うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アイヌ
カルビーのじゃがポックル
220px-Jagapokkur.jpg
※wikiより画像、おかりしました。


北海道土産として、人気が高いこの「じゃがポックル」

本州に住んでる先輩から「じゃがポックルを送って欲しい。」
との指令がありました。

しかし、この指令の直後に40代の若さで脳梗塞で倒れられた。
先輩は、恐ろしくジャンクフード、炭酸、酒類、
揚げ物、油物が大好きだった。
危険だ・・・

このミッションを遂行するべきかどうか・・・・
大いに悩んでます。

じゃがポックルじゃなくて、コロポックルの話です。

まだ「こびとづかん」流行ってますよね?
かえるままも好きなんです。
20080123000704[1]

こびとの伝説、アイヌにずっと昔からありました。
札幌周辺で発見された、住居跡はこびとの物と見られる発見も
あるそうですよ。
アイヌ文化には学ぶ所が沢山あります。
アイヌという言葉は「人間らしい人間」という意味らしいです。


私たちは人間が自然を守ると考えてますね。
アイヌの人達は自然に守られてると考えてます。

私たち川は山から海へと流れると思いますよね。
アイヌの人達は川は海から山へと流れると考えます。
(子供の受け売りです。今、授業でアイヌの事を学んでるそうです。)


それは、川にはこの時期ですね。シャケが上って来るからだそうです。
シャケをめがけて、クマなどが来ますし、クマも食糧源だったので、
川は大事な食糧を運ぶ神のような存在だと考えます。

シャケ、いくらが旬の季節になりましたね~。
いくらは、まさに、今が一番美味しいです。
10月になると若干硬くなるそうですよ。


先日載せた、新十津川町も、川の周りに住宅がありますね。
799px-Takikawa_view_from_glider.jpg
おやつは、じゃがバター
IMG_0931_convert_20110917113537.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

寒いのが苦手で北海道に行く勇気のない九州人の私ですが、
こんな温かな料理を見ると飛んで行きたくなります!
火星 | URL | 2011/09/18/Sun 16:52 [編集]
Re: タイトルなし
火星さんへ
九州もおイモの産地ですよね。
サツマイモは九州と言う感じがします。
じゃがバター作ってて、湯気で、くもってしまいました。
かえるママ21 | URL | 2011/09/18/Sun 18:30 [編集]
こんばんは♪

ジャガポックルは北海道限定商品なのですか
ジャンクフードは買わない我家です
この任務遂行されない方がベターな気がします

アイヌのお話本で読んで胸を痛めた事があります
おやつにはこのように茹でたじゃがバターが良いですね 
なるべく手作りの物を頂きたいものですね
はやとうり | URL | 2011/09/18/Sun 19:09 [編集]
Re: タイトルなし
はやとうりさんへ
こんばんは~。
そうなんですって。限定商品らしいですね?

やっぱり、任務遂行しない方がいいですよね?
塩分とか油分がよろしくなさそうですものね。
今は、ヘルパーさんが作る健康料理が味気ないと、こぼしていらっしゃいました。
きっと、思いっきり、脂っこいのが食べたいんだろうな~と思いますが、体の為にはよろしくありませんよね。
送ったら喜ぶでしょうけど、やっぱり体の為に、やめておきますね。

アイヌの歴史、そうなんですよね。
どこも先住民族の歴史は、略奪された歴史があるんですよね。
じゃがバター、たま~に食べたくなるんですよね。
子供のおやつは、このようなのがいいですね。
かえるママ21 | URL | 2011/09/18/Sun 19:17 [編集]
じゃがポックルは東京では入手困難と聞いてます。通販でやっと手に入るようです。
貴重なお菓子ですね。私はまだ食べたことないですが・・・

