うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
病院
金曜日の事です。

父のいる所から電話があったんです。
「腰が立たなくて、病院に行きますので、家族の方も来て下さい。
本人の希望で循環器です。循環器病院でおちあいましょう。すぐ来て下さい」

と言われて、父も年も年だし、かなり焦って行きました。
ちょうど去年の今頃にも、頑固オヤジ、星一徹の様な父、
三途の川まで、行って来たばかり。
http://kaerumegane.blog22.fc2.com/blog-entry-235.html

このときは、お風呂で偶然一緒に入っていた人が容態急変して、助けようとして、
彼を湯船から引き上げようと、頑張ったけど、
余りにも重くて自分も一緒に溺れてしまった。
湯船の中で、意識不明で目も開いたまま、二人で、お風呂で浮いてたにも関わらず
父だけは、しっかりこちらの世界に戻って来た。

今度は....
行ってみると、
思いっきり変な歩き方だ。
脳梗塞?
ナゼ循環器?
疑問を感じつつ、検査へ。
CTとって、レントゲン撮って、心電図。
もうこれで4時間だ。

診断の結果、心臓や血液には異常なし。

「ところで、どうしてこの病院に来たの?」
とお医者さん。
「(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン。そうそう私もそう思う。」かえるまま。
父「血液が体を巡ってるから、全体を見なくてはならないと思った」
らしい.....(゚´Д`゚)゚

帰りの車に乗る事も出来ないくらい腰が立たない。
身体介護はした事ないかえるまま。
重い父を、車に乗せるだけで、こっちが腰が抜けそう....
ブログのお友達の所で、蜘蛛膜下出血の記事を読んだばかり。


「循環器じゃないんじゃない?脳外科じゃないの?」
コワい頑固オヤジ一徹に向かって勇気をだして言ってみた。

「そうだ。脳下だ。」

「......」
時計は2時。
お店も、かえるままが一人でお店番をしなくてはならない日だったのに....
いや、このまま返して何かあったら、一生後悔するかも。

色々葛藤があったけど
脳外科に直行した。

今度はいよいよ立てない。車いすに移動するのに、沢山の人に手伝ってもらった。

MRIをとって
お医者様「ぎっくり腰だね」

「は~」
じゃあ整形外科に行くべきだったんだね。
今までかかった診察の時間と費用は無駄だったんだ....( ;∀;)
しかしもう5時ジャストだ。
整形外科には行かずに、送って行きました。

翌日、「だいぶ、腰が良くなったぞ」と電話が来た。

(感想)
何処の病院に行くべきかとか、どういう行動が正しかったかと言うのは
専門家でない限り、わからないものです。
何か、こういう時にアドバイスを受けられるといいですね。
救急車を呼ぶ程ではないとか、呼ぶべきだとか、判断するのは素人は無理ですもん。
救急車をタクシー代わりに使う輩が多く、迷惑してると聞くと尚更、
良識ある大人は気軽に救急車は呼べませんよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

循環器病院というのがあるのですね
でも、手術の必要性がある場合は外科が診るようですが、まず内科医が診て外科医の方へと行くものだとおもってましたが、いきなり患者や家族が、内科か外科かを指定する事が出きる事を初めて知りました。
淀屋橋ハニワ | URL | 2011/05/22/Sun 20:12 [編集]
Re: タイトルなし
淀屋橋ハニワさんへ
まず最初に行く病院って、何処に行けば良いかは、かかりつけの病院がない人はいざと言う時に本当に困りますね。まあ、普通は内科に行くでしょうが、「腰が立たない」だったので、本来は一番最初に行くのは、整形外科だったのでしょうね。
なんといっても、頑固一徹の父ですから、娘の言う事には耳を貸しません....(;´Д`)
かえるママ21 | URL | 2011/05/22/Sun 20:23 [編集]
ども、ひでのです^^

肩こりだと思ってたら、脳の血管障害とか
意識障害の原因が肝臓障害だっとたか
色々ありますからね
判断が付かない時には、風邪とかでかかる町のお医者さんへGO!
お休みでも、
在宅当番医制やそこや、
時間外だったら、休日夜間急患センターがあるので
地元の保健所や119番などに問い合わせると教えてくれますよ^^
(ある程度大きな市とかだけかもしれませんが)

