うちのパパはH21年4月・・独立してめがね店を開業!ママの眼をとおして、パパの奮闘振りを子供たちにかたり伝えることができたらいいな(^^♪
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
こどもとおこづかい
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
今日は、ちょっとまじめな子育てのお話です。

こどもとお金のお話です。

(興味のない方スルーでOKですよ~。)


自分が子供だった頃、お小遣いもらってましたか?
そして、今子供さんがいらしっゃる方は、子供さんにお小遣いをあげてますか?
子供がお手伝いしたら、お金をあげる事についてどう思いますか?

(色々ネット上を調べたら賛否両論でしたね。)


かえるままはね、一人目の子の時はできるだけ、お金に関しては触れないように
してました。

自分が子供の頃、何か買ってもらいたい時、必ず「お金がないからダメ!」
と言われました。

「お金がないからダメ!」この言葉には、絶対的に服従せざるを得ないですよね。
だって、世の中お金がなかったら、本当に何も買えないのですもの。

子供が何か欲しかったら、買ってもらうか、貰う、お小遣いで買う、盗む、
これくらいしか方法ないですよね。
盗むのはドロボウだから、ダメって子供も分かってます。



「お金がないからダメ!」
この言葉は、子供ながらに、もの凄い欠乏感、敗北感、悲しみ....を.感じました。


なので、我が子には絶対にこの言葉は言うまいと決めてました。
一度も言った事ありません。
子供が何か欲しいと言ったら、
「必要なものは買うよ。本当にそれがどうしても必要なの?」と問う様にしてました。


子供が小さいうちは、欲しがるものは、おもちゃか、おやつ、ぐらいです。
どうしても、かえるままが感じた、欠乏感、敗北感、悲しみを感じて欲しくなかったのです。


子供が「必要!」といって頑なに譲らないもので、ママは絶対に買いたくないものも出て来ます。
そう言うときは話し合いです。
「ママは必要ないと思うけど、どうしても必要な理由を言って、ママを説得して。」
という感じで。


どちらかと言うと、温室育ち的で、金銭感覚は薄いかもしれません。
(けして、お金持ちではありません。)

先日はお友達に誕生日プレゼントを買いに行って、5000円以上もするものを
買ってきました。「どうしても、◯◯ちゃんに似合いそうで、買ってあげたかった。」
らしい.....
(;´Д`)



二人目(息子)は.....

かえるままはブログを通して、虫さんと知り合い、色々とお金に関するお勉強を
させて頂きました。

なので、一人目とは、ちょっと違う様になりました。

「お金の教育は早い方がいい」と言う認識になりました。

というか、大人も、あまりお金の教育って受けて育ってませんから
モデルになるのは自分の周りの大人になります。
主には親でしょうか。

もっと、学校でも「お金の教育」もされるといいのかな?とも思いますが、
どうなんでしょうね?

お金は、お金自体は、綺麗でも、汚くもないもので、
単なる信用のある紙きれにすぎない。

かえるままは、お金について、色んな事を息子に教えたい気持ちでいました。

そんな折り、
お隣のおばさんが、腰を痛めて、ゴミなげ(←北海道弁「ゴミを捨てる」)
を息子がすると言う事になりました。

1回30円で。

1回30円が高いか、安いかは、当人同士の契約の問題なのですが、
息子には充分すぎる額だった様です。


働くと言う事は、ハタを楽にする事なのだ。
働いて、ハタを楽にして喜んで貰ったら、対価としてお金を頂く。


働くと言う事は、自分の気分や、落ち度でサボったりしてはいけない、
責任を伴う約束ごとだ。
信用が何よりも大事。

小さい金額も、少しづつ貯まって、大きいお金になる。
大きくなったら、増やす様に考える。

この事を、学んで欲しいと思ったのです。

昨年、秋から始めたので、半年以上経ちました。

息子自身も色々と葛藤もあった様です。
寝坊して、行けなかったり。すっかり忘れたり。
そんな時は、ママがフォローで行きますが、お金はもらいません。(笑)
息子は「貰って欲しかった」と言いますが、仕事と、奉仕は別です。

あと、兄弟喧嘩を避けるために、「お金あげるから、~~しろ」とか「するな」とか
お金で解決しようとする場面もありました。
家族間で、お金の交換条件は絶対禁止。
ママだって、お金もらわないでご飯とかお菓子とか作ってるでしょ。


最近、お隣のおばさんが、腰をかばいながら、
頼りなげにゆっくりと歩いてる後ろ姿を見た息子.....