先輩の方はよっぽど気に入られたんですね。
ここは食事療法ということで、心を鬼にして送らない方がいいかもしれませんね
代わりに北海道限定の健康食品というのはどうかしら。
命に別状なかったんですね、運がよかったと思います。
義母も脳梗塞で言語に障害がおきましたが、今はリハビリでかなりよくなりました。
頑張って欲しいと思います。

自然に逆らわず生活してきたアイヌの人たちの生き方は学ぶところが多いかもしれませんね。
鮭の産卵を川が海から山へ流れると表現するところは面白いですね。
自然に守られ生活していると思っているからこういう発想になるんでしょうね。

北海道のいくら、最高ですよね。
昔北海道旅行で食べた鮭といくらの親子丼が今でも忘れられないです。




美雨 | URL | 2011/09/18/Sun 19:46 [編集]
Re: タイトルなし
美雨さんへ
おお、美雨さんも、じゃがポックルをご存知だとは!
やはり本州でも、有名なのでしょうか?

先輩は、そうでしょうかね。気に入ってしまったのと、入手困難なので、どうしても欲しくなってしまったのでしょうか。
そうですよね。送れば喜ぶ事は間違いないのでしょうけど....
体のために心を鬼にして、やめます。
あ、そうですね。健康食品はいいですね!
ヤーコンとか、クマザサとか、ギョウジャニンニク、とろろ昆布、考えたら北海道の健康食品って結構ありますね。義母様も、そうでしたか。適切なリハビリでよくなられて、良かったです。
頑張って長生きして欲しいものですね。

アイヌの生活は、本当に勉強になります。
歴史は悲しいものがありますが、それも、しっかりと踏まえた上で、尊敬を持って、伝えていけたらいいと思います。
美雨さんのブログ記事、沖縄の与那国の記事、神秘的で巨人伝説も、素晴らしかったですね。
拙ブログでは、かえるままの内容も小さいですし美雨さんの足下にも及びませんが、小人伝説があると言う事を伝えてみたかったです。
シャケいくらの親子丼は、美味しいですよね~。
どの辺りで召し上がったのでしょうか?日本海側かな?

今日も素晴らしいコメントをありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2011/09/18/Sun 20:16 [編集]
河口に行ったら鮭が押し寄せてきてるんでしょうね、この時期は。

海に行ったら、何本も竿を出して釣っている人もいるんでしょうねぇ・・・
なんか、暇そうな釣りだなぁ・・・って見てましたけど
まんがいんく | URL | 2011/09/18/Sun 20:19 [編集]
Re: タイトルなし
まんがいんくさんへ
この時期は一気に来てるでしょうね~。
そうでしたね、まんがいんくさんは海の近くにいらしたのですよね。
釣りの景色が、懐かしいでしょうかね?
いくら丼も懐かしいかな?
かえるママ21 | URL | 2011/09/18/Sun 20:23 [編集]
こんばんは~
アイヌの方や、沖縄の方は、先住民という意味も含めて、
純粋な日本人というイメージがあります。
お子さんたち、アイヌの学習されるんですね。
さすが北海道だなぁ~。アイヌの一連の記述、
胸に残りました。自然に近い人たちのように思えます。
もう、少なくなっているんでしょうね。

こびと図鑑おもしろそうですね。
この画もなんか笑える。
コロボックルって、今よく「15センチくらいの小さいおじさん」の話がでますよね。
あれと同じ?
自然の精霊の具現化したものでしょうか?
かえるママさん、正体しってるでしょ。
aaconee | URL | 2011/09/18/Sun 20:50 [編集]
食べた人しか分からないと思いますがJagabeeよりも更に美味しいですよぉ
もし普通のポテチ並に買えるようになったらマジ危険で中毒患者が増えるかも知れませんね
あやく+わんこ | URL | 2011/09/18/Sun 23:19 [編集]
こんばんは☆

