うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏至の夜

※youtubeよりおかりしました。
ベートーベン「プロメテウスの創造物」


来週の今日は夏至ですね。
夏至の夜、例年、「キャンドルナイト」を札幌では実行しています。

6月22日(水)夏至・・・

最も、夜の時間が短い夏至だから、電気をつけずに、キャンドルですごす。
電気、火、太陽のありがたみを感じつつ・・・

電気のないスローな夜を。

そう、震災以降はどれほどの方が電気のない不安な夜を過ごされたのでしょうか。

被災地ではない都市の方は、今年は例年とはちょっと違う気持ちで、
「電気と人間」「火と人間」について、真剣に考える機会かもしれません。
私達の生活に無くてはならない、電気、火、ガスに思いを巡らす一日にしてもよさそうですね。

今年の夏至は、被災地の皆さんに思いを馳せながら、
お家で、できるだけ電気を使わない一日を過ごしませんか?
(厳密には、お風呂も電気を使うので、だめかもしれませんが、
そこは目をつぶってましたが・・・
今回この震災で、お風呂に入れない方達の身になって一日位、お風呂に入らない日も
あっても良いかもしれませんね。って肌寒い今日だから思えるのかな。)


子供と一緒に、テレビをつけない、キャンドルの明かりだけですごすと、
とっても時間が有効に使えるんですよね。
感性も研ぎすまされる感じがします。
色んな、電気のありがたさを知る事になります。
テレビ、ゲーム、パソコンで(うっっ(;´∀`))いかに時間を取られてるか、
情報や、音で溢れてるか、よく分かります....
料理も、電気やガスのお陰でとても、手早く美味しいものができます。

薄暗い中だと、目が疲れてきて、すぐに眠くなってしまうのですよね。
そして、早々と眠りにつきます。

早く寝ると、朝は早起きになります。
きっと、大昔の人間はこうやって、日の出とともに起きて、日の入りとともに
休んで・・・そんな生活のリズムだったのでしょうね。


ギリシャ神話でも、人間は火を持たないために、とても、か弱い存在だったようです。
猛獣相手に生き残るには、弱すぎますし、足も遅く、空も飛べません。
それでも、人間は神プロメテウスに愛されて、火を与えられた為にここまで、強くなったようです。
ゼウス神が予想した様に、人間は火を与えられ、発達したが為に、本当に神の手に負えない存在になってしまったかもしれませんね。

※以下の資料をおかりしました。
ギリシャ神話でどのように「人間」について語られているかということを見ていこう
神々の戦争が終わり、ゼウスがオリンポスの世界を治めるようになったときに、ゼウスは巨神プロメテウスを呼んで粘土をこねて神の姿形に似た人間を作るようにと依頼する。プロメテウスはゼウスに言われた通りに赤土をこねて神々の形に似せて人間を作り、ゼウスがその人間に命を吹き込んだ。さらにゼウスはプロメテウスに人間に生きていく知恵を授けるようにと命令する。しかしゼウスは人間が火を使うことを覚えたら神々の手に追えないようになると予想し、人間の手に火を与えることは禁じたのである。だから人間は体を包む毛皮も持たず他の動物との縄張争いに勝てるような強い力も持っていない、寒さや野獣におびえる哀れな生き物になってしまった。そんな人間にプロメテウスは道具を作ること、土地を耕すこと、牛や馬を飼い慣らすことそして人間に言葉というものや文字を使って読み書きをすることなどいろいろなことを教えてやったが、火を扱うことを人間に教えないと人間がいつまでも惨めなままでいることに気づき、人間を愛するあまりに大神ゼウスに教えることを禁じられていた火の扱い方を人間に教えてしまう。ゼウスはそのことを知って大変立腹し、プロメテウスは大神ゼウスによって罰せられ大きな木の根元に縛り付けられて永遠に拷問を受けることとなった。次にゼウスは将来自分の手に追えなくなるであろう人間を苦しめる方法を考え出した。
ゼウスはヘパイストスという神に美しい女を作らせ、パンドラという名前をつけて命を吹き込んだのである。そしてパンドラに美しさ・ずる賢さ・大胆さと美しい着物を与えて人間のもとへと送り込んだ。パンドラはゼウスの思惑通り人間を苦しめることとなった。これは有名な「パンドラの箱」という話として残っている。


追記
加筆します。
かえるままは、ギリシャ神話始め、神話が好きなんですが、
グラハムハンコックさんのベストセラー「神々の指紋」
と言う本を読んでから、この神話が単なるファンタジーではなくて、
過去から未来人へ、つまり私たちへ向けたメッセージではないか、と
理解する様になり、更に神話が好きになりました。

そして、このプロメテウスの「人間の火」で現してる「火」
は、原発、核兵器、そういう科学的な火を指してるのかもしれません。

太陽が核融合。人類は核融合は出来ないので核分裂と言う難儀な科学を
今使って出来てる火が、原発だったり、核兵器だったりします。


ゼウス神が、「火」だけは人間に与えてはいけない、と仰った。
何故?火くらいで。
暖をとって、調理をするくらいの火じゃないですか?