そこで、症状のを診てもらって、
必要なら救急車の要請で二・三次救急医療機関への搬送とか
もしくは、専門医への紹介状を出してくれると思います
でも、明らかに危険だと思った場合は
素人判断でも、すぐに119番するほうがいいと
個人的には思います
ひでの | URL | 2011/05/22/Sun 21:12 [編集]
いえいえ、十分な判断だと思いますよ。
この場合は勿論救急車を呼んでも問題無いと思います。
判断を間違えると命まで落としますから。
ハゴトコ | URL | 2011/05/22/Sun 21:48 [編集]
そうそう、そうなんですよね。救急車を呼んでいいかどうかの判断ってつかないですよね。
それによく「救急車をタクシー代わりに」ってきくので、躊躇しちゃいますよね。私も躊躇した一人です。
でも呼んでいいんですよ。ぎっくり腰は十分重い症状だし、自分で動けないとか、他の人の介助でも動けないんだったら呼んでいいと思いますよ。救急隊員さんたちは病状を即座に判断してくれて、しかるべき病院に運んでくれます。
それに電話で確か病状を言って診断してもらうサービスがあったような気がします。
それにしてもお父さん、よくなってきてよかったですね
まなみ | URL | 2011/05/22/Sun 22:00 [編集]
いや、本当、くも膜下出血でなくて良かったです(´∀`;)
その症状だと、もしかして…と思いますよね。
お父様、腰が治ってきたみたいですし、とりこし苦労になったとはいえ、良かったですよ。

救急車はとっても悩みますね。普段呼びませんからね。いつ呼べばいいのかわかりません。
一度死ぬかも…と思ったくらいに熱が上がり過ぎて昏睡状態になったときは、自力で救急車呼びたくても呼べませんでしたし…
結局救急車に乗らずに治ったという事はいらなかったのかもしれませんが(=´∀`=)
さいごう | URL | 2011/05/22/Sun 22:05 [編集]
Re: タイトルなし
ひでのさんへ
どうもです。

そうそう、ありがちな症状でも、背後に重大な病気が隠れてる場合がありますよね。
出てくる症状と、原因となる病気が素人では全然想像しえない場合とかね。
色々と....判断に困りますね。

町の小さいお医者さんで、いいんですね。
東京では、そういう救急車を呼ぶ前に相談する機関があると最近知りました。
大きい都市では、みんなあるといいですよね。

対応とかも、くよくよ気に病みそうですよ。
冷たくあしらわれたら、かなり凹みそうですよ
とりあえずは、119番に電話しても良いのですね。
たいしたことないのに、呼んで~みたいな空気になるのが、気まずくて、なかなか呼べないですよね。

逆に救急車をタクシー代わりに使う人が問題になってますよね。
かえるままは自分では考えられませんが、世の中変わってきたと思います。
都会は特に、救急車が不足してそうです。
必要な人が、必要な時に利用できる制度であってほしいですよね。
難しいですよね。
需要と供給が一定ではないのですものね。(救急車の要請と、実際に動く救急車の数)
かえるママ21 | URL | 2011/05/22/Sun 22:11 [編集]
Re: タイトルなし
ハゴトコさんへ
ハゴトコさん、こんばんは。
ありがとうございます。
そうなんですよね。重大な病気でもし命落としたら、後で絶対に後悔すると思いますが、今回みたくぎっくり腰だと....
呼ばなくて良かった~って思うし。
素人には分からないので、難しいと思いました。
かえるママ21 | URL | 2011/05/22/Sun 22:13 [編集]
Re: タイトルなし
まなみさんへ
コメントありがとうございます。
まなみさんの事、記事の事を思い出してました。
皆さん同じなんですね。
素人は分からないですよ。本当に。
確か、東京は、病状を聞いて判断してくれる電話のサービスがありましたよね。
救急車を呼んでも良いのですよね。
まなみさんも、後に、その判断が正しかったかと、苦しんだと記事にありましたが、とても分かります。
でも、普通の人は皆そうだと思います。
きっと今後、このような場合に対する、対処のあり方が、システムとして構築されるのではないかと思います。
だって、必要ですよね?

あ、ありがとうございます。
父は強靭な身体能力で、生き延び続けて行く様な気がします。(笑)
かえるママ21 | URL | 2011/05/22/Sun 22:20 [編集]
Re: タイトルなし
さいごうさんへ
さいごうさん、ありがとうございます。
本当に素人は症状とか、原因とか、分かりませんよね。
父はまたしても、強靭な身体能力で、ぎっくり腰も回復しつつあります。

さいごうさんも、あまり体は丈夫ではないみたいですよね?
本当に、倒れたり、電話もかけられない状況だったら、コワいですよね。
誰かに発見してもらうしかないですものね。
昏睡状態でも、何事もなくて良かったです。

病院に行った日の朝、さいごうさんの所で、コワい動画をみてしまって、その時は朝だから大丈夫~なんて思ってましたが、その後病院に行って、暗~い廊下を歩いて父をトイレに連れて行った時に、コワい動画を思い出してしまって.....
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ"....めっちゃ,怖かったです~!
かえるママ21 | URL | 2011/05/22/Sun 22:26 [編集]
お父様がぎっくり腰でよかったですよ(ノ´∀`*)
最初は一体何が起こったのかと心配してしまいましたが、
一安心ですよヾ(*´∀`*)ノ