すごく感慨深い記事ですね^^

自然に対する考え方のちがい、謙虚さの違いなんですね。

鮭のお話も素敵でした!三代目、鮭っていうお魚を尊敬?しているくらい大好きなんです^^

本当に素晴らしい大地ですね、北海道☆
三代目 | URL | 2011/09/19/Mon 02:04 [編集]
Re: タイトルなし
aaconeeさんへ
おはようございます~。
そうですね。アイヌの歴史も、沖縄の歴史も辛いものもありますが、それを踏まえて、良きものを伝えていきたいものですよね。
そうそう、子供の頃、少しですが、アイヌについて勉強するんですよ。
体験学習もあります。
そう言えば、本州はどんなことを学習するのかな?
アイヌの生き方には学ぶ所が多いので、また、何か記事にして載せたいと思います。

こびとづかん、結構ハマってしまうんですよね~。
笑えますよね。
あ!そうそう、15センチのおじさん、見た事ないですが、あちこちで目撃情報ありますよね?
宇宙人かな。妖精とか、精霊に近いのかな?
かえるままは、机の引き出し開けても一度も出て来ません~。
誰か、見たって人現れないかな? 


かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 08:29 [編集]
Re: タイトルなし
あやく+わんこさんへ
おお、あやくわんこさん、召し上がった事があるんですね。
かえるままは、食べた事がないのです。
人気があるのは知ってましたが。
やっぱり、美味しいのですね。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 08:34 [編集]
Re: タイトルなし
三代目さんへ
おはようございます。
ありがとうございます。
三代目さんは、どんなお土産を買われたのか、とても興味津々ですよ。
スイーツかな?
バームクーヘンでしょうかね?
シャケお好きなんですか?美味しいですよね。
また、ゆっくり、四ちゃん達もお連れして家族みんなで、いらして下さいね。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 08:36 [編集]
こんにちは
アイヌの歴史って、ちゃんと知らないです。
ぽわーんとしたイメージとしては、自然とうまくつきあって、自然とともに暮らしてる人達って感じ。

人間らしい人間ていうのは、そういうイメージに合致してますけど。

「アイヌ=人間らしい人間」てな言い方って、他者がいてこその表現ですから、他の奴らは人間らしさに欠けるというてるようにも聞こえます。

アイヌではない俺らは野蛮人ってか?てプリプリと怒るというよりは。
失他ではわれたものがここでは息づいてるんだね。と感じて惹かれるんでしょうね。


じゃがポックル。
倒れた、というなら摂生しないといけないんでしょうから、食べちゃダメ、てなるんでしょうけど。
味気ない食生活にシフトするのって、楽しみのない生活に感じられることでしょうね。
カテンベ | URL | 2011/09/19/Mon 09:07 [編集]
Re: こんにちは
カテンべさんへ
本州では、アイヌの歴史って学習する機会はなさそうですね?
北海道では、少しですが、授業の中にアイヌについて学ぶ時間が設けられてて、体験学習もあったりします。

今のように、技術が発達してない時代から、この極寒の地で暮らしてたのですから、ハンパない民族だと尊敬します。

えっとね、
「アイヌ=人間らしい人間」ってのは渡来人を否定したいい方ではなくて、アイヌ民族の中にも、大人になっても、泥棒をしたり、体が丈夫なのに、働かずに遊んでばかりいる人もいて、そう言う人は「アイヌ」じゃなくて別の呼び方があるんです。(忘れちゃったけど)だから、「アイヌ」という言い方は自分達に対して「人間らしい一人前な大人」っ的な意味かな?

アイヌの人達が、コロポックルと言う、こびと達を追い出したと言う説があるんです。意外でしょ?
土地を奪い合う、戦いがあったとか。
この辺は分かりませんが、そう言う事もあって、「アイヌ=清い人達」と言う訳ではなさそうですよ?

じゃがポックル・・・
先輩は、ヘルパーさんが来ない日は、思いっきり油もの、濃い味付けのものを食べて、ストレス解消してるらしいです・・・

興味深い、コメントありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 09:28 [編集]
おはようございます!

