんなにも傷ついてるのに...」


多くの人が同じ様に感じてて、どうして良いかわからなくて、
それを感じない様に、考えない様に振る舞ったり、
自分と同じ様に、誰かの羽を奪い取って、傷つける方になったり。

それが、多くの悲劇を生んでる様な気がしてます。


自分が出来る事は....なんだろ。

死ぬまで生きること。
人に優しくすること。
誰の羽も奪いたくない、と思う。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/11/Fri 20:39 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/11/Fri 21:32 [編集]
自分ができることってなんだろう・・・。考えますよね。
私が、今のところ、思っているのは、人は孤独であること、でも一人ぼっちではないこと。を知ることかなと思います。孤独だから、人は人に、あまりしてやれることってないんですね。私もそれを思い知ったことがあって。でも、それを知るって、とても大切なことで。逆を言えば、他者も自分にたいしてそうであることを知る。・・・だから、自分は自分の人生をしっかりと生きていく、それが大切なんだなって思いました。お互いにしっかりと生きていくことです。それは、頼らないということではない。きちんと、助けたり、助けてもらったりということも、含まれるんですね。
今日も、わかりにくいですね。
『自分なりにしっかり生きること』だと思うようになりました。
かえるままさん、いつも一生懸命考えているから、こうしてコメントしたくなりますよ
ちーさん | URL | 2011/02/11/Fri 22:21 [編集]
ども、お酒がかなり入ってるひでのです^^;

酔っぱらいには、かなり深いテーマでもあり
実は今日の飲みの席で買わされた問題でもあり・・・

う~ん 前に子供は競争しようって書いたと思いますが、
競争せずに横並びだと、異質な物を排除しようとしちゃうんだと思うのですよ
自他共にね^^;

そして、異質な羽は捥ぎ取られちゃうんですよね^^;

今ちょうど、嫁がおじゃましてる嫁の友人
この方も、ちょっと心が病んじゃって、
仕事(弊社です^^;)を辞めて
ご実家に帰られてて・・・
いろんな意味で、本当に他人事ではなくて

そう言えば、ひでのも小3~4の担任に
曾婆さんが台湾って事で、
本当に、割と頻繁に
悪い意味で引き合いに出されて辛かった事もあったなぁ(笑)
それで、友だち間でも色々あったし^^;

もう、今の大人の世代では手遅れなのかもしれないけど
次の世代の子供には
人に優しく、異質を受け入れられるような教育を・・・・いや、教育以上の何かを残してあげたいものです

あとは、世の中のお母さんが
今食べてるものは「全て」命があった物なんだと
教えてくれると
命の尊さをそれとなく感じてくれるかも^^

酔っぱらいだから取り留めなく書いちゃいましたが
検閲してやばそうなら削除よろしくです(笑)
ひでの | URL | 2011/02/11/Fri 22:39 [編集]
大事な方の命日だったのですね
かえるママさま、今日はお疲れ様でしした。
関東では珍しく真っ白な雪が降り、いまも降り続けています。
こんなふうにいつもと全く違う風景に遭遇すると、ふだん見えない世界がみえたり、逆に普段見たくない穢れたものも白く覆い隠されて美しくみえたり・・・いろんな情感が湧いてきますね。
といっても、ママさまの環境はまいにちこんなふうなのでしょうが。

かえるママさんを訪問される皆さんがお優しくて、暖かくて大人なのは、ママさまがそういうかただからこそ皆さんがそういうふうにお接しになるのだと思います。ママさまのオーラに見合った分、そういう層のかたがたが集まり、波動を高め合ったり、ママさまからポジティブなエネルギーをチャージさせていただいてるのだと思います。わたしもそんな一人ですが・・・。
こんな私ですがこれからもお見捨てなくどうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>
美雨 | URL | 2011/02/12/Sat 01:02 [編集]
Re: タイトルなし
ちーさんへ
ちーさん、ありがとうございます。
「自分なりにしっかり生きてく」って、深いですね。
助けたり、助けられたり、人間として人と関わって生きる事は、本来心地良いものだったりします。
それが、今は自然に出来ない世の中なのかな、って思いますよね。
未開の地の、原始的な生活を送ってる部族の人達を見てると、よく分かります。
助け合って、でも、自立する為に、助けるし、年配者の知恵をかりたり、それぞれが、無理しないで自分らしく生きてくって、今の社会では大変な事なのかもしれませんね。
ちーさんはしっかり者ですね。
いつも、深いコメントをありがとうございます。
かえるまま21 | URL | 2011/02/12/Sat 08:19 [編集]
Re: タイトルなし
ひでのさんへ
ひでのさん、酔っぱらってたんですか!?(;・∀・)
ちょっと前まで、猫お嫁ちゃんのインフルエンザが移って、寝込んでいたのでは....!?
大丈夫ですか!?無理なさらないで下さいね。
病み上がりに、お酒は酔いが回りやすそうですよ?

