うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

札幌市が羆を猟友会に依頼し射殺処分したニュースに、
苦情が殺到したそうです。
ニュース(文字クリックで飛びます。)
「なんで殺した」
「山に逃がせばいいのに」
「何も悪い事してないのに、かわいそう」
涙ながらに訴える方もいたそうです。

苦情の多くは札幌以外からの電話だったそうです。


たしかに2~3歳の小熊だと、そう思うかもしれませんね。
でも、
本州に生息するツキノワグマと違って、大型で、雑食でもやや肉食。
エゾシカ、ネズミやうさぎ、シャケ、人間も襲い、人間を一度食べた羆は何度でも
人を襲うそうです。

古くは、苫前羆事件の様な事件もあり、
苫前羆事件(文字クリックで飛びます)
小説やドラマ、映画にもなりました。


こちらでは、羆は凶暴なので、出没情報があると、学校は集団下校になり、
パトカーは周辺を巡回し、注意喚起の回覧板がまわり、
とてもものものしい雰囲気になります。


※wikiより資料引用しました。
食性は雑食だが、同じクマ科のツキノワグマに比べると肉食の傾向が大きい。シカやイノシシ、ネズミなどの大小哺乳類、サケやマスなどの魚類、果実などを主に食べる。川を遡上する鮭を待ち伏せして捕食することも有名である。まれに人を食することもあり、1度でも人を食べたヒグマは求めて人間を襲う傾向があり、きわめて危険である。[5]。また自分が捕獲した獲物に対して強い執着心を示すため、ヒグマに奪われた物を取り返す行為は危険である。地上を走行するときには時速約50km(一説では最大で65km)に達する。



↑山の傾斜でも時速40kは出るそうですよ。
羆は、木登りはツキノワグマよりヘタだたけど、出来ないわけではないそうです。


羆に遭遇した時の対策マニュアルのサイトを見つけました。
是非ご参考に。


しかしながら、一体どうして、凶暴な熊が可愛らしい存在として定着してるのでしょうか?
パンダなら、分かりますよ。
草食だし、本当に可愛らしい。
コアラなんかもとっても可愛いですよね。
しかし、もともと凶暴な熊が可愛らしい、
おっとりしたかわいいキャラにデフォルメされたのは
どうしてなのかな?

調べてみました。


世界恐慌の中、アメリカの舵取りをしたフランクリンルーズベルト大統領のいとこ
アメリカ26代大統領セオドアルーズベルトに由来するそうです。
※wikiより資料引用しました。

1902年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛けたが、獲物をしとめることができなかった。そこで同行していたハンターが年老いた雌熊(一説には傷を負った子熊)のアメリカグマを追いつめて最後の一発を大統領に頼んだが、ルーズベルト大統領は「瀕死の熊を撃つのはスポーツマン精神にもとる」として撃たなかった。このことが同行していた新聞記者によって新聞に掲載され、このエピソードにちなんで翌年バーモント州のおもちゃメーカーが熊のぬいぐるみにルーズベルト大統領の通称である「テディ」と名付けて発売した。その頃 ドイツのマルガレーテ・シュタイフの熊の縫いぐるみが大量にアメリカに輸入され、この名前が広まった。


という事です。
くまのプーさんの方が古いかな?と思ってましたが、
1926年に発表された童話だそうです。
テディベアの方が古いですね。



ああ、なるほど、苦情の原因はもしかして
「熊狩り」と混同されたのかもしれませんね。
しかも、熊=かわうぃ~
と言う図式も、ここが原点かもしれませんね。

「テディ」=「セオドアルーズベルト」
auto_Qofi1f.jpg



こういうアメリカの大統領にまつわるエピソードは、
時に迷惑な事もあるものですよね。
ジョージワシントンの父が大切にしてた桜の木を切ってしまった事を、
正直に謝ったという話に、感動して、自分も正直に言ったら
なぜか怒られて、世の中の不条理を感じた、って経験、みんなありませんか?


結論。
こっちが正解ですね。
125_PC_20120424152559.jpg

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは~
危険な目に遭われてる地域の方々にとっては、
重大な問題ですよね。かえるママさんの熊情報を読むたび思いますよ。白熊も可愛いですけど
もっとも凶暴な熊だそうですね。
ちょっと違うかもしれませんが、こちらでは鹿が異常発生していて、山林が破壊されていて困ってます。
ハンターも老齢化しているので、増やしているとこです。狩猟したお肉の調理法も県で
研究してますね。食べて弔うのはいいと思います。捕獲制限の頭数を増やすそうです。
そういうニュースの時流れる鹿の画像がバンビちゃんをほうふつとさせて可愛くて切ないです。
でもほおっておくとどんどん増えて、森が壊滅するのですよ!
aaconee | URL | 2012/04/25/Wed 22:11 [編集]
動物愛護の観点からすると殺害するのは・・・と思ってしまいますね。
でも地元の人たちは深刻ですよね。
命にかかわる問題ですから。

