うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
菌について
世の中には沢山の菌がいる。風邪の菌や、結核菌や、水虫菌など、人間に寄生されると困る菌も沢山あるけど、かえるままが魅力を感じてる菌は、小麦をフワフワのパンに変えてくれる酵母菌、牛乳を美味しいヨーグルトに変えてくれるヨーグルト菌、大豆を芳醇な香りのお味噌に変えてくれる麹菌、大豆をネバネバの納豆に変えてくれる納豆菌など美味しい菌が好き。人間が材料を準備して、愛情込めて混ぜると(これ大事)時間と温度を間違えなければ、後は菌が美味しい食べ物を作ってくれる。
菌は目には見えないけど、確かに存在する。菌が作るものは、その都度出来が違って、生きてるって感じがすごくいい。
本当に大事なものって、目には見えないんだよね。見せてくれと言われても見せられないもの。希望とか、信念とか愛とか、物質でさえ原子のレベルでは空洞なんでしょ。仏教で言うところの「色即是空、空即是色」。唯物的な時代に生まれ育ってる我々には、なかなかそうは思えない時の方が多いけど、パンを作る時に「そうじゃないよ」って菌が気づかせてくれるような気がして。
ところで、地球がもし隕石衝突とか、核戦争とか、よく映画にあるような終末的な出来事が起きて、すべての生物と植物が消滅したら、その後、この地球を再生してくれるものは、「菌」なのだそう。だから、映画「風の谷のナウシカ」は科学的にも正しいのだって。(いつか、雑誌ニュートンで読んだ)
・・・ただいま、菌と友達になろうキャンペーン実施中。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。