「自分の仕事は役に立ってる。」と確信したそうです。
とても自信に満ちた笑顔で、
「今まで、お金貰って申し訳ないな~って思ったけど、僕の仕事は、
おばさんの役に立ってる!必要なんだ。もっと頑張ろう。」
そう思ったそうです。

彼は最近、責任感がとても出て来ました。
そして、いつも自信なさげで、頼りない感じがしてましたが、
だんだん自信も沸いて来たみたいです。

そして、1回30円が、増えて500円になったら「500円玉と交換して」
と持って来ます。
1000円になったら、お札にします。
今は鑑賞用になってます。(笑)
自分で稼いだ、1000円は特別輝いて見える様です。
もっとまとまったら、預金します。


息子の自信と責任感が育ったのは嬉しい誤算でした。

今年は、かえるままの提案で
「トマトを食べたいから、トマトが成ったら、
1個10円で買うよ。」
そういう契約をしました。
なので、今は、一生懸命トマトを育ててます。



追伸:ところで、毎月のおこづかいは、全然考えてなかったです。
1年生なら、100円とか?
みんなあげてるのかな?
うちは、お正月のお年玉、札幌祭りに貰うおこづかい。
それで、まかなえてるみたいです。
(何も言われないので、そのままにしてましたが....)(;・∀・)
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

我が家も「給料制」です  (笑)
上のお姉ちゃんは昔からアルバイトの高校生が働いていたので
働くという事に抵抗は無いようです
お店では僕のことは「店長」と呼ばせます
今は中学生なので家で手伝わせますが
高校になったらよそでアルバイトをさせます
自宅だと甘えますからね
下の小僧は、、、、
まだ金銭感覚が無いのでどうしよう、、、
あまり物欲も無い様だし
まあ、そのうち考えましょう 
(*^▽^*) 
加夢 | URL | 2012/05/30/Wed 12:30 [編集]
こんにちは~
しっかりした考え方をお持ちで感心しました。
私は、子供の頃、おこづかいがありませんでした。
親が必要なものをすべて買ってくれたからです。
もらったもののなかでやりくりする体験をしたことがなくて、
ちょっと残念な気もします。

それも、ゲームのようでいい。
色んな価格に敏感にもなるし、ものの価値や、
節約についても考えるし、いい勉強です。

お金はエネルギーという考え方が好きで、大切に使ったり、
頑張ったりした結果がついてくる。。。という風に思いたいです。
深層心理では、汚いものというイメージがあるのかもしれません。

お金自体が評価や、目的になるとさびしいですよね。
かえるママさんのように、親がお金に対する意識が高いと、
いい価値観が磨かれていくでしょうね。
aaconee | URL | 2012/05/30/Wed 13:12 [編集]
こんにちは☆

お金のことはご家庭によっていろいろな方針があるでしょうね^^

三代目自身の思い出に限っていえば、

こどものころ、「お風呂掃除」が自分の役目でした。一回10円で^^

それをためて欲しいものがあったんです。

今でもその時の気分を覚えているんですけどね、冬なんて水が冷たくて^^;;

でも掃除がおわって水を流すでしょ?その時ピカピカになったバスタブを流れる水滴がキラキラしてたんですよね。

それを見るのがとってもうれしくて、それがご褒美のようにも感じていました^^

「お駄賃」って言葉は好きです^^
三代目 | URL | 2012/05/30/Wed 15:18 [編集]
こんばんは
バイトなんかだと、無断欠勤なんてするような子、ざらにいますもんね。
連絡をいれる、ていう当たり前のことができない人がいることを思うと、働いて自信と責任感を得たなんてのは、とてもすばらしいですね。
お金が絡まなくても約束事みたいなのは守らなければ。と当たり前の感覚を持つべきですが、そういうのを理解してるってことですもんね。

そのままいい子に育つmでしょうね。

私は子供の頃はうちの手伝いをして駄菓子を買えるくらいのお小遣い貰ってました。
カテンベ | URL | 2012/05/30/Wed 19:11 [編集]
Re: タイトルなし
加夢さんへ
加夢さん、こんばんは~。
加夢さんとこのお姉ちゃんは、お父さんのお仕事手伝いたいのでしょうね。
もしかして、将来、後を継ぎたいのかしらね?
美容師さんとか、床屋さんは親子で、って多くないですか?
それもとっても、いいですね~。
アルバイト、偉いです。
仕事の厳しさを親のそばで感じられるというのも幸せな事なのかもしれませんね。
海老蔵ちゃんは、これからですね。
タイミングってありますよね。
うちのコには、ちょうどお隣のオファーがあったので、すごくいいタイミングでした。
親もなんか、日々勉強です~。
自分もまだまだ、お金に関しては分かってないですもの。
(;・∀・)
かえるママ21 | URL | 2012/05/30/Wed 19:25 [編集]
Re: タイトルなし
aaconeeさんへ
こんばんは~。
いえいえ、全然しっかりしてないのですが、色々親も変わりますね。
ああ、かえるままは、お小遣いなくて、必要な時に必要な額を貰えるという方が羨ましかったですよ。
子供時代、かえるままは、ちょっと過分なお小遣いを貰って、「それで全て、やりくりしなさい」って渡されてましたが、全然足りなかったりしました。
「全て」なので、そこから、洋服から、交際費、勉強のもの、なんでもそれで...というのは納まらなかったので、色々と大変でした。

ああ、そうですね。
「お金はエネルギー」という考え方、ありますね。
かえるままも好きです。
エネルギーが廻ってる、与えたり、与えられたり.....