問題が起こった場合しっかりと病院に行く判断をつけれるお父様ならばまだまだ長生きできそうですね(*´ω`*)
これが問題が起こって解らなかったり隠したりすると本当に大事になりますからね(((( ;゚д゚)))アワワワワ

これからもしっかりと元気で居て欲しいです(*´∀`*)
虫@貯蓄 | URL | 2011/05/23/Mon 12:04 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
本当ですね。単なるぎっくり腰で良かったです。
始めに分ってたら、もっと良かったのでしょうが・・・(^_^;)
とりあえず、重病じゃないのは、良かったですね。

あ、そうですよね。
隠したり、分らない病気だと、それはそれで大変ですから、今回はとりあえず本当に、良かったです。

父は強靱な肉体で、これからも、生き続けるのではないかと思ってます。
多分、人類の壁と言われる、120歳は軽く越えるかもしれません・・・(*_*)
かえるママ21 | URL | 2011/05/23/Mon 12:41 [編集]
笑っちゃいけないんですが
ちょっと笑っちゃいました
でも、よかったですね
「ぎっくり腰」で
まあ、ほんとに脳外科かもしれないし
素人判断は難しいです
もちろんタクシー代わりに救急車を呼ぶのはもってのほかですが
救急車を呼ばずに後悔するより
呼んだ方がよかったってことも多いですからね
加夢 | URL | 2011/05/23/Mon 13:39 [編集]
Re: タイトルなし
加夢さんへ
いやいや、笑い話ですよ。(^o^)
全く・・・(^_^;)
ぎっくり腰で、良かったですよ。
今度、まずいなと思ったら、救急車を呼ぼうと思いますよ。
って今度はない方が良いですが、年も年だし、何があるかわかりませんね。
でも、こんな調子で、私よりも長生きしそうな父です・・・(@_@)

救急車をタクシー代わりに使う人が多くて困ってるって
ポスターなんかを見たりすると、躊躇してしまいます・・・
でも、困ったら、呼んだ方が良いですよね。
119で電話して聞くってだけでも、よさそうですしね。
かえるママ21 | URL | 2011/05/23/Mon 16:15 [編集]
自分が救急車で搬送してもらったときは
脳延髄の動脈瘤で、近くの総合病院MRIでは
発見できなかった。

その後、約1ヶ月後の転院先で動脈瘤が発覚。
自分自身も一週間、家で頑張ってたけど
変に早く病院へ担ぎ込まれて処置されない方が
良かったかもしれないと担当医はおっしゃった。

脳延髄は手術によるアプローチが困難ならしく
敏腕外科医でも嫌がるらしい。バイパス手術が予定されていたが瑠がたまたま小さくなったので
後遺症はあるものの、それ以上悪化することは
なくなった。

ただ、救急搬送を行わないと『急患扱い』にはならないから、タク送するか救急車で行くかは中途半端に動けない時は、見極めは難しいとはおもいます。
まあ、意識レベルにもよるのかなぁ。
自分の場合、意識はあったものの立てなかったし1週間飲めず食えずは辛かったなぁ。
今も、搬送していただいた方と医療関係者の方には感謝していますよ。もう3年以上前の話ですけど。
淀屋橋ハニワ | URL | 2011/05/23/Mon 17:23 [編集]
Re: タイトルなし
淀屋橋ハニワさんへ
淀屋橋ハニワさんは、そんな壮絶な病気だったのですね....
知りませんでした。
よくぞ、ご無事で....

早ければ早い程良いと思いがちですが、そうでもないのですね?
名医との出会いと言うのは本当に命を左右する大事なものなのですね。
お医者様のお仕事と言うのは、本当に大変で尊いと、つくづく思いました。
それぞれに、タイミングってあるのですね。
でも、結果的には淀屋橋ハニワさんには、良いタイミングでの処置、手術が行われたと言う事ですね?
お聞きする限り、とても難しい手術の様ですね?
名医とのご縁も、淀屋橋ハニワさんのご人徳の一つでしょう。
是非これからも、お元気で。

本当に、救急車で行くのか、タクシーで行くのかの見極めは素人には難しいですよね。
結果論になってしまいます。

これからも、淀屋橋ハニワさん、どうぞお元気で、回復されますようにお祈りしてます。
かえるのテンプレートが季節に合ってて素敵ですね。
なんだか、身近に感じられます。
そうそう、前回のテンプレートはうさぎとかえるでしたね。
かえるままの友人が「うさぎ」と言う名前のうどん屋さんを始められたので、それもとても、かわいいな~と思ってました。(笑)
かえるママ21 | URL | 2011/05/23/Mon 17:41 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。