うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ラーメン「富公」
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

昨日ラーメン「すみれ」の話題を書いたら、
いつも訪問してくださるらざーろさんもラーメンネタを書かれてて、
しかも、すごい歴史を感じるネタでした。

どうしても書きたい事を思い出したので。


「富公」というラーメン屋さん、札幌は狸小路7丁目にありました。
かえるままは、忘れる事ができません。

味の良さと、店主の頑固一徹ぶりで有名でした。
かえるままもまだ若くラーメン屋の、
のれんをくぐり慣れてない頃。
どちらかというと、ラーメンはご馳走。
親戚に連れてってもらう、
または臨時収入が入った時など
ある意味「ラーメン」はイベントだった。

「富公」内で、私語は厳禁。
客であろうと、オヤジさんのいう通りにしなくてはなりません。

間違って、カウンターに帽子やバックを置こうものなら、
すぐに、叱られます。

オヤジさんに叱られなければ、
客じゃないという伝説があった程です。

店内私語厳禁なので、しーんとしてます。
シャッシャッ、というオヤジさんの麺の湯きりの音が響きます。
また、時折オヤジさんの「ばばあ、早く皿もってこい!」などと怒号が響きます。

オヤジさんが、フキンを持ってホール、カウンターに現れたら、
それは「今からテーブルを拭くぞ」という合図。

お客は、自分のお水の入ったグラスを持ち上げる。

それは、北朝鮮のマスゲームさながら、息ピッタリの行動です。
一期一会のお客同士も連帯感が生まれる瞬間です。

緊張の中、そのグラスもないカウンターを端からオヤジさんが拭いて行く。
儀式の様に......

そんなラーメン屋さんがあった。

かえるままは、薄々気付いてました。
真面目で頑固一徹、妥協を許さない。
ラーメン一杯に命かけてる。
真剣勝負。
集中。一球入魂。
本当は、気遣いの人なのだ。
寒い中行列つくって待ってるお客さんが、
少しでも早く美味しく食べられる様に.....

ある日、行ったら昼間のお店にシャッターがおりてました。
「病気のためしばらく休みます」と。
そのまわりには、沢山の書き込みがあった。
「早く治して下さい。」「病気に負けるな」
「ラーメン食べたい。」
「元気なって戻って来てね。」
その沢山の書き込みを見て、どんなにオヤジさんは愛されてたんだろうと、
思いました。 


平成4年52歳の若さで食道がんで亡くなられたそうです。
今でも伝説のラーメン店として、
ラーメン好きの中で語り継がれてます。

「富公」のラーメンを食べる事が出来た事に感謝します。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

これは、「たんぽぽ」に負けないいい映画になりそうな話しですね。
がんこおやじ、星一徹みたいな・・・
(なんか、イメージしてしまいました)

今の日本の首相とは違ってこういうぶれないところがみんなに愛されたんでしょうね。
いい話でした。
おやじさんのラーメン食べてみたいです。
かえるママさん、いい思い出になりましたね。
美雨 | URL | 2012/01/17/Tue 00:34 [編集]
Re: タイトルなし
美雨さんへ
そうなんです。頑固オヤジ星一徹みたいでした。
生涯で2回しか食べた事がない、ラーメンでしたが、どこよりも深く記憶に残ってます。
かえるままも、食べたいです。
今でもラーメンファンの間では、「富公」の味に似たラーメンを探すレポートの様なものがネット上にもあったりしますので、いかにファンの心をつかんでいたか、分かります。
そうですね。誰に対しても同じ姿勢、ぶれないポリシー、それが今だに愛され語り継がれる所以でしょうか。
日本のリーダーもかくあって欲しいものです。
マニュフェストに書いてる事を平気で覆したりするのは、ガッカリですね。
かえるママ21 | URL | 2012/01/17/Tue 06:28 [編集]
おはようございます
行列つくって待ってる客のために早よ食べて出てけ。てのは気遣いなの?違うんじゃないの?て思うけど。
そんな店主とのやりとりも楽しんでるってのならいいんでしょうね。
慕われる人でなければダメな気はしますけどねー。

ラーメン愛好家だから許せることなんでしょうか?