熊とうまくつきあっていくこと、なかなか難しそうです。

人間の傲慢さの結果かしら。
熊が民家に出没するというのは。
自然破壊をしてきた結果かもしれませんね。

テディの名の由、勉強になりました。
ありがとうございます。
美雨 | URL | 2012/04/25/Wed 23:46 [編集]
こんばんは
反対運動とか、そういう苦情とかって、現地以外の人が声をあげるっていうの、多いですね。
殺さずに済むのならその方が、とは思いますけど、危険でないとこでの好き勝手な発言なんでしょうねー。


カテンベ | URL | 2012/04/26/Thu 00:09 [編集]
かえるママさんこんばんは~☆

熊・・・確かにおっとりした可愛いキャラですよね!
私も熊が好きで、よく買います。
なるほど・・・テディ・・てそういう所から誕生したのね!
さすがだわかえるママさん♪

もうテディ・・て名前がクマをイメージしてますよね♪

プーさんのビデオ見るたびに仲本工事の声に聞こえていて・・・・(;^-^)
そんなことない??(笑)

そうそう映画ナンバーワン?何かな・・
ミクロキッズ。。。やシザーハンズ?やバックトゥザーが好きだったな

・・・古いね?(;^-^)

桃咲マルク | URL | 2012/04/26/Thu 01:03 [編集]
Re: タイトルなし
aaconeeさんへ
 おはようございます~。
そうなんですよ、そうなんです。
aaconeeさんが、全て仰って下さってますね。
本当、シロクマくんも、赤ちゃんだと、すごーく可愛いけど、やっぱり人間とは同じエリアで共存は出来ない動物です。
自然環境を奪ってしまった人間に罪があるとは思いますが、現状に対処していかなくてはならないです。
シカね、そうですね。こちらも、エゾシカが増えて、困ってますね。
そうですか。ハンターを増やすのも大事な課題ですね。
あと、許認可製を変えるとかね。
警察の方とか自衛隊の方とかも、害獣を撃ってよいって事に法律を改正するって方法もありますよね。
確か、今の所、害獣を撃ってよいのが、ハンターに限られてるんですよね。
食べて弔う、この方法も良いですね。
かえるままも鹿肉レシピ、一度書いた事あるんですよ。
これから、また鹿肉とか、熊肉も食べるのかな?そういう時代になりそうですね。
素晴らしいコメントありがとうございました!
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 06:41 [編集]
Re: タイトルなし
美雨さんへ
今日も、素晴らしいコメントありがとうございました。
そうですね。動物愛護の立場、地元民の立場、それぞれありますものね。
仰る通り、人間の傲慢さ故に、自然環境を奪ってしまったからなのでしょう。
もとに戻すには、時間がかかりますね。
その人間に対するしっぺ返しかもしれません。
そういう意味では、アイヌのイヨマンテの様に、命を頂く事に対して、真摯に向き合う事、学びたいと思います。「神」であり「神の命を頂く」という視点、忘れそうです.....

テディベア本当に可愛らしいですね。歴史も古くて、世界中で愛されてるテディベアがセオドアルーズベルトだったんですね。確かに熊に似てる....と感心してしまいました。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 06:47 [編集]
Re: こんばんは
カテンベさんへ
おはようございます。
そうですね。鋭いご指摘ですね。ありがとうございます。
なかなか熊は、(肉食動物全般に)凶暴すぎて共存は難しいですね。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 06:49 [編集]
Re: タイトルなし
桃咲マルクさんへ
マルクさん、おはようございます~。

そう言えば、マルクさんの雑貨で見た様な...?
携帯ストラップでしたっけ?
なんか見た記憶がありますよ。

本当ですね。テディってだけで、可愛い熊さんを思いますよね。
そう言えば、昔、誕生日365日のテディベアってありましたよね!
かえるままも持てました。
子供の分も持ってました。
マルクさんも集めました?

あははは
仲本工事の声に!考えた事なかったですけど、そう言われたら、そうですね。
似てるかも!
もう、可笑しくて、プーさん見たら、吹き出しそうですよ。

ミクロキッズもいいですよね~。
ディズニーランドにアトラクションもあって、すごくいいですね。
バックトゥーザフューチャーも面白かったですね~~。大好きです。
大ヒットSF作品ですね。
マルクさんのコメントから真田広之のドラマ「高校教師」また見たくなってます。
昔は、若くてショッキングだったけど、今見たら、どう感じるかな....と思って、また見たいです。
でも、あれは子供のいない所じゃないとダメですね。(汗)
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 06:56 [編集]
熊の問題は難しいですよね。
野生動物と人間の共生って理想論だけではダメだと思うし、
外野だからって好き放題に無責任なクレームをつけるべきではなく
しっかりと学ばないといけないと思います。