商売初めてから、お金のありがたみが痛切に感じられます。
大事なお金を使う時、以前はどこで外食するか、なんて真剣に考えた事なかったですが、今は、応援したい所、頑張ってる所に、喜んでお金を使う様に心がけてます。
それが、大切なお客様への敬意だと思ってます。
かえるママ21 | URL | 2012/05/30/Wed 19:34 [編集]
Re: タイトルなし
三代目さんへ
さすが三代目さん。
>お金のことはご家庭によっていろいろな方針があるでしょうね^^
こういう配慮のあるお言葉が必要ですね。
真似しようと思いつつ、ついつい忘れてます。
三代目さんの気遣いはいつも尊敬です。

あ、「お風呂掃除」もいいですね。
そうそう、10円でもとっても嬉しいのですよね。
子供の笑顔を見てると、よく分かります。
でも一番のご褒美はピカピカのお風呂なんでしょうね。
そうか~、だから、三代目さんの所には、素敵な神様がいるのですね。
トイレの神様と、お風呂の神様がいるんですもの。

「お駄賃」って言葉、本当にいいですね~。
くれる人の愛情が籠ってる気がします。
かえるママ21 | URL | 2012/05/30/Wed 19:42 [編集]
Re: こんばんは
カテンベさんへ
バイトで無断欠勤するコは確かにいますよね。
「なんのために」と言う目的がないと、そうなってしまうのかしら?
困る人がいると分からないとそうなってしまうのでしょうか?
そういうコばかりではないのでしょうけどね。

働く事で、自信と責任感が出て来たのは、とても嬉しい事です。
そうそう、その仕事をしなかったら、困る人がいると分かってると、責任感が出るのでしょうか。

自分はそうではなかったけど、
家のお手伝いをしてお小遣いを貰うのは、いい事だと思いました。

かえるママ21 | URL | 2012/05/30/Wed 19:51 [編集]
いつもありがとうございます。
ゴミ投げ、助けて貰ってありがたい、といつも母が言っています。
かえるめがねさんがお隣でホントに心強いです。息子の私からもお礼申し上げます。
いまどきは隣同士でも付き合いが無いのも珍しくないので、ご近所付き合いがある事でとても安心しています。

今年も7月の中旬に犬連れで帰省しますので、よろしくお願いします。
ガオ父 | URL | 2012/05/30/Wed 20:26 [編集]
Re: いつもありがとうございます。
ガオ父さんへ
あああっっっ!
そうだった、おばさんに了解、頂くの忘れてました!
ネタで登場の了解、頂いてませんでした。
もう、寝てますよね.....(;・∀・)

いえいえ、こちらこそ、お世話になってます。
おばさんの御人徳でしょう。
沢山お友達いらっしゃる様子で、大丈夫ですよー。

7月にワンちゃんとお散歩できるのは、子供達も楽しみにしてます。
かえるママ21 | URL | 2012/05/30/Wed 21:12 [編集]
お金のことってすごく個人の主観が入って
それぞれに価値観が一番別れるものですよね。
結婚の条件の一つは「お金の価値観の会う人」でしたよ。
それぞれに考え方は違うように、私はお手伝いの対価としてのお小遣いはあげないんです。お手伝いは家族としての当然の義務だし、手伝いではないから。家の仕事として担っていってほしいです。
でも息子さんのように人のためになっていることを
認識できる機会があってラッキーですよね。早いうちにそれは経験しておくべきですよね
それからの人生が変わると思います。

でも子どもにお金というものを教えるのはむつかしいですね。私は両親が少し古いタイプでwお金は汚いものという認識で教育されたんです。お金の話しは外でするなと。
なのでフリーランスのとき仕事の請求書を書くのが一番苦痛でしたw報酬の交渉も苦手だわー。
きっとこんな家庭だったので、いつまでも貧乏なんだわ(笑)
まなみ | URL | 2012/05/30/Wed 23:01 [編集]
ウチも必要なときにしかあげてませんね。
かえるママ様と同じく、何に使うかちゃんと聞いてから渡してます。
でも、お正月とか、誕生日とか、記念日にはそれなりの小遣いをあげてます。