そうそう夫の友達もジャンクフードがすきなんだけど
脳梗塞で倒れて半身がダメになりました。
ずーと入院・・
夫が休みのたびに(休みてあんまり無いのに・・)ラーメン屋さん連れてほしいとかで
電話かかってきます。
そのたびに夫は連れていくのです。この若さで半身ダメになるのは辛いね・・
食べ物は大事ですね・・・

でもこのじゃがポックル食べたい(^-^)
あのこびとづかんの絵すき!
あれのガチャがチャしたのは私です(;^-^)

アイヌ・・・てそういう意味なんですね・・
すごく勉強になります(^-^)

じゃがバターは大好きで週2回は食べます(^-^)
桃咲マルク | URL | 2011/09/19/Mon 11:03 [編集]
じゃがぽっくるは初めてみましたよ(*´∀`*)
美味しそうなお菓子ですね(ノ´∀`*)
ただ身体が弱っている人に食べさせていいものなのか悩むところです(´ヘ`;)

こびとづかんはちびっ子たちに流行っていますね(*´ω`*)
虫も買って読みたいとよく思いますよ(*ノ∀ノ)
キャラクターがとても独特だと思います(*´∀`*)
虫@貯蓄 | URL | 2011/09/19/Mon 12:14 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/09/19/Mon 12:33 [編集]
Re: タイトルなし
桃咲マルクさんへ
マルクさん、こんにちは。
ご主人のお友達も、倒れられたのですか・・・・(▼▼)
お気の毒でね・・・
でも、命があって良かったですね!
リハビリも頑張って、きっと回復なさいますね。
あ、でも、ラーメン食べたくなっちゃうんですね。
普段は、健康食しか食べられないのでしょうね・・・
本当に食べ物って大事ですよね。

こびとづかん、ついつい見入ってしまいますよね。
この絵も独特で・・・
色んなグッズも出てますよね。
がちゃがちゃで、ゲットしたんですね。

じゃがバターがお好きなんですね。
かえるままは久しぶりに作りました。
新鮮なジャガイモと、バターが美味しいですね。

じゃがぽっくる、機会があたったら食べてみて下さいね。
そういう自分もまだなので、実際に食べてみますね。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 13:10 [編集]
こんにちは!

こびとづかん、本当に可愛いですよね!
初めて見た時、雷に打たれたようなショックを感じましたが、見れば見るほど愛情が沸いてしまいます!

北海道には美味しいお土産が沢山ありますよね。
生チョコ、生キャラメル(ちょっと古い?)、白い恋人、六花亭のチョコレートなどなど・・・・・
でも、このジャがポックルもいけますよね!
やっぱり北海道は凄いです!
B9MOM | URL | 2011/09/19/Mon 13:18 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
じゃがポックル、関西でも売ってるのでしょうか?
限定品なのかな?
そうですね。体が弱ってる人は、ちょっと控えた方が良さそうですね。

最初見た時は、こびとづかん、このいでたちに驚きますね。
見た目も、性格も独特で.....
色々なグッツが出てて、ついつい欲しくなりますね~。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 13:24 [編集]
Re: タイトルなし
B9MOMさんへ
こんにちは。
いつも、時差は?....「こんにちはで良いものだろうか....」などと悩んでますが、こっちの時間でご挨拶してよろしいでしょうか?

こびとづかん、面白いですよね~。
そうそう、なんだか愛情が湧いてしまう、なんかイケてない感じが、いいですね。
生チョコ、生キャラメルは、まだまだ、人気ですよ~。
白い恋人、そうそう他のブログで見つけましたが、大阪灘波で「面白い恋人」って売ってるそうですよ?さすがですよね。
じゃがポックル召し上がった事があるんですね。
なかなか売ってませんよね?なので、かえるままはまだ食べてないのです。
コメントありがとうございました。
かえるママ21 | URL | 2011/09/19/Mon 13:29 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。