御社の同僚の方、大丈夫でしょうか?ちょっと、心配です...
東京は、ドライで、時間のスピードが早くて、それゆえ、魅力も沢山ある所でしょうが、北海道の人は
ちょっと、お人好しで、仕事の効率的でない人に対しても甘かったりするけど、東京ではそうはいかない、ってちょうど、先週そんな話をされてた方がおられました。
その方はバリバリと仕事をこなす方なので、東京へ行きたい様です。


あ!はい。
ひでのさんと、同じです。全く同感です。
「お道具箱症候群」と言うのでしたかね?
小さい子供ですら、人と同じくしなくてはならないと言う脅迫感の中で育つって悲しい事かもしれませんね。
人と同じと考える所から全ての間違いが始まると思います。

だって、自分が嬉しい事を人にもしてあげたら、相手にとってはイジメだった、とか。
悪気がないから、いいじゃないか、みたいな論理が出て来ると思います。
(例えば、ジャイアンが、プロレスが大好きで、のびたにプロレスをして遊んであげたら、のびたにとってはイジメ以外の何ものでもない、みたいな事。)
人と違って当たり前。自分と人は違うって事から、考えないといけない様な気がします。
そうじゃないと、心に一杯バリアが出来ると思います。


食べ物に関しても、仰る通りですね。
一度、マクロビオティックに傾倒した時期がありましたが、まさに、命を大事にするという思想ですね。
日本は古来から、そうだった。
年に一度のハレの日に、動物の命を感謝して頂き、普段は質素な食事で健康....
だったのに、毎日、パックになったお肉が簡単に手に入るって、感謝の気持ちを忘れそうですね...

かえるままは、何でも自分が料理して食べた後には必ず「美味しかったです。ありがとうございます」と言い合掌します。それは、自分の料理の技術に対して、「美味しい」と言うのではなくて、(誤解を生んでる場面もありそうですが)頂いた命に対して言ってるんです。
なので、大抵、自分の作った料理を自画自賛してます。(笑)

検閲の結果、問題なしと判断致しましたよ~(笑)
かえるまま21 | URL | 2011/02/12/Sat 08:42 [編集]
Re: 大事な方の命日だったのですね
美雨さんへ
美雨さん、こんにちは。
東京では、大雪で大変な事になってる様ですね?
大丈夫でしたか?
カー用品では、冬用チェーンや、タイヤなどが売れきれだとか.....
夏タイヤのままで走ったり、大変危険ですからね....

そうそう、雪景色は、見慣れたいつもの街並も、普段と違った見え方で、幻想的で絵になる感じがしますね。
そうですよ~。(笑)毎日が、雪景色です。
見飽きた頃に春が来るので、四季がある日本って本当に素晴らしいですね。
今は、雪祭り真っただ中です。
沢山の観光客の皆様がお越しですので、週末だけは、晴れて欲しいと願ってましたが、とっても、いい青空です。(^ω^)
寒いのは、しょうがないですけどね。巨大な雪像と、雪の世界を楽しんで頂きたいです。

美雨さんはいつも、お優しいコメント、ありがとうございます。感謝です。
素晴らしい方と知り合えて、神に感謝してます。
ここ数日、頭が働かず、かなり高度な知的レベルの内容の美雨さんの記事にコメント出来ずに申し訳ありませんでした。いつも応援、必ずしてます。
こちらこそ、これからも、宜しくお願いいたします。
( ^ω^)
かえるまま21 | URL | 2011/02/12/Sat 08:54 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/12/Sat 11:19 [編集]
かえるままさん、こんにちは。
ままさんのブログを読むと、お優しい気持ちに触れる事ができ
とっても癒されます。
いろんな偶然が重なって
ままさんと出会えたことに感謝いたします。

あまりパッとしたコメントができなくてごめんなさい。
伝えたい想いを言葉にするのってとっても難しいですね。
マミイ | URL | 2011/02/12/Sat 12:34 [編集]
Re: タイトルなし
マミィさんへ
マミィさん、こんにちは。
分かりますよ。(o^^o)
伝えたい気持ち、伝わってます。
ありがとうございます。
マミィさんと、知り合えてとても嬉しく思ってます。

子育てでお忙しい中、ブログも書いて、コメントも下さって、ありがとうございます。
感謝致します。(^O^)
かえるまま21 | URL | 2011/02/12/Sat 13:00 [編集]
僕の好きな飛鳥涼は歌いました



自由に飛び回ることなど忘れてた女に愛くれたひと




翼を失えば愛を与えればよいのではないでしょうか?愛がすべてとは言いませんが、

欠落すれば補えば良いです。見たくれが悪くても話せば良い人もいます。逆もありますが、顔にひかれる人もそれなりに見てきました。

傷付けば僕らもいます。翼は無理でも一輪の花、いつか落とした一枚の羽くらいなら・・・

ではないですかね?
| URL | 2011/02/13/Sun 20:42 [編集]
Re: タイトルなし
名無し様へ
....名無しさん、は、KEYケースさんではないでしょうかね?
違ったら、ごめんなさいです。

とても詩的な表現でしたので.....

ありがとうございます。

そうですね。
みんな、何かしら、傷ついてるんだと思います。
大人になって、傷ついてないふりしてる人も。

そう、結局、人は愛、優しさで癒されるんですよね。
(´▽`)アリガト!
かえるまま21 | URL | 2011/02/13/Sun 21:02 [編集]
すいません
名無しはKEYケースでした
名前書き忘れてました
KEYケース | URL | 2011/02/13/Sun 21:23 [編集]
Re: タイトルなし
KEYケースさんへ
わはは。
やっぱり、そうでしたね。
すぐに、わかりましたよ。(^ω^)
かえるまま21 | URL | 2011/02/13/Sun 21:25 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/14/Mon 03:09 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。