ゼウス神が「オリュンポスの神の居る場所へ破壊しに人間は来るであろう。」と恐れた火。
プロメテウスは、ヘーパイストスの作業場の火にトウシンソウ(=い草)を
入れて点火して、地上の人間の元に火を持って行ったのです。

神の作った宇宙の秩序も破壊してしまうかもしれない力を持った、核兵器や、原発を
いまや、人間が持て余してます。

そして「トウシソウ=い草」と言うのは日本文化の畳になくてはならない植物。
もしかして、今回の日本の原発事故を予言したくって、
そんな事をメッセージとして、神話で伝えたかったのかもしれません。

って思って、ネットを検索してみましたら、既に、同じ考えの方が存在してました。
かえるままは、今日、思いついたんですが....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ローソクは良いですよ!!
前にブログネタにしてましたが
微かな明かりが心灯します

「貴女の心に明かりが灯りますように」

ですよ!
そう言って、ローソクあげたら
聞いてたみなさん章賛してくれましたから

絵ローソク
絵が心癒し
明かりで心温め
心に明かり灯ります

たまには、わび、さび、ですよ
KEYケース | URL | 2011/06/15/Wed 23:05 [編集]
Re: タイトルなし
KEYケースさんへ
そうでしたよね。
KEYケースさんは、先日、どなたかに、キャンドルをプレゼントされたのですね。

「貴方の心に明かりが灯ります様に」
って素敵なメッセージですよね。
詩人ならではだと思います。
貰った方はさぞ、嬉しかったのでしょうね。
素晴らしいですよ。

今は、雑貨屋さんに行くと、
沢山可愛らしいキャンドルが売ってて、
火をつけてしまうのが勿体ないくらいですね。

絵ローソクなんですね。
和風のかな?
わび、さびって事は多分そうかな。
たまにいいですね。
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 07:24 [編集]
おはようございます!

そう・・まだまだ震災は続いていますね・・
影でなくなっている方がたくさんいると先日読みました。

すぐに人は忘れがちだけど
・・・また忘れないといけないこともあるけど・・

こうしてたまに節電するのもとても良いことですね・・。
人間て本当に動物のなかで1番何でもできるのに、
便利さゆえにいろいろな事も下手な・・・出来ないこともありますよね?

本当に人間て何??て考えると眠れなくなります・・(;^^)

特に、自分て誰?とか思うときもあります・・。
桃咲マルク | URL | 2011/06/16/Thu 09:58 [編集]
かえるママ21さん
おはようございます。

電気を消すと、星が良く見えます。
ろうそく、星、
自然の光は淡くやさしいです。
kazkoline | URL | 2011/06/16/Thu 10:12 [編集]
夜食事が始まったら
テレビを消します
そのまま、テレビをつけずに遊んだりするんですが
コレが良いんですよ
もちろん電気はつけてますが
何か家族が一つになったようで
で、9時に寝ます
健康的でしょ \(^o^)/
加夢 | URL | 2011/06/16/Thu 12:01 [編集]
生き物で唯一火を扱えるのは人間だけですよね(*´∀`*)
その火をさらに進化させたものが火力発電で生み出した電気になりますね(ノ´∀`*)
人は多くの事を学び沢山の進化をしてきましたから、
これからも未来の為に良い進化をして行って欲しいと思いますよ(*´ω`*)
虫@貯蓄 | URL | 2011/06/16/Thu 14:19 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/06/16/Thu 14:36 [編集]
Re: タイトルなし
桃咲マルクさんへ
マルクさん、こんにちは。
返信が遅くなってごめんなさいね。

本当に、余震が続いてますよね。
大きな余震が来ない事を祈るばかりです。
陰で亡くなってる方のニュース見ました。(T.T)
折角震災で命が助かったのに、将来を悲観して、自殺される方・・・
本当に、なんとかしなくてはならないです。

本当です。
人間が一番知能が発達して、科学技術も持ってるのに、動物の方が子育てや、生きる力があったりしますよね。
人間って何?ってかえるままも思います。
特にこんな時期は・・・
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 14:54 [編集]
Re: タイトルなし
kazkolineさんへ
kazukolineさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

そうですよね!
知床とか、本当に田舎で、秘境の地に行くと、満天の星空に驚きます。
こんなに沢山星で夜空が埋め尽くされてたのか!?とビックリします。
都会でも、明かりを消すと、星空が綺麗に見えますね。
優しい光でいやされますね。
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 14:57 [編集]
Re: タイトルなし
加夢さんへ
加夢さん、とっても良い生活をなさってますね。
きっと渥美半島で暮らすって素敵な事なんでしょうね。
加夢さんのブログを通して拝見するとそう思います。