かえるまま様方式は、お金の大切さと働くことの意味を理解してもらうにはベストな方法だと思います。
きっと大人になって、お子さんたちは感謝すると思いますよ。
素敵なママさんでお子さんたち幸せですね。

美雨 | URL | 2012/05/30/Wed 23:36 [編集]
Re: タイトルなし
まなみさんへ
本当に仰る通りですよね。
お金の問題は、それぞれの主観、イメージがついてしまってますものね。
はー、なるほどですね。「お金の価値観が合う人」そうですよね。
一番のもめ事になったり、殺人事件にまで発展していまうのも、お金の事が多いですよね。

お手伝いと、お小遣いの問題も、すごーく別れるみたいですよね。
ネットでも賛否両論でした。
あ、なんか、炎上したらどうしよう....
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そうそう、子供がそういう機会に恵まれて良かったと思います。
親の影響って大だと思うので、お金の価値観、と言わず全ての価値観を受け取りやすいですよね。
それと、なかなか、自分の事って低く見がちですよね。
うちも、いつもお客様に「ちゃんととって下さい」って言われます。
受け取るという事も、本当に難しいですよね。
分かります分かります。まなみさんの気持ちよく分かります。

かえるママ21 | URL | 2012/05/31/Thu 07:32 [編集]
Re: タイトルなし
美雨さんへ
美雨さんおはようございます。いつもお優しいコメントありがとうございます。
美雨さんの所も、必要な時に渡されてらっしゃるのですね。
本当にお金の事は難しいですね。
お金って子供に伝えるのは難しいと思ってました。
ずっと遠ざけてた部分がありました。
自分が分からないからなんです。
でも、少しずつ自分が分かってくると、子供にも伝えたい気持ちになりました。
いつも、ありがとうございます。
かえるママ21 | URL | 2012/05/31/Thu 07:52 [編集]
炎上する事は無いと思いますよ(^-^)
こういうお話は、大人同士だったら聞く事を少しためらうかもしれませんし、
でも、興味はある事ですから、参考にする事が出来て、素敵な記事だと思います!!
お金に対する素敵な実践をされているなって、感心しましたm_ _m

私は高校生の時に、お小遣いを貰い始めました。それまでは、文具とか本とかは、買ってもらってました。
家庭でそれぞれですが、見守ってあげる大人がいれば、大丈夫じゃないかと思うんです。
田中雨月 | URL | 2012/05/31/Thu 08:11 [編集]
Re: タイトルなし
田中雨月さんへ
雨月さん、おはようございます。
ありがとうございます!
お金の事って、なかなか、聞けない部分ですよね。
応援コメント嬉しかったです。

高校生というと、色々とおしゃれしたくなったり、お金が必要になりますね。
かえるままが初めてバイトもしたのも高校生の時でした。
今考えたら、ちゃんと仕事になってたのかな~?って思いますが、一生懸命やってた頃なので、とても思い出深いです。
そうですね。「見守ってあげる大人がいれば、大丈夫」本当に仰る通りですよね!!
かえるママ21 | URL | 2012/05/31/Thu 08:24 [編集]
こんばんは。
素敵ですね。トマトなんかいいですね。
お金もそうですけど社会で起こっていることについてお子さんの考えをきいたりして欲しいですね。原発の問題。消費税の問題。なんでも。
そうすると本来お金ってなんだと思ってきます。昔は金の量に応じて発行していたお札も今やドルもユーロも刷るだけ。これがお札だと信じられなくなった場合の問題やこれから生きるすべまでを考えると思いますよ。
あかちん | URL | 2012/05/31/Thu 16:34 [編集]
Re: タイトルなし
あかちんさんへ
こんばんは。
ありがとうございます。
そうそう、国連でも、13歳の子がした伝説のスピーチありましたが、最近もありましたよね。
アメリカで破綻してもおかしくない国の借金問題について、異議を唱えた子供のスピーチもありました。
これには、危機感持ってる人も増えて来ましたね。 
世界的に、どうなってしまうのか考えると恐ろしいです.....
かえるママ21 | URL | 2012/05/31/Thu 20:17 [編集]
とてもいいお金の教育をされていると思いますよ(*´∀`*)
子供さんもお金を通じて自身や責任を持って行動出来ていくのはとても良いことだとおもいますヾ(*´∀`*)ノ
虫@貯蓄 | URL | 2012/06/01/Fri 14:21 [編集]
Re: タイトルなし
虫さんへ
ありがとうございます。
虫さんお陰です。
お金のお勉強は奥が深くて難しいけど、知っておかないと、ですよね。
かえるママ21 | URL | 2012/06/01/Fri 15:33 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© パパがんばって(^^)/. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。