他のお店なんかで、並んで待ってるんだからさっさと食べていってねて雰囲気漂わせてたら不評でしょ?
カテンベ | URL | 2012/01/17/Tue 06:51 [編集]
Re: おはようございます
カテンベさんへ
そうですね~。かえるままも、まだ学生だったので、ある意味、叱られる事にも慣れてましたが、プライドが高かったり、ある程度、社会的地位のある方なら、逆切れしそうですね。
実際に、お客さんとケンカ、店主がラーメンをジャッと捨ててしまう、というシーンも沢山あった様ですし。
まあ、伝説には、事欠かない「富公」でした。
今なら、ネットで叩かれて、潰されてるかもしれませんね。
そういうお店が生きていられた「時代」なのかもしれませんね。
かえるママ21 | URL | 2012/01/17/Tue 07:10 [編集]
かえるママさんこんにちは!

ラーメン長いこと食べてなかったんだけど
最近食べログしてるので、1人でラーメン店1人で入ってきました!
だからラーメンネタすごく楽しみなんです!
オヤジさん病気何ですね!
みんなの書き込みが温かいですね・・・

こういう時に人のよさ・・・本音が見えますね(@^-^@)
素敵な思いでですね~☆
桃咲マルク | URL | 2012/01/17/Tue 10:26 [編集]
Re: タイトルなし
桃咲マルクさんへ
マルクさんこんにちは。ヘ(^o^)/

食べログ、始められたんですね。
かえるまま一人で食べるの結構好きです。
手軽だし、一人分だし・・・(笑)
色々勉強になりますね。
子供連れてくと、子供に気がいってしまいますが、
今のOLさんの考えとか、恋話を耳をダンボにして隣りのテーブルの話聞いたり(笑)ウエートレスさんの接客や店内の装飾を見たり、とても勉強になります。
オヤジさんは、怖かったけど全員ではないでしょうけど、好かれて愛されてたんだな~と思います。
心ある書き込みも、うるっと来ました。
2回しか食べた事はなかったけど、印象深かったです。
かえるママ21 | URL | 2012/01/17/Tue 10:41 [編集]
こんにちはです。

カリスマ・・愛があってこそ!ですよねぇ・・。
そしてそれが、最高の隠し味になっていたりするんでしょうね(*^^)v

ま、狙って出来るものじゃないから余計に凄いです。
kaminomoribito | URL | 2012/01/17/Tue 13:40 [編集]
Re: タイトルなし
kaminomoribitoさんへ
こんにちは~。

本当ですね。狙ってできるものではないですよね。
真似は、絶対にできませんが、あのオヤジさんだったから、なんでしょうね。
そうそう、愛があるかどうかは、感じるものですから、きっとファンの皆さんは愛を感じたんだと思います。
かえるママ21 | URL | 2012/01/17/Tue 14:03 [編集]
僕がもし病気になって
貼り紙を貼る様な事になったら
そうやってお客様が書いてくれるかというと
そんなことは無いでしょうね
うらやましいなあ
僕もそんなお店にしたいです  (゚―^d)グッ!
加夢 | URL | 2012/01/17/Tue 15:52 [編集]
Re: タイトルなし
加夢さんへ
え!何言ってるんですか!
加夢さんが、病気になって、張り紙貼る様な事になったらね、
シャッターに書き込みどころか、ネットでも書き込みがわんさか、
そして全国から、かえるままは飛行機乗って、お見舞いに行きますよ。
そうだ、ここぞとばかりに、新幹線に乗って行っちゃいますよ。
新幹線が出来るまでは加夢さん、病気になっちゃダメですよ。(笑)
かえるママ21 | URL | 2012/01/17/Tue 16:54 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。