テレビを消すと、音と映像でざわざわと心を乱されてたと気がつきますよね。
特に、子供なんかは如実です。
おっ!9時に寝るんですか!?
それはいいですね。

かえるままも今年4月から5時起きになってしまい、早く寝たいのですが、ついつい、あれこれやってると時間がたってしまいます。(▼▼)
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 15:00 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
人間だけが火を神様から、貰ってこんなに進化したんですよね。
あ、虫さんのコメントで思い浮かんだ事があるので、今日の記事はこの記事に加筆しますね。
これから、人類に未来があるのか、無いのかわかりませんが、是非、進化して生き残って欲しいですよね。
絶滅しないように・・・・(@_@)
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 15:04 [編集]
東京では多くの会社がサマータイムになっていますよ。うちの会社も早くからサマータイムです。7時から4時という勤務なんですよ。なので起きるのは4時台です。で、5時台の電車に乗って会社行きますよー。でもそんなに早いのに座れないほど人がいるんですよ。みんなサマータイムなんですよ。電車も真っ暗だし、駅も真っ暗ですよね。階段だけは電気つけてほしいと思う今日この頃です。私も節電の記事を書こうと思いましたよー。

また停電もはじまるそうだし、停電のないところでも一日3時間ぐらいブレーカーを落としてみればいいと思いました。
まなみ | URL | 2011/06/16/Thu 19:39 [編集]
Re: タイトルなし
まなみさんへ
へ~、そうなんですね。
流石、東京は進んでますよ。
サマータイム実施とか、先日では、アロハもおKって仰ってましたよね?
暑いからもあるでしょうが、東京の本社さんとかが率先してやらないと、地方の支社などもできませんものね。
子供の絵本で始発の電車に乗るって内容の絵本がうちにあります。(題名わすれちゃった)それ、とってもまなみさんの、仰る景色と似てるかもです。なんだか、いい感じですよね。だれもいない真っ暗な電車に乗るのも。

本当本当、かえるままもブレーカー、いざ落とそうと思うと、やっぱり躊躇してしまいました。
なんたって、冷蔵庫、冷凍庫も止まるし、固定電話やファックスなんかも電気がないと、使えないし、DVDとか、時間の設定を一からやり直すかと思うと....(やっぱり煩悩だらけだわ。)とほほ。
ほんっとうに、電気に頼ってるって分かりますよ。
かえるママ21 | URL | 2011/06/16/Thu 19:48 [編集]
ギリシャ神話の含蓄
かえるママさま今日も深いにっきをありがとうございます。
プロメテウスとパンドラの逸話は本当に含蓄深いエピソードですね。
神話にみるプロメテウスの火とは、私は核のことではないか、と思うのです。
火は水で消えるという自然界の法則がありますが、放射能(核の火)は半永遠に消えません、その半減期だけでも何十万年という時を要します。神様や宇宙レベルの長さ、広大さをもって初めて核を語れると思うのです。だから、プロメテウスが人間にこっそり教えてしまったのは核の力なのではないか、と・・・。
しかし拷問がむごいですね、内臓が再生するとまた鳥に食べさせて苦しませ、また再生させる・・・西洋の神様というかバーバリアンさはここからきているのかもしれないですね。う~ぶるる・・です(>_<)

かえるママさま素敵な夏至のキャンドルナイト、お似合いです。うちは今日もカセットコンロで焼き肉(肉少な目、野菜とやきそば多し。笑)ジュージュー大衆飯です。笑
美雨 | URL | 2011/06/16/Thu 22:01 [編集]
Re: ギリシャ神話の含蓄
美雨さんへ
美雨さん、おはようございます。
美雨さん、仰る通りです。「核」もそうですね。
何十万年も残り続ける核の影響。
その影響は宇宙にまで広がる程の力を持ってますよね。
それを創造主が恐れないはずはありません。

かえるままも思いました。怒ったゼウスのプロメテウスへの拷問は惨すぎますよね。
毎日、肝臓を鳥に食べさせ、夜また再生し、また翌日食べさせるなんて....
拷問に関しては、西洋の方がすごいですね。
拷問部屋なんかもあるのも西洋独特ですし。

焼き肉じゅーじゅーいいですね!
ブログで拝見した、あの美しいイタリア製の楕円の輸入テーブルで、焼き肉ジュージューは、なかなか、似合わないかもですが、(笑)そんな、おちゃめな美雨さんが大好きです。(*´ω`*)
かえるママ21 | URL | 2011/06/17/Fri 06:49 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。