ところで、セオドア・ルーズベルトの顔は初めて見たのですが
「ナイトミュージアム」でロビン・ウィリアムズが演じていたのが
このセオドア大統領だったのです。
い実物の写真を見ると
ロビンがソックリだった事が改めてわかりました!
マミイ | URL | 2012/04/26/Thu 11:40 [編集]
あちらたてればこちらたたずで難しい問題です。人間が生きていかなければならないので仕方がないといえばそれまでです。
purotoko | URL | 2012/04/26/Thu 15:20 [編集]
虫はさすがに地元の人の事を考えると、
射○するなとは言えないですね(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
動物園で見ても怖い熊がリアルで普通に歩いているとか考えると外に出れなくなってしまいますから(;つД`)
虫@貯蓄 | URL | 2012/04/26/Thu 16:17 [編集]
Re: タイトルなし
マミイさんへ
本当ですよね。難しいですね。
熊に限らず、自然環境を破壊してしまった人間への課題なんでしょうね。
これから、どうすればいいのか、考えて行動していかないとなりませんね.....

おおっ!
そうだったんですか!
さすが映画ブロガーさんですね。
かえるままも「ナイトミュージアム」は見た気がしますが、セオドアルーズベルト、出てましたか!?
ロビンウイリアムズが演じたんですね。とても合いそうですね。
そっくりだったんですね。それは、是非ともまた見て見たいと思いますよ。
この映画は、楽しいので、きっとまた、TVでやりますよね?
4選もされたフランクリンルーズベルト大統領に比べて、セオドアルーズベルトはそれほど、目立たない存在かもしれませんが、テディベアの立役者だったんですね。
マミイさん、そんなにしっかりと覚えていらっしゃるなんて、尊敬です。
小鳥頭じゃないですよ!
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 18:43 [編集]
Re: タイトルなし
purotokoさんへ
purotokoさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
拍手鍵コメは、どうやって返信してよいのか分からないので、いつも、どうしたら良いか悩んでました。
こちらにコメント下さったら、返信できて、嬉しいです。
本当ですね。人間との共存は難しそうなので、環境を与えてあげるのが一番なのでしょうね。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 18:45 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
お優しいコメント、ありがとうございます。
本当に、怖いですよ。(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
仰る通りだと思います。シロクマ君はとても可愛いのですが、檻にいるからこそ、可愛いのですよね。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 18:48 [編集]
ヒグマは怖い
こんばんは。
ヒグマは怖いですね。といって、乙山はヒグマを見たことはないのですが、
ヒグマと対決する北海道の猟師の話を読んだことがあるのです。
じゅうぶんに採餌できなかったヒグマは「穴なし」と呼ばれ、
食べ物を求めて人里に姿を現すそうですね。
中でも、一度でも人間を食ったことがあるヒグマは、
味をしめて人間を襲うことがある、と。
そうなったら、もう喰うか食われるか、命をかけた戦いになるんですね。

動物を射殺したことにヒステリックに反応する人は、
たいていその地域のことも、動物のこともほとんど無知で、
自分はそれらの動物たちと全く関わりを持たないのではないかと想像します。
自分の農作物が荒らされたり、自分の家族が襲われたりすることがまったくない人ほど、
そのような反応をすることが多いのでしょうね。
只野乙山 | URL | 2012/04/26/Thu 19:26 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/04/26/Thu 21:26 [編集]
Re: ヒグマは怖い
只野乙山さんへ
只野乙山さん、こんばんは。
ありがとうございます。
全てを詳細にご説明下さって、これ以上、かえるままからお伝えする事はないくらい、完璧な説明です。
ありがとうございます。
本当に、そうなんです。

私たち人間は、調教された熊、芸をする安全な熊、動物園にいる餌が欲しくて愛らしく愛嬌をふる熊くらいしか知りませんからね。
本当の自然界では、やはり肉食動物はコワイです。
自然の中では、人間はか弱い存在です。
逃げ足は足は遅いし、強力な力もないし、歯が立ちません。
農家の方は農作物も荒らされ、家畜などの被害にあったら、と気が気ではないと思います。
実際、熊の罠は、農協が設置してるのと、市区町村が設置してるのとが、メインです。
確か、北海道ではありませんが、家の中に入って来た事件も、最近読んだ記憶があります。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 21:27 [編集]
こんばんは。
苦情がきているのですか。
それはたぶん人間の形をした熊なのでしょう。
最近思います。人命を守ることが最優先です。
原発も熊も考え方は同じです。
そんな苦情蹴散らすか、実名のみ受付ましょう。
あかちん | URL | 2012/04/26/Thu 21:31 [編集]
Re: かえるママ様 感動です
鍵コメ様
こんばんは。お忙しい中ありがとうございます。
そちらに行って、コメントさし上げますね。
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 21:34 [編集]
Re: タイトルなし
あかちんさんへ
こんばんは~。
あはは、「人間の形をした熊」ウケました。
そうですよね。熊だって、我が子を守るために凶暴になってるんですよね。
人間だって、人命を守るために、強力に主張しないとダメですね。
熊本も、名前からして、熊が出そうですね?
どうなんでしょう?広大な大地ですから、やっぱりいそうですが、いかがですか?
かえるママ21 | URL | 2012/04/26/Thu 